4/4ジャーナリスト岩上安身氏 震災、原発について

ジャーナリストの岩上安身氏が
現在の福島原発の状態について詳しく分かりやすく説明してくださっています



京大原子炉実験所 小出裕章氏インタビューの録画(3/31/11)
↑こちらが岩上氏のインタビューです。

今回の岩上氏のライブ内容、メモ的に書き出してみました。続きを読むからどうぞ↓

続きを読む

浜岡原発は稼働し続けるのか?

市長会、静岡・浜岡原発の安全性に憂慮 政府へ要望

静岡県と中部電力は浜岡原発を停止する意向はないようだ


あの、福島原発の無残な姿を見て
なおかつ、この、手に負えない状況も知っていて

これからどんな未来が待っているのかと素人の私でさえある程度想像出来て

それでもなお、大地震が来ると思われるプレートの真上に立つ浜岡原発

無事だという確信は全く持てない


私は仕事帰り、空に輝く星を見て
日が沈んだばかりの濃い青の空を見て
咲き始めた桜の花びらを見て

やっぱり涙が出てきた

そして・・・なんだか・・・嫌になった

一瞬、「もうどうでもいいや」ってそう思った


ネットではないリアの友達などにも原発の恐ろしさを話していたけれど
今日からやめようと思う

私は今の現状がどれほど恐ろしくて大変な事なのかを知ってしまったから
もう後には戻れないけれど

知らないで楽しく毎日を過ごしている方が幸せかもしれないと思ったから

原発の恐ろしさに興味を示さない人は
政府に徹底的に洗脳されているか
それとも、テレビやマスコミを完全に信じているのか
本気で電気が無くなって困ると思っているのか
知るのが怖いから見ないふりをしているのか・・・

そう思っている人たちはそのままでいる方が幸せなんじゃないかと思った・・・


このまま浜岡原発が稼働していたら
いつかきっと、日本は大変な事になる
でもね
日本だけじゃない、世界中にあまりにも多くの原発がありすぎて
たとえばそれを全て止めたとしても
捨てられない危険なゴミが沢山出る


地球はきっと
きっと・・・もう長くないね

そして生き残った人間は今のような姿ではないね

投げ捨ててしまいたい
声を上げることの限界を感じる

同じ人間なのに
原発を勧めようとする人の心が私にはわからない

人間のエゴと欲望が
地球を壊し、人を殺し、動物や草花・・・全てを変えてしまう

きっと・・・この流れは止める事が出来ないんだろうな・・・と
無力でちっぽけな自分があまりになさけない。