動き出した南相馬市の除染ー児玉龍彦氏の実行力に感動♪



素敵なニュースです
明るい未来の光を感じたニュースです

b0122905_14434711.jpg


児玉龍彦氏は確実に南相馬市を動かし
全面的な除染が始まりました。
このニュースを見て感動しました

国家が何もしないのに
こんなに早く、実行に移し
実現に向けていく姿は素晴らしいです

このように、きちんと除染されたなら
心配することなく避難先から家に帰れる事が出来ます

信頼できる先生がきちんと調べて対策をとって下さるからこそ
私達は安心できる

信頼できない国家や信じられない学者がなーんにもしないで
帰ってもいいよって言ったって、
怖くて帰れない気がするけれど・・・・ね。

これ、もっとニュースで大々的に流すべきじゃないのかしら(。◔‸◔。)??



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


南相馬市が全域除染へ、避難準備区域解除検討で
(2011年8月7日01時30分 読売新聞)

東京電力福島第一原子力発電所の事故を受け、
福島県南相馬市と東京大学アイソトープ総合センターは6日、
警戒区域を除いた市内全域で放射性物質を取り除く除染を共同実施すると発表した。

20110807-498853-1-L.jpg


政府は今月下旬にも原発から20キロ・メートル以遠の緊急時避難準備区域の解除を検討している。
放射線量が高いままでは解除されても市民が避難先から戻って来ない懸念がある。
市は補正予算を組み、早急に除染を進めることにした。

市によると、ヘリコプターなどで上空から放射性物質の汚染の状況を調べ、
放射線量の高い建物や土壌がある地点などを記した汚染マップを作製。
その上で、放射線量が高い場所では、同センターの助言を受けながら、市が専門的な除染を行う。
緊急時避難準備区域にある幼稚園の排水溝で33マイクロ・シーベルトを観測しており、
こうした場所などが対象となる。


20110807-498820-1-L.jpg

放射線量が低い場所では、小中学校や幼稚園などの公共施設の壁を高圧洗浄機を使って洗い流したり、
校庭などの表土を削って埋め立てたりする作業を市が行う。
一般住宅などの民間の建物や庭の除染は、NPOのほか市民ボランティアも募って実施する。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


重機で校庭表土削り、南相馬で除染始まる
(2011年8月8日14時33分 読売新聞)

特集 福島原発
20110808-515933-1-N.jpg
福島県南相馬市の鹿島小学校で始まった校庭の除染作業。
重機で表土を削っていく=沼尻知子撮影


東京電力福島第一原子力発電所の事故を受け、
福島県南相馬市が、警戒区域を除いた市内全域で実施する放射性物質の除染作業が8日、
同市鹿島区の市立鹿島小学校などで本格的に始まった。

市内全域の除染は、原発から20キロ以遠の緊急時避難準備区域の解除に向け、放射線量を下げるのが狙い。
小中学校や幼稚園では、校庭の表土を削ったり、
校舎の壁や屋上を高圧洗浄機を使って洗い流したりする作業を計画している。

鹿島小学校では、
この日午前8時から市内の建設業者が重機3台を使って校庭の表土を約5センチ削り取る作業を開始。
削った土は、校庭に掘った穴に埋める。
同市は、当面の除染にかかる費用9億6000万円を今年度補正予算に組み込み、
8~9月を強化月間としている。
公立の小中学校と幼稚園、保育園、児童館など、9月末までに警戒区域を除く市内35施設で順次実施する予定。



続きを読むに毎日新聞のインタビュー記事を転記します

続きを読む

スポンサーサイト

児玉氏も今中氏も・・衆議院厚生労働委員会7/27まるごと完全版(議事録転記)

衆議院厚生労働委員会
平成23.7.27 第177 回国会第23 全編



第23号 平成23年7月27日(水曜日)
会議録本文へ
平成二十三年七月二十七日(水曜日)午前九時一分開議

1 厚生労働関係の基本施策に関する件(放射線の健康への影響)
・参考人から意見を聴取し、質疑を行いました。
(参考人)独立行政法人放射線医学総合研究所理事
薬事・食品衛生審議会食品衛生分科会放射性物質対策部会委員明石真言君
日本学術会議副会長
東京大学名誉教授唐木英明君
長崎大学名誉教授長瀧重信君
名古屋大学名誉教授沢田昭二君
東京大学先端科学技術研究センター教授
東京大学アイソトープ総合センター長児玉龍彦君
京都大学原子炉実験所助教今中哲二君


議事録衆議院ホームページにに発表されていました
児玉先生は勿論ですが、京大の今中先生、名古屋大学の沢田先生のお話しも勉強になります
唐木さんは相変わらずで、この方が食品の基準値を決めると思うとぞっとします
最後の方で長瀧さんが「あれは私が言ったのではない」と逃げるところもオモシロイ☆彡
児玉先生も今中先生も、長瀧さんの意見にはチクリと・・d(◕‿-。) ネ❤
治療のために放射線を当てて内部被ばくの知識があると自信ありげに発言する長瀧さん
それはちょっと違うんじゃないの?と反論する児玉先生。必見です。お暇な時にどーぞ。
youtube消されないと良いんだけど・・・・・

改行を加えて読みやすくして続きを読むに転記します(むっちゃ長いですw)

続きを読む

たねまきジャーナル特集 「知られざる関東の放射能汚染」 山内知也教授8/9(内容書き出し)


神戸大学大学院(放射線計測学)教授のの山内知也氏
首都圏の放射能汚染に関するお話


「知られざる関東の放射能汚染」 山内知也教授





<参考>

山内先生が東京の汚染を調べた記事です↓

たねまきJ「東京都下水処理場の汚泥」小出裕章氏(内容書き出し・参考あり)


東京都の汚泥に高濃度の放射線量・・・「とくダネ」





続きを読むに内容書き出しました

続きを読む

たねまきJ「「原爆」と「原発の事故」の違い」小出裕章氏(内容書き出し)8/9

・「原爆」と「原発の事故」の違い

8月9日火曜日 
京都大学原子炉実験所小出裕章助教に聞く
Radio News「たねまきジャーナル」
MBSラジオ [MBS1179.com]








続きを読むに内容書き出しました

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。