福島原発を見て浜岡原発を考える

今回の地震で私は愕然としました。
想像を絶する津波に多数の命を奪われ
その後、福島原発で今後はもっと数え切れないほどの命と生活を奪われる事になると思ったのです

便利な生活に慣れて楽しい事ばかり考えて過ごして来た毎日
初めて本当の恐ろしさを見た気がします

今、何かをしなくっちゃ取り返しがつかなくなると
心の底から思いました。

原発に関して
調べれば調べるほど不可解な事が多すぎます
国家は国民の安全を最優先に考えてくれるものなのではないでしょうか?
静岡県知事が浜岡原発は止めないと言ったそうです
原発の稼働や停止の権限は県にあるのですか?それとも国ですか??
地盤のしっかりしていないところに建つ浜岡原発は世界で最も危険だといわれています
福島原発の先がまだ不透明で不安は日々大きくなる中
最近多発している静岡方面の地震が気になります
もしも、もしも・・・・
直下型で大きな地震が来たら
もう、終りなのではないかと・・・・

日本の原発と地震←とても分かりやすく説明してあります

知らないって事は怖い事だと思います。
早急に対処が必要なのではないでしょうか?


設計者からの諌言「浜岡原発は制御不能になる」
2005/04/15
   ↓
   ↓
長文なので続きを読む(追記)にコピーしました。


続きを読む

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。