fc2ブログ
05.18
Wed
以前このブログ「原発の危険性」に書いた映画をyoutubeにUPして下さった方がいます
現在の日本の状況がこの映画の中にある気がして
是非、観てみたい作品でした
ありがとうございます。

映画『東京原発』

原子力発電の危険性、混迷を続ける政治・経済、若者による犯罪の増加......。
現代の日本が抱える様々な問題を、痛烈なブラ­ック・ユーモアを交えて描いたパニック・サスペンス・ムービー。
役所広司、段田安則、岸部一徳、そして紅一点となる吉田日出子な­ど超豪華な演技派俳優たちが総出演。
監督は山川元。
東京に原発誘致を掲げるカリスマ都知事VS反対派副知事。白熱する都庁へ爆弾­と共にプルトニウムがやってる.....



2回目以降は続きを読むに!続きを読む
comment 0 trackback 0
04.20
Wed
ニュースの深層4/19(火)
ゲスト:川内博史(民主党衆議院議員) 
司会:上杉 隆










comment 0 trackback 0
04.19
Tue
全く武田先生のおっしゃる通りだと思います
そのままの状態でどれだけ汚染されているのか・・・その表示が信じられれば消費者は購入します
洗ってしまうとか基準値を上げるとか
変な小細工をするから信じられなくて
本当に安心かも知れない産地の物も購入するのを控えたくなってしまいます

基準は事故の起こる前の数値で
そのうえでこれだけ多いと表示がはっきりわかれば
子供達には食べさせなくても
私たち大人は食べることができます

いま、私は政府の言う事が全く信じられません
だから・・・福島産だけでなく茨城産、千葉産の野菜でさえ購入を躊躇してしまうのが事実です

以下武田先生のブログをそのまま転記しました。



原発 緊急情報(56) これから:「安全宣言」という風評


農業の方には悪いけれど、子供に野菜や牛乳を飲ませる親の立場で考えると次のようになります.

1) 政府は事故後、野菜の放射線を測る方法を急に変更し
「測定する野菜は、箱から取り出して、測定する野菜だけ流水で良く洗ってから測ること」という通達を出した。
この通達で野菜は全ての信頼を失った。
【理由】出荷時はまだ収穫直後なので、付着している放射性物質は容易にとれる.
だから、産地で良く洗ったら放射性物質がとれる野菜でも、
消費者が買うときにはこびり付いていたり、しみこんだりしているので取れない。
だから、今、表示されている野菜や農作物の放射線の値は、まったく信用できない.

2) 福島原発に近いところの人が、東京に来て「こんなに新鮮ですよ」といって野菜などを売っている.
これも信頼を失わせる行動である.
【理由】放射性物質がついた野菜も新鮮だ。
「新鮮だから安心」というのは、放射性物質が付着している場合はもっとも危険な判断である.
水俣病の時に、「水銀を含んでいる魚が新鮮だった」というのが悲劇を呼んだ.

3) 自治体が野菜などの一部の農産物の放射線量を「良く洗って」から測り、
「安全宣言」を出している.安全宣言を出した自治体の農作物は信頼できない。

4) 心ある農家から私のところにメールをいただく.そのメールには
「これまで消費者に安心して食べてもらうために全力を注いできた。その信頼を失いたくないが、
自分の畑でとれた野菜が安心なものか、どうしたら判るだろうか?」と悩んでおられる.

消費者も生産者も真剣です。

「流水でよく洗ってから測定しろ」という通達を出す政府が「風評」を作り出しています.
これまで普通に出荷している状態のまま、しっかりと測定し、「規制値以下」ではなく
「規制値の100分の1以下」の野菜だけを出荷すれば、風評は起こりません.

今、政府やメディアが言っている「風評」とは、
「汚染されていない野菜が拒否される」という本来の風評ではなく、
「汚染されている野菜を、いい加減な測定で売ろうとすると消費者が買わない」ということですから、
風評ではなく、至極、当たり前のことです。

それに足し算の問題があります。

周囲が汚染されていないときには、一つの食材だけに注目すれば良いのですが、
現在のような状態ではできるだけ放射性物質を含まない農産物を流通させる必要があります(すでに書きました)。

・・・・・・・・・

ということで、良心的な農業関係者と子供を持つ親は次のようにすることが望ましいと思います。

1. 「安全宣言」がでている野菜や牛乳は、生産地に限らず買わない.
「安全宣言」を出すということは土地が汚染されているからです.

2. 「流水で洗って測定した」という野菜などは買わない.

3. 当面、「洗わない状態」(通常の出荷状態)で測った放射線が規制値の100分の1以下の場合、
その数値と「汚染されていない」と表示するように、生産者と消費者で合意しておく。

4. 表示されていないとかそれができない間は、
福島産(本当は中通り、浜通だけだが、表示が福島産なら仕方が無いので)、
茨城産、栃木産、宮城産のものは購入しない。

ということでしばらく我慢するのが良いと思います.

北海道、青森、岩手、北陸、東海、近畿、四国、中国、九州、沖縄、外国産のものはすべてOKです。
群馬は安全宣言が出ましたので、やや問題です。

食の安全は人間にとってとても大切なことです。
放射性物質の汚染が起きた時には、汚染された土地からできたものは、

1. すべて危険、

2. 測定して、その結果が表示されていて、放射性物質を含まない農産品は安全(洗わないもの)、

3. 信頼できるルートで扱われているものは安全

ということです。

このことは、連休明けでもゆるめない方が良いと思います。連休明けにはほとんどの対策が不要になりますが、食材だけは残ります。これについては魚と共に何回かに渡って整理をしていきます.

・・・・・・・・・

この問題は、生産者側から考えますと、土地を汚染したのは生産者ではありません
生産者は被害者です.そして、放射性物物質で汚染された農産物を出荷すると、消費者が被害者になります。

加害者が痛むならまだ考えられますが、生産者も消費者も被害者になるのは問題です。

せめて生産者が自主規制して、消費者を被害者にしないように配慮した方が良いと思います。
放射性物質を含む野菜を「直ちに健康に影響がない」などと言うのは適切ではありません。

(平成23年4月19日 午後5時 執筆)


武田邦彦


政府の言う事を信じる事が出来る世の中に
はやくなって欲しいと心から願っています
風評という言葉は政府のいい加減な政策のせいで生まれた言葉です
そのせいで生産者も消費者も動きが取れない状態になっているのだと私は思っています



comment 0 trackback 0
04.19
Tue
ACのCM、今たーくさん放送されているけど
コレ何回も流してくれないかなぁ~ʅ( ~⊖◝)ʃ



AC公共広告機構 ごめんなさい 昔話 市原悦子



政府と東電、安全保安員・・・・・・・




comment 0 trackback 0
04.19
Tue
小出裕章助教授に聞く
Radio News「たねまきジャーナル」
MBSラジオ [MBS1179.com]


【福島原発】2011/4/18/月★東電の工程表について 1/2



【福島原発】2011/4/18/月★東電の工程表について 2/2



続きを読むにラジオの内容の書き出しました続きを読む
comment 0 trackback 0
04.18
Mon
日本人はもしかしたら本気で考えて作れば
今回の大地震にも津波にも負けない原子力発電を建てる事が出来たのかもしれない
原子力安全委員会は「余剰のリスク」という言葉や「想定外」で
国民の命を深く考える事を止めてしまったんですね・・・残念です。

以下、武田先生のブログを転記させていただきます。



原発深層流003 危険な原発・登場の瞬間


私はかつて原子力エネルギーに夢を持っていました。

日本は資源が少ない国でしたが、技術は世界一ですから、
何とかして技術力で日本人が豊かな生活ができるようにと思ったのです.

幸い、日本の原子炉(軽水炉)は水で中性子を減速するので、
内部に自動停止装置を持っているようなものですから、
「事故は起こらない」、つまり「原子炉は暴走しない」というタイプなのです.

原子炉ばかりではなく、耐震建築にしても、電気設備やコントロールにしても、
日本の技術や運転は本当に世界一と言って良いと思います。

だから、原発のような危険なものは世界で日本ができなければ、どの国もできないはずだと考えていたのです.

私が書いたかつての文章の中に
「原発は安全だ」というのがありますが、考えてみると「原発は安全だ」というのは正確ではなく、
「安全な原発を作る事ができるので、安全に作れば安全だ」という事だったのです。

・・・・・・・・・

そんな私の夢が大きく崩れたのが平成18年でした。
この年の9月、原子力安全委員会は次のような耐震設計の審査基準を出しました。

武田先生1


この指針は旧指針と呼ばれた昭和56年の指針を改定するのですから、全体としては優れたものだったのですが、
一つ、大きな欠点がありました。

それは、それまで「原発は絶対に安全に作る」というのが基本だったのですが、どうも大きな地震が来ることもあって、
「想定外」のことが起こる場合、それを「残余のリスク」という言葉で処理しようという事になりました。

「安全な原発を作る事ができるのに、不安全な原発を作れる言葉」を役人が発見したのです。

つまり、「残余のリスク」という聞き慣れない言葉の登場です。

武田先生2


それまでの考え方=「絶対に安全」、というのもやや矛盾するところがあるのですが、
かといって、電力会社が「災害の想定」を行って、
それより大きな場合は、「仕方が無い」ということで「大量の放射性物質が漏れ」、
その結果「付近住民が著しい被ばくをする(説明書にある)」というのは到底、納得できません。

・・・・・・・・・

このことが日本の親として知らなければならないのは、
「福島原発以外の原発も、耐震や津波、台風、大雨・・すべて「想定外なら被ばく」という考え方」で
作られているという事だからです。

こんな奇妙な指針ができたのは、
推定ですが経産省が原発の安全性の責任を持ち、安全院なるものを作ったからと思います.

1) 原発は推進したい、

2) でも事故が起こったときには責任はとりたくない、

3) 自分の任期の間には地震は起こらないだろう、

というのが役人の考えだからです.

かくして私は2年ほど前、幻冬舎から「偽善エネルギー」という本を出し、そこで、次のように書いています.

武田先生3


福島原発の事故が起こってから、幻冬舎の編集者はこの文章を思い出して読み、背筋がゾッとしたそうです。

これは予言でも何でもないのです。
「日本の原発は地震や津波で破壊されるようにできている.
その時には電力会社のヘマを付近住民の被ばくという形で片付ける」という方針だからです.

福島原発は「方針どうりの結果」で、「想定外だから、大量の放射線がでて何が悪い」というのが
保安院の態度に出ています.また、知事さんも市長さんもこのことはご存じです.

もし、電力会社の社長さん、知事さんが自ら「自分のところの原発は不安全だ」と宣言して、
情報を出し、地元に説明をしたら、これからの日本は繁栄し、安全な社会になるでしょう。

その点で、今は正念場です.

(平成23年4月17日 午後2時 執筆)
武田邦彦


comment 0 trackback 0
04.16
Sat
小出裕章氏原発学習会(主催:生活クラブ生活協同組合・静岡)2011.04.16  12:09AM

生活クラブ生活協同組合の食品はとても安心できるので
私はいつも購入しています
小出先生の講演を聞く事が出来た静岡の皆さまは本当に幸せだなって思っています。

6分頃から小出先生の講演が始まります


内容を書き出してみました続きを読む
comment 3 trackback 0
04.16
Sat
2011年4月10日、アフガニスタンの劣化ウラン弾に詳しい方のスピーチです。




スピーチの内容(抜粋)

アフガニスタンで私達はアメリカ軍使ったの劣化ウラン弾の被曝した子供たちについて調べました
そこよりも東京の方が放射線が高い
アフガニスタンのインディアナ病院に行きました
手が4本脚が4本ある子どもがいました
その原因は分かりません
しかしそういう子供はアフガニスタンにもともとそんなに沢山いたわけではない
おそらく劣化ウラン弾
ウラン238の影響ではないかと想像しています
ウラン238劣化ウランはウラン235を濃縮する段階で生まれる
天然のウランは0,7パーセントしかウラン235を含みません
99,3%はゴミなんですそれがウラン238です
ウラン238はゴミとして捨てられ劣化ウラン弾として兵器になり
アフガニスタン、イラク、コソボの人達を苦しめてきました
しかしそれが放射能が私達に戻ってきました
原子力発電所でいらなくなったゴミが兵器になって世界の人達を苦しめている
私たちもまた苦しむ立場になった
核のない世界というのは原子力発電、兵器全てを含むと思います
もともと原子力は平和利用なんて考えてなかった
核兵器を作って何かほかに利用できないかと考えて作った人間の浅知恵の結果
そろそろここから抜け出なければ人類は生きていけません
変えなければいけません
東電が政府が御用学者がマスメディアが自分たちで変わらないのなら私達が変えなければいけない
どうしても変わらないなら取り変える
なぜならこの国の主役は国民です
そのことを改めて要求することを要求し変えていく事は変えていくのが
私達の責任であり私達の次の世代のために残していかなければならない
地球であり、未来だと思います

黙っていては平和も明るい未来は天からは降ってこない
私達が作りあげていく
民主主義ってそう言う事・・・・



comment 0 trackback 0
04.16
Sat
東京電力記者会見4月15日のまとめです

2分経過後位から話しが始まります。


以下続きを読むに声を起こしてみました続きを読む
comment 0 trackback 0
04.15
Fri
仮払い補償金に関する会見 清水社長出席2011.4.15.11:00東電1階会見



comment 0 trackback 0
04.13
Wed
20110412 【激論】ぶら下がり中継取材を規制しようとした東電広報栗田サンへ岩上安身氏が抗議

情報の開示の仕方が偏っている311後の日本のマスコミ
フリーの記者に対して質問させない東電の体質
最後の方で質問を受けても答えられない、答えたくない内容の場合は
そのまま次の記者に回す、「もう時間ですので」などの言い回しで会見が終わる事もたびたびあります。

会見後の「ぶら下がり会見」で取材を公にするなという東電に岩上記者が食い下がります



東電の栗田広報の話しの聴き方、話し方、目の動き、目の色、表情を見て
何年も前のオウム真理教を突然思い出した・・・・




続きを読むに23分位後・・・岩上安身氏の言葉を書き出してみました続きを読む
comment 0 trackback 0
04.12
Tue
被災者への無償の自治体住居・避難所「丸ごと疎開」提供リスト
2011/4/9 11:30にUPされています。福島県、宮城県、岩手県の皆さま
もしもご覧になれるのならば是非チェックしてみていただきたいと思います

そして特に
福島県民の皆さまへ(共同声明文)


3月15日、佐藤雄平福島県知事から、
地震・津波・原子力発電所事故の三重被害に苦しむ福島県の皆さまの被災状況を伺い、
避難者の受け入れについての緊急要請をいただきました。

関西広域連合は、16年前の阪神・淡路大震災の被災地である関西だからこそ、
その経験と教訓を活かし、持てる力を結集して、被災地に対し、出来る限りの応援をしたい、と
3月13日に緊急声明を行いました。その中で、福島県については京都府と滋賀県が支援担当となりました。

福島県ではこの災害の避難住民は約11万2000人に達していると聞いています。
京都府、滋賀県は、福島県からは少し離れておりますが、
歴史的にみると、日本の中心であった京の都/松平容保との繋がりや、近江商人/蒲生氏郷との繋がりなど、縁の深いところです。
また水、食料(米、野菜、肉など)もたっぷりと提供させていただける農村部もあります。
電気や生活エネルギーも十分確保できます。

京都府と滋賀県は地元の市町村と協力をして、
福島県からの被災住民の皆さまの避難先を確保し、
その移動手段生活物資生活場所子弟の教育環境医療などの確保をお約束いたします
また一旦、避難所での受け入れをさせていただいた後、生活再建のご希望がある場合には、市町村と府県が協力をして、皆さまの未来への安心な暮らしの確保に努力させていただきます。

具体的には、下記の役所、担当にご連絡を下さい。皆さまの速やかな避難体制が確保できますよう、お誘い申し上げます。


連絡先: 京都府:危機管理・防災課 TEL 075-414-5930
滋賀県:滋賀県東北地方太平洋沖地震災害支援本部 TEL 077-528-3447

先程、早急に避難していただきたいと思うブログを書いたばかりですので
ここにUPしておきます。


comment 0 trackback 0
04.12
Tue
大災害を逃れてせっかく助かった命
とても貴重な命だと思います

TV等を見ていても、避難地域や現地近くの子どもたちや赤ちゃんが
無防備に生活させられているように思えて仕方がありませんでした。
私の不安をきちんと計算して出してくれていたyoutubeを見つけましたのでUPします

(作成者の方の説明文をそのまま転機します)
収まる様子のない福島原発事故ですが、
原発から北西方向に風の吹き流された放射性物質の帯があるようです。
すでに飯舘村・川俣町では高濃度の放射性セシウムが土壌より検出­されました。
この放射能の帯は福島市まで達するように思われるですけど...。意見映像を作ってみました。

【意見映像】政府は福島市に緊急避難命令を出すべきです



以下続きを読むに「政府は福島市に緊急避難命令を出すべき」の内容を書き出してみました。続きを読む
comment 0 trackback 0
04.10
Sun
2011年4月1日、
ジャーナリスト岩上安身氏が京大原子炉実験所の小出裕章助教に原発事故の危険性についてインタビューしました。

110401小出裕章助教(京大原子炉実験所)01 from iwakamiyasumi on Vimeo.



110401小出裕章助教(京大原子炉実験所)02 from iwakamiyasumi on Vimeo.



前半は続きを読むに内容を書き出しました。続きを読む
comment 0 trackback 0
04.10
Sun
福島原発事故の現状について 小出裕章先生(京都大学原子炉実験所)に聞く
Radio News「たねまきジャーナル」

【福島原発】2011/4/8/金★昨夜の余震について 1/2




【福島原発】2011/4/8/金★昨夜の余震について 2/2



内容を書き出してみました続きを読む
comment 0 trackback 0
04.09
Sat
ニュース・コメンタリー (2011年04月09日)
福島原発で再臨界の疑いが濃厚に
解説:小出裕章氏(京都大学原子炉実験所助教)




無料放送中>>>



小出 裕章こいで ひろあき
(京都大学原子炉実験所助教)
1949年東京都生まれ。72年東北大学工学部原子核工学科卒業。
74年東北大学大学院工学研究科原子核工学修了。
74年から現職。伊方原発訴訟住民側証人。
著書に『放射能汚染の現実を超えて』、『隠される原子力 核の真実』、共著に『原子力と共存できるか』など。

続きを読むに説明文添付しました続きを読む
comment 0 trackback 0
04.09
Sat
5年前のNHKドキュメント


汚された大地で ~チェルノブイリ 20年後の真実~ 投稿者 egg_rice


消えた時の予備 ↓


Watch 汚された大地で ~チェルノブイリ 20年後の真実 in ニュース | View More Free Videos Online at Veoh.com



comment 0 trackback 0
04.09
Sat
削除されちゃう前に(✪ื‿✪ื)見てみましょう。
「厚生労働省発表の放射能に関するパンフレット」の内容は本当ですか?





厚生労働省公式PDF版


comment 0 trackback 0
04.08
Fri
RCサクセション サマータイムブルース~LOVE ME TENDER





1・2・3・4
アツイ夏がそこまで来てる みんなが海へ繰り出している
人気のないとこで泳いだら 原子力発電所が建っていた
さっぱりわかんねぇ なんのため 狭い日本のサマータイムブルース

熱い炎が先っちょまで出てる 東海地震もそこまできてる
だけどもまだまだ増えていく 原子力発電所が建って行く
さっぱりわかんねぇ 誰のため 狭い日本のサマータイムブルース

あくせく稼いで税金取られ たまのバカンス田舎へ行けば
37個も建っている 原子力発電所がまだ増える
しらねぇうちに漏れていた 呆れたもんだなサマータイムブルース

新宿区からいらっしゃいましたなかいどれいいちさんの間奏です


寒い冬もそこまで来てる あんたもこの頃抜け毛が多い
それでもテレビは言っている 日本の原発は安全です
さっぱりわかんねぇ 根拠がねぇ これが最後のサマータイムブルース

電力はあまってる いらねぇ もういらねぇ
電力は余ってる いらねぇ ほしくねぇ
電力は余ってる あぶねぇ あぶねぇ
原子力は必要ねぇ いらねぇ 必要ねぇ
あまってるんだってよ―
電力会社は儲けてる
危ない 危ないぞ 危ないぞー
癌になりたくねぇ あぶねぇ
オレは癌で死にたくねェ あぶねぇ あぶねぇー
君の君の君の君の 子どもが欲しいなー僕
ベトちゃんドクちゃんみたいなこじゃない子がいいなー・・ときた

あぶねーぞーーー

あぶねぇ あぶねー


この時に気が付いてもっとちゃんと行動を起こしていたなら・・・
今の福島の事故は起きなかったかもしれないという後悔があります。
でも・・・


comment 4 trackback 0
04.08
Fri
忌野清志郎がTIMERSを結成したのは、
当時、RCサクセションが所属していた東芝EMIが、
反原発ソングだとして発売を自粛したから。
親会社の東芝は今でも原子力発電所産業の中核を担っている。



Love Me Tender -The Timers-

何言ってんだ ふざけんじゃねぇ 核などいらねぇ
何言ってんだ よせよ だませやしねぇ
何言ってんだ やめときな いくら理屈をこねても
ほんの少し考えりゃ 俺にもわかるさ

放射能はいらねぇ 牛乳を飲みてぇ
何やってんだ 税金返せ 目を覚ましな
巧みな言葉で 一般庶民を 騙そうとしたが
今度の事で バレちゃった その黒い腹


何やってんだ 偉そうに 世界の真ん中で
For My Darlin  I Love You 
長生きしてぇな


Love Me Tender  Love Me True
Never Let Me Go
For My Darlin  I Love You 
騙されちゃいけねー

何やってんだ 偉そうに 世界のど真ん中で
For My Darlin  I Love You 
長生きしてぇなー


comment 0 trackback 0
04.08
Fri
2011年4月7日 午後11時32分 仙台のカメラ
向こうに見えている青い光はなんでしょう?
テレビでは何も言いません><


comment 1 trackback 0
04.08
Fri
2011/04/07
福島原発事故の現状について 小出裕章先生(京都大学原子炉実験所)に聞く


【福島原発】2011/4/7/木★窒素注入について 1/2


【福島原発】2011/4/7/木★窒素注入について 2/2


要点まとめました続きを読む続きを読む
comment 0 trackback 0
04.07
Thu
岩上安身Recorded on 2011/04/06上原春男氏(福島第一原発3号機設計者)を囲んでのフリートーク



comment 0 trackback 0
04.07
Thu
3月13日に、福島第一原子力発電所そばまで取材に入った
日本ビジュアルジャーナリスト協会(JVJA)のメンバーによる報告第2弾。
  
3月11日の地震発生当時、福島第一原子力発電所の建屋の中で
計器類のメンテナンス作業をしていたTさん(27歳)。
第一原発のある大熊町(おおくままち)出身の彼は高校­卒業以来、その原発の中で毎日働いてきた。
地震発生後に一時待機命令が出て、彼は家族とともに避難所生活を送っている。
地震発生当時、何が起きて何を思っていたか。
そして­いま何を考えているのかを聞いた。

取材:森住卓(JVJA)/山本宗補(JVJA)
撮影:綿井健陽(JVJA)
聞き手:白石草(OurPlanetTV)

※Tさんの希望により、音声を変えてあります。



comment 0 trackback 0
04.05
Tue
市長会、静岡・浜岡原発の安全性に憂慮 政府へ要望

静岡県と中部電力は浜岡原発を停止する意向はないようだ


あの、福島原発の無残な姿を見て
なおかつ、この、手に負えない状況も知っていて

これからどんな未来が待っているのかと素人の私でさえある程度想像出来て

それでもなお、大地震が来ると思われるプレートの真上に立つ浜岡原発

無事だという確信は全く持てない


私は仕事帰り、空に輝く星を見て
日が沈んだばかりの濃い青の空を見て
咲き始めた桜の花びらを見て

やっぱり涙が出てきた

そして・・・なんだか・・・嫌になった

一瞬、「もうどうでもいいや」ってそう思った


ネットではないリアの友達などにも原発の恐ろしさを話していたけれど
今日からやめようと思う

私は今の現状がどれほど恐ろしくて大変な事なのかを知ってしまったから
もう後には戻れないけれど

知らないで楽しく毎日を過ごしている方が幸せかもしれないと思ったから

原発の恐ろしさに興味を示さない人は
政府に徹底的に洗脳されているか
それとも、テレビやマスコミを完全に信じているのか
本気で電気が無くなって困ると思っているのか
知るのが怖いから見ないふりをしているのか・・・

そう思っている人たちはそのままでいる方が幸せなんじゃないかと思った・・・


このまま浜岡原発が稼働していたら
いつかきっと、日本は大変な事になる
でもね
日本だけじゃない、世界中にあまりにも多くの原発がありすぎて
たとえばそれを全て止めたとしても
捨てられない危険なゴミが沢山出る


地球はきっと
きっと・・・もう長くないね

そして生き残った人間は今のような姿ではないね

投げ捨ててしまいたい
声を上げることの限界を感じる

同じ人間なのに
原発を勧めようとする人の心が私にはわからない

人間のエゴと欲望が
地球を壊し、人を殺し、動物や草花・・・全てを変えてしまう

きっと・・・この流れは止める事が出来ないんだろうな・・・と
無力でちっぽけな自分があまりになさけない。



comment 0 trackback 0
04.04
Mon
原発を推進してきた日本では原発に異議を唱えにくい状況でした。
放射能で遺伝子が変わる怖さがここにあります

地震直後に海外で見付けた映像ですが
ブログに載せてもいいものか悩みました

世界中にはものすごく沢山の原発があります
でも、日本はこの狭い国土の中にアメリカの半分以上の原発を所有しています



下記、続きを読むにこのyoutubeを作った人の説明があります。
パソコンでの翻訳ですので日本語的に意味不明なところがありますが
ご理解いただきたく思います
続きを読む
04.02
Sat
なぜ警告を続けるのか~京大原子炉実験所・”異端”の研究者たち




大阪府熊取町にある京都大学原子炉実験所。
ここに脱原発の立場から活動を続けている”異端”の研究者たちがいる。
原子力はわが国の総発電電力量の3割を供給するまでになったが、
反面、去年の中越沖地震で柏崎刈羽原発が「想定」を上回る激しい揺れで被災するなど、
技術的な課題を完全には克服出来ていない。

番組では、国策である原子力推進に異を唱え、原子力の抱えるリスクについて長年、
警告を発し続けてきた彼らの姿を追う。

その言葉はエネルギーの大量消費を享受する私たち国民一人ひとりへの問いかけでもある。


comment 0 trackback 0
04.02
Sat


comment 0 trackback 0
04.02
Sat

comment 0 trackback 0
03.29
Tue
福島では今、原発の地震と津や爆発で大変な事になっています
原発の事故がどれだけ恐ろしいものなのか日本のみんなに知ってもらいたいと思って
苦しいけどあえてブログにUPします。
福島の原発事故は海外ではチェルノブイリよりも被害が大きいといわれています

なかなか日本では放送されることのない内容です

これを見て恐れてパニックになるのではなく
冷静に、事実を見つめて
これ以上悲劇を起こさないために日本の原発の廃止を求めていきたいと私は思いました

お金と政治がらみの一部の人間の手によって日本本土には沢山の原発が今、稼働しています
特に危惧しているのは、世界でも一番危険といわれている活断層の真上に立つ浜岡原発です
今回の福島の地震でもっとひずみが大きくなって
近いうちに大型の東海地震がおこる恐れがあると確信しています
浜岡原発は岩石の地盤が弱く、しかもそれを隠してまで作っています
浜岡原発2号は東海地震に耐えられない 設計者が語る

放射線や放射能物質に関しても
「直ちに」「長期間」・・・「摂取しなければ」」と、私達を安心させるためなのか政府は言います

そりゃあそうですよねーw
直ちに死ぬのは戦争の原爆ですもの・・・

放射線、放射能に侵されると10年後にはどれだけの人が死んでしまうのか
私には怖くてたまりません

福島原発の今回の事故も見通しが暗いまま
もしも、東海地震があって浜岡原発に何かがあったら
日本のほとんどは無くなってしまうと思っていいでしょう
日本だけでなく諸外国の人々の健康も害することと思います
プレートが東北沖で大きく動いた今
東海地震は必ず近い将来に来ると思うのは私だけではないはずです

地球の危機になるかもしれないと思うのは決して大げさではないと思います
現に福島原発の放射能はアメリカの西海岸にすでに到達しています

何をしたらいいのか・・・分からないけれど
私は、署名や要望を担当機関に提出してみました

何もしないよりも良いのかな?って思ったからです



要望書提出サイト


https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html  ← 首相官邸へ要望書


https://wwws.meti.go.jp/nisa/index.html←原子力保安委員へ要望書

http://www.chuden.co.jp/inquiry/inq_energy/3005333_6106.html←中部電力へ要望書


http://bit.ly/hcJSbl←静岡県へ要望書

電子署名提出サイト

http://goo.gl/d221B←静岡浜岡原発停止の電子署名

http://www.antinuke.net/kaminoseki/←上関原発反対の電子署名



チェルノブイリのビデオは
↓続きを読むから是非ご覧ください続きを読む
comment 0 trackback 0
03.26
Sat

<追記>2012年1月13日この番組の内容を文字起こししました
   ↓
「隠された被爆労働」樋口健二氏1995年イギリス(内容書き出し)



日本では隠されている原発労働者の被曝問題を
1995年、イギリスのチャンネル4がドキュメンタリーにしたものです

イギリスBBCで放映されたフォトジャーナリストの樋口健二さんの「NUCLEAR GINZA」







稼働している原発がある限りなくならない現実です。


エル・ムンド[EL MUNDO:スペインの新聞 ]2003.6.8
調査報告/原子力発電所における秘密日本の原発奴隷

http://www.jca.apc.org/mihama/rosai/elmundo030608.htm

      ↑イギリスのドキュメンタリーと一緒にスペインの新聞に載った内容の記事も是非読んでください。

決して一般国民には知らされない 原発に関してマイナスになる事柄。
ここは開かれて自由の国だと思っていたけれど・・・
何故そこまで国民をだまし隠して原発を作っていくのか・・・

良く考えなくてはいけないと思いました





参考文献

  (1)巨大原子力産業がマスコミをコントロールしている
   http://www.ihope.jp/2009/07/02100614.html#more

  (2)40万人もの労働者が被曝した
   http://www.ihope.jp/2009/07/02113216.html#more

  (3)第5福竜丸以外にも1000隻近く被曝
   http://www.ihope.jp/2009/07/02220216.html#more

  (4)16歳の少年も原発で働いていた
   http://www.ihope.jp/2009/07/03104908.html#more

  (5)労働者が手作業で放射能を拭き取る
   http://www.ihope.jp/2009/07/06092753.html#more

  (6)隠された被曝労働 
   http://www.ihope.jp/2009/07/06150635.html#more

  (7)田中角栄と柏崎刈羽原発
   http://www.ihope.jp/2009/07/06150635.html

  (8)質疑応答よりとっておきの裏話を
   http://www.ihope.jp/2009/07/07130450.html#more


comment 0 trackback 0
03.26
Sat
ノーカット版はこちら→http://www.videonews.com

出演

飯田哲也氏(NPO環境エネルギー政策研究所所長)、
小出裕章氏(京都大学原子炉実験所助教)、
青木理(ジャーナリスト)、
宮台真司(社会学者、首都大学東京教授)、
神保哲生(ビデオニュース・ドットコム代表)ほか






comment 0 trackback 0
03.25
Fri


このCMに出て・・・良かったのでしょうかʅ( ~⊖◝)ʃワカラナーイ

薬丸裕英さんは子沢山だけど・・・
「子どものために」なんですね~。水も野菜も魚も肉も・・・空気まで汚染されて
親として推進されていたんですねΣ(゚д゚lll)ガーン!

「はなまるマーケット」の見方が変わってしまいそうですww







comment 0 trackback 0
back-to-top