fc2ブログ
05.01
Sun
劣化ウランは原子力発電所で燃やされたウランのゴミ
その劣化ウラン弾でイラクはとても恐ろしい事になっている

アメリカも日本もその他の国々も
これほど恐ろしい原子力発電を人の心を失ってまで続けていきたい理由は
お金だけではなく劣化ウラン弾を手軽に格安に作れるからなのかと・・・
そう思ってしまいました

アメリカの原発も今は老朽化していて危険なのに政府は福島の事故があっても何故か廃止にしない・・
「Democracy Now アメリカ放送アイラ・ヘルファンド医学博士が出演」を見れば日本の政府もアメリカも似たようなものだと分かると思います。多分イギリスもフランスも原発を持つすべての国も同じなんだろうな・・・


劣化ウラン弾 イラクは今


イラク第二の都市バスラにある病院です
放射能で汚染された地域の砂埃を吸い込んで癌になるのです。


イラクの死に至る遺産(1)


同行した地元紙のハメッド・アルナメ記者も医師に話そうとしたがダメだった
彼らはきっぱりと拒否した。
保健省からの公式文書により医師などによるどんな言及も禁止されている
いわゆる先天性欠損症に関連する事ついて米国から保健省へのプレッシャーだと・・・
4/24広島にて内科医の肥田舜太郎医師講演
肥田舜太郎先生が
「戦後の日本の広島の医師たちがアメリカからにらまれるので被ばく者を親切に診る事が困難になった」
とおっしゃっていたことを思い出した



イラク―戦場からの告発 【閲覧注意
1 しのびよる放射能の恐怖ー劣化ウラン弾の実態


続きを読むに投稿者の方のそれぞれの説明を転記しました。続きを読む
comment 0 trackback 0
05.01
Sun
2011-04-26「愛する飯舘村を還せ!!村民決起集会(内容一部書き出し)の時に
最後に南相馬市からの応援メッセージの発言をされた高橋美加子さん
Liveで放送していた時、私は高橋さんのお話しから聞く事が出来たのですが
そのお話の内容にとても感動してライブの録画を探しこのブログにUPしたというのが本当の事です

その、高橋美加子さんさんの北洋舎クリーニングのホームページです

仙台でNPO支援、地域自治支援、自治体職員研修、大学での講義などをされていらっしゃる
加藤哲夫さんはご自身のブログ蝸牛庵日乗

彼女の事業は、地域で一番大きなクリーニング店です。数十人の従業員を抱えた
経営者です。そういう人間が、「原発はもうやめて欲しい」という声を、原発立
地の地域で上げることは、どのような軋轢をもたらすか、想像してください。ど
のような圧力がかかるか、どのような隠微な嫌がらせを受けるか。原発の現地の
状況をもっとリアルに想像してください。

と、おっしゃっています。

決起集会の日に彼女はおっしゃいました
「外側に居る皆さんにこの出来事を自分の事に置き換えて想像して欲しいのです」
「私達の存在を忘れないでください。電気を使う時に思い出して下さい」
「この絶望から私達が抜け出せるとしたら、外側に居る人が何とかしなくちゃと
国家や社会に発信してくれる事・・その声がここまで届くくらい大きくなる事」
「私達はかわいそうなんじゃない私達は生きています」

一人ひとりが声を上げていく
その声がどんどん大きくなって
高橋さんのいらっしゃる福島を越えて遠く世界にまで届くように

それは・・・
福島の人のためだけじゃない
私たち自身の人生、未来の子どもたち、地球存続にまでかかわる大切なことだと思います。
今声を上げなかったら
必ず絶望の底に沈む日がやってくると私は思っています


高橋美加子さんは「南相馬からの便り」を2通書いていらっしゃいます
続きを読むに転記させていただきます続きを読む
comment 0 trackback 0
05.01
Sun
岩上安身氏のUSTREAMで配信されたライブです
講師は武田邦彦先生(中部大学)


20010428 川内・辻議員主催の原発勉強会 1/2


20110428 川内・辻議員主催の原発勉強会 2/2


続きを読むに時系列で岩上安身氏がツイートしていましたので内容を転記します続きを読む
comment 0 trackback 0
05.01
Sun
たんぽぽ舎&「週刊金曜日」共催

広瀬隆講演会
今福島原発で起こっている事

司 会     原田裕史(たんぽぽ舎)+赤岩友香(「週刊金曜日」)
あいさつ    柳田真(たんぽぽ舎)
講 師     広瀬隆(作家)
              「いま福島原発でおこっていること」
         大東断(市民エネルギー研究所)
              「電力消費を見直そう」
         伊田浩之(「週刊金曜日」企画委員)
              「原発震災を取材して」
         山崎久隆+鈴木千津子(たんぽぽ舎)
              「食卓に忍び寄る放射能汚染ー独自の放射能調査から」
閉会の挨拶 北村肇(「週刊金曜日」)



4/30広瀬隆講演会(前半) 1時間44分



4/30広瀬隆講演会(後半) 18分



4/30たんぽぽ舎・週刊金曜日講演会(第二部)
第二部は、週刊金曜日・たんぽぽ舎のメンバーが報告。





comment 0 trackback 0
05.01
Sun
VTRも見付けましたhttp://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-247.html こちらにUPしました。


2011年4月29日
明治大学アカデミーホール

「終焉に向かう原子力」

チェルノブイリ原発事故25周年
浜岡原発を即時停止させよう
福島原発震災を繰り返すな

浜岡原発現地報告(13時~)
伊藤実氏(「浜岡原発を考える会」代表)
生方卓氏(明治大学教員)
内藤新吾氏(日本福音ルーテル掛川菊川教会牧師)

講演(14時20分~)
小出裕章氏(京都大学原子炉実験所)
広瀬隆氏(作家、ジャーナリスト)

協賛:週刊金曜日



伊藤実氏(「浜岡原発を考える会」代表)
生方卓氏(明治大学教員)
内藤新吾氏(日本福音ルーテル掛川菊川教会牧師)

value="transparent" />


小出裕章氏(京都大学原子炉実験所)

value="transparent" />


広瀬隆氏(作家、ジャーナリスト)

value="transparent" />



音声をブログに載せたことで
問題がありましたらこのブログは削除しますのでコメント欄でご連絡ください
comment 2 trackback 0
05.01
Sun
福島みずほ@youtube

福島みずほ対談11 小出裕章さん「原発停止に全力を」
投稿者: FukushimaMizuho | 2011/04/29 |
【福島みずほ緊急連続対談11】
(2011年4月29日)
小出裕章さん(京都大学原子炉研究所助教授)と対談しました
「原子力発電を止めることに全力を尽くす時」



一人でも多くの方に見ていただきたいと思い
ブログに載せさせていただきました
福島さんは小出先生だけでなく
石橋克彦氏、広川隆一氏、飯田哲也氏、田中優氏、他の方々との対談をされています
http://www.youtube.com/user/FukushimaMizuho

欲を言えばもっと小出先生のお話しを中心にお聞きしたかったです・・・w

<参考>原発推進学者が次々懺悔 「国民に深く陳謝する」 4/16

続きを読むに対談の内容を書き出しました続きを読む
comment 0 trackback 0
back-to-top