プルトニウムはどこに?(小出裕章) 内容書き出しました。

溜まったプルトニウムの扱いは? 小出先生に解決策を聞く。

プルトニウムとプルサーマルと電力会社の関係
プルサーマルがどんな物かよく分かりました

原発の理由。プルトニウムの行方。 小出裕章  原発Nチャンネル30


小出先生が身近に感じられるお話しです
じっくりと聞いていただきたいです

と・・・言いながら・・・・
続きを読むに内容を書き出しました

続きを読む

スポンサーサイト

福島原子力発電で命を削っている作業員の方々に対してのひどい待遇

福島原発の作業員の過酷な現実
作業員の方の8割は被災者
堅いマットで布団なし、寒い体育館、食事はレトルト、シャワーもない
しかも、防護服を着たまま寝ています

素朴な疑問ですが・・・
高濃度の放射線核種の中で作業していたら
防護服にはセシウム等の放射線物質がものすごく沢山付いたままですよね
お風呂に入って洗浄もできないまま
高濃度の汚染された防護服をみんなが着てそのままいるという事は
原発から少し離れたとしても寝ている間も高濃度の放射線に被曝され続けていると言う事なのではないですか?

風呂無し、防護服のまま仮眠、食事は缶詰 原発作業員の過酷な労働環境



日本のために働いて下さっている方々です
最悪の水蒸気爆発を起こさないために命を賭けて作業して下さっている方々です

なぜ?
こんなにひどい事をするんだろう・・・・・

斉藤和義さんと思われる人物の替え歌がラジオで流れていました!

斉藤和義さんの「ずっとウソだった」
あの名曲が・・・なんと・・・

ラジオでON AIRされていました。
ON AIRした、吉田照美さんやディレクターさんはすごいです!



すごいネタなのに各局の民法のワイドショーが追いかけないのが信じられないです
このメディアの在り方に
北朝鮮よりも怖い日本じゃないかとフッと思ってしまいます

この歌は何度も言ってるかもしれないけど
原発震災の後で未来を見失っていた私に
勇気を与えてくれました

斉藤和義さん
本当にありがとうございます


吉田照美さんが言いました。

昨日インターネットの動画投稿サイトyoutubeに
シンガーソングライターの斉藤和義さんと思われる人物が
斉藤さんのヒット曲「ずっと好きだった」の歌詞を変えたバージョンの弾き語りを歌った歌が掲載ということで・・
(思われる?)確認した訳じゃないから・・・
斉藤さん自身だったら昔ボクのやる気満々のファンででいてくれた事がありますからね
曲のタイトルは「ずっとウソだった」
原子力は安全だと言い続けてきた政府やメディアを痛烈に批判する歌詞になっています
ビデオカメラ一台のみで収録されたと思われる
チョットお聞き苦しい音質化と思われますが
フルコーラスで曲に込められたメッセージを是非お聞きいただきたいと思います
斉藤和義さん、「ずっとウソだった」


~♫♪♬~♫♪♬

この国を歩けば 原発が54基
教科書もCMも言ってたよ「安全です」

オレたちを騙して 言い訳は「想定外」
懐かしいあの空 くすぐったい黒い雨


ずっとウソだったんだぜ やっぱバレてしまったな
ほんとウソだったんだぜ 原子力は安全です
ずっとウソだったんだぜ ほうれん草食いてぇな
ほんとウソだったんだぜ 気付いてたろこの事態


風に舞う放射能はもう止められない
何人が被曝すれば気がついてくれるの

この国の政府


この街を離れて うまい水見つけたかい?
教えてよ やっぱいいや もうどこも逃げ場はない



ずっとクソだったんだぜ 東電も北電も 中電も九電も もう夢ばかり見てないけど
ずっとクソだったんだぜ それでも続ける気だ
ほんとクソだったんだぜ 何かがしたいこの気持ち
ずっとウソだったんだぜ
ほんとクソだったんだぜ 
~♫♪♬~♫♪♬



斉藤和義さんで「ずっとウソだった」でした~
ありがとうございました
来週もみな様からのお手紙お待ちしています
お手紙は105-8002文化放送吉田照美「そこ大事なとこ」の係です


ニュースの深層4/19(火)

ニュースの深層4/19(火)
ゲスト:川内博史(民主党衆議院議員) 
司会:上杉 隆









たねまきジャーナル4/19/火★1.作業員からも工程表に疑問-2.Meltdownとは小出裕章助教授(内容書き出し)

小出裕章助教授に聞く
Radio News「たねまきジャーナル」
MBSラジオ [MBS1179.com]


【福島原発】2011/4/19/火★1.作業員からも工程表に疑問-2.Meltdownとは 1/2




【福島原発】2011/4/19/火★1.作業員からも工程表に疑問-2.Meltdownとは 2/2



続きを読むへ文字起こししました。

続きを読む

「原発震災が起こったら・避難の手引き」・・起きてしまったけど・・

これは2002年に東海地震が起きた時の浜岡原発について作成された文章です
今現在の福島原子力発電所の事故が起きる9年も前です
それでも、今これを読むと
進行中の福島の事のように思えます



原発震災が起こったら・避難の手引き

1、東海地震の短期予知はできない

2、警戒宣言発令まで

3、警戒宣言が出されたら

4、とつぜんの本震(大揺れ)発生で原発は?

5、大揺れとともに、情報と交通は途絶する

6、まず風向きを確かめよう

7、被ばくは4つの経路から。

8、遠方では、避難は「放射能雲」の通過後?

9、放射線検知機がたより

10、避難のめやす・・・500マイクロシーベルト/毎時で緊急避難

11、数100マイクロシーベルト/時間の被ばくでも小児甲状腺ガン

12、ヨウ素剤・・・5マイクロシーベルト/毎時

12、長期汚染による居住地放棄

内容は続きを読むに転記しました

続きを読む

原発放射能の基礎知識

改めて放射性物質、放射能について勉強してみようと思いました
とても具体的に分かりやすく書いてあると思います


原発放射能の基礎知識 ">原発放射能の基礎知識

1、原発の運転で、ウラン燃料棒の放射能の強さは使用前の10億倍になる

2、東海地震の震源域に莫大な放射能が・・・

3、放射性物質と放射線のちがい

4、放射性核種

5、放射能の強さはベクレル(Bq)であらわす

6、天然の放射性核種

7、原発の大事故で放出されるおもな人工放射性核種

8、放射線の害

9、放射線の測り方とあらわし方

10、総被ばく線量

11、一般人の年間被ばく「許容]限度

12、原発震災

上記の内容の具体的な説明は続きを読むに転記しました


続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。