FC2ブログ

放射能が見える(✪ื‿✪ื)放射線センサー、9月末販売開始~♪



  ♬♬ ♬♬ (*^0^*)♬♬ ♬♬

あったらいいのにな どうして無いんだろう
あったらいいのにな すごく役に立つ
あったらいいのにな みんななが使えるもん
あったらいいのにな よけて生きられる

放射能が見えるメガネ
放射能が赤く見えるメガネ  ← 「青い」に変更しよう!

♫♪♬~~♫♪♬~~♫♪♬~~♫♪♬~~♫♪♬~~♫♪♬


放射線の量によって蛍光の度合いが変わるシンチレックス
invention1_D_20110701070545.jpg


  ♬♬ ♬♬ (✪ื‿✪ื)♬♬ ♬♬

みえちゃったらみえちゃったら 嬉しいな
みえちゃったらみえちゃったら 安心だ
みえちゃったらみえちゃったら よけられる
みえちゃったらみえちゃったら 近寄らない

♫♪♬~~♫♪♬~~♫♪♬~~♫♪♬~~♫♪♬~~♫♪♬

と、私が歌ってる歌
見えちゃうんですね。とうとうd(◕‿-。)、商品になって販売されます。




ペットボトル製の放射線センサー、9月市販化

(2011年8月11日 読売新聞)

京都大の中村秀仁助教(32)がペットボトル樹脂を改良して開発した放射線センサー
「シンチレックス」を使ったカード型放射線検知器が、9月末にも市販されることになった。
価格は1万円以下になる予定。原発事故で放射線への関心が高まる中、手頃な検知器として期待される。

中村助教が10日、読売新聞の取材に明らかにした。
商品の基本となる試作品は縦約8センチ、横約6センチ、厚さ約5ミリの透明なカード型
一定量の放射線を検知すると、センサーの樹脂が青く光る
中村助教は「ランドセルに付ければ、子供も使用できる」と話す。

中村助教らのグループは今年6月、ペットボトル樹脂を活用した放射線センサーを開発し、
欧州物理学会の速報誌で発表した。
従来の測定器などに使われているセンサー素材が数万円以上かかるのに比べ、
コストが10分の1以下に抑えられる。

試作品は12日午後6時半から
北海道根室市で開かれる放射線講演会(読売新聞北海道支社など主催)で披露される。




放射線:当たると光るプラスチック 京大チームが初の実演
毎日jp2011年8月13日 23時4分 更新:8月13日 23時10分

20110814k0000m040032000p_size5.jpg
放射線が当たると青く光るプラスチック。
後ろは開発した中村秀仁助教=北海道根室市で2011年8月12日、本間浩昭撮影



放射線が当たると青く光るプラスチック製素材を、京都大の中村秀仁助教(放射線物理学)のチームが開発し、
北海道根室市で12日、初のデモンストレーションが行われた。従来の素材よりも安価で加工しやすいという。

開発の基になったのは市販のペットボトル。
放射線が当たると青色発光する性質に中村助教が気付き、
帝人化成(東京都)、放射線医学総合研究所(千葉市)との共同研究でペットボトル樹脂を改良して感度を高めた。
「シンチレックス」と名付けられた。

がん検診や携帯型線量計のセンサーなどに応用でき、
中村助教は
魚介類に含まれているかどうかは、水揚げ時に(シンチレックス製の)大型の板を置くだけで瞬時に判別できる」と解説。

根室市では原発事故の漁業への影響を懸念しているだけに、集まった約150人は高い関心を寄せていた。
【本間浩昭】




京都大学のページ
産学官連携により、革新的な放射線蛍光プラスチック
(商標名「シンチレックス」申請中)の開発に成功
~安価で高性能な放射線検出器の製造に大きく前進~




汚染されているのかされていないのかがはっきりしないから
購入をためらう人が多いと思うけど
これで、きっと、風評被害は無くなりますね

  ♬♬ ♬♬ (。◔‸◔。)♬♬ ♬♬

みえちゃったらみえちゃったら 困るかな
みえちゃったらみえちゃったら 恐いかな
みえちゃったらみえちゃったら 息吸えない
みえちゃったらみえちゃったら 水飲めない


♫♪♬~~♫♪♬~~♫♪♬~~♫♪♬~~♫♪♬~~♫♪♬

ってことは・・・・ないよね(。◔‸◔。)??



もっと、ちゃんと録音すればよかった(◞‸◟ㆀ)

やっぱり、欲しい(。◡ .◕)♡
自分の事は自分で守らなくっちゃいけない日本だから。ね。

スポンサーサイト

全日本民医連、原発事故後の「行動記録ノート」を配布 (内容書き出し)

「放射能は怖くない・福島原発安全宣言」の内容を書き出していた時は
高田純教授の講演内容や、他の人の発言、表情が、ものすごく怖かったけど、
その次にこれの内容を書き出して、やっと心が落ち着きました。




全日本民医連、原発事故後の「行動記録ノート」を配布




全日本民主医療機関連合会
事務局長 長瀬文雄氏

国民が一番知りたいと思っている事は、今起きている事態が人体にどのように影響を与えるのか
あるいはそれを防ぐためにどうしたらいいのかと、
こういうような事はですね、一切マスコミも政府も東電も報道しなかったんですよね。
そういう点で私達は全国の医療機関という立場から、
やはり、私達自身が独自に調査もデータも集積した正しい情報を国民に伝えていこうと
通常値よりもはるかに高いデータだから、絶対に安全という事は言えないと


ー被ばく医長に長年かかわってきた医師たちがパンフレットを作った

メンバーは全部被ばく医療にかかわってきた、長年
そのメンバーが集まって、集団で学習会用のパンフレットを作ろうと言う事で作ったんですね

ーパンフレットには医爆を防ぐための具体策が掲載

避難された住民の方が受診された時にはどんな対応をすべきかと、
たとえば下痢していたら、精神的な問題だとかそういう対応じゃなくて、
とことん納得がいくまで、きちんと、丁寧に対応しようと。

ー周辺住民が受信された時の医療対応の在り方についても記載

「私の行動記録」という、こういうものも作りました

ー原発事故後の記録を残す手帳

これはですね、東京の人でももちろん使えるんですけれども
3月の10日から、当面4月の末まで2ヶ月間記録できるように
その日はどこにいましたか?
野外に何時間いましたか?
雨が降ったか、当たったか、
雪に触れたかどうか。

たとえば何か発病した時に明らかに貴重なデータなんですよね

ー今後の健康管理や疾病の治療のため、原発事故後の記録が大切になる

福島県もやると言っていますけれども、国もやると言っていますよね
こんなに詳しいデータじゃないです。
だけど、今、まだ記憶のあるうちに、家族であそこにいたよねとか、何食べたよね。と。
「直ちに影響はない」なんて言葉で、そんな無責任な言葉でいる事は許されないと
やはり、あくまでもそこの人達の立場に寄り添うという事が一番大事かなという事で
これ(私の行動記録)なんかについてもね、大量普及したいところで
医療機関や医師会や県にも申し入れをして
どこでも使えるようにという事で、私どもの全日本民連って名前を入れていますけれども
こんなの消してもらってもいいと。
誰が使ってもいいと。
いま大事なのは、そういう人たちの不安に答えることだと、
10年後20年後にこれが有効になるかもしれないですね

1.jpg


もう、あちこちから配り始めているんですが
一応印刷が出来上がったのが先週なんですけれども、
すでに、飛ぶようにあちこちから注文がきています


・・・・・・・・・・・・・

全日本民医連

行動記録ノート
11.jpg
私の行動記録ノート(完成版)(PDF 1021KB) そのまま印刷が出来ます。
動画の中でも長瀬文雄氏がおっしゃっているように10年後、20年後に役立つかもしれません。
少しでも記憶の新しいうちに記入しておいたらいいですね。

12.jpg



1-2_20110820082524.jpg

「放射能は怖くない・福島原発安全宣言」 (内容少し書き出し)

テーマ・信じてはいけない




7月14日(木)
「福島原発・安全宣言ーこれだけ知れば、放射能は怖くない」
「月刊ザ・リバティ」の綾織編集長
小島 一郎幹事長代理
高田純教授(札幌医科大学教授、理学博士)


「放射能は怖くない~福島原発安全宣言~」




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2011年6月18日

高田純教授(札幌医科大学教授、理学博士)

福島県民の心配と疑問に答える
だから、検査ですね。
県民の検査っていうの。

飯館村役場前に到着

高田教授がセシウム、ヨウ素を計測

高田:
ここは放射線状態がだいぶ改善されているんですよね
セシウムの量も減っています
半減期30年とか20年とかと言われてつやつも減っているんです!!
まず、ヨウ素もなくなってる
ヨウ素なかったこの中に
ヨウ素はないっ!!!


ースタジオー
小島:ありがとうございます。ヨウ素もなくなっている

綾織:ない!

小島:なんかすごい!!!なくなったんですか?

綾織:半減期って言われてますけど、それでどんどん無くなっていきますし、
先程セシウムっていうのもありましたけれども、どんどん少なくなっていく
だから、色々報道されているんだけども、どんどん、やっぱり

小島:セシウムというのは牛肉にも入っていたと話題ですけど、半減期が30年?長いスパンですね
減る?んですかね。それが

綾織:はい。いまの、計測でも1割とか2割とか減ってるという話しでしたが
ま、身体の中に取り込まれても、それが、どんどん100何十日かでくなってしまうという事なので
報道されている内容はチョット違いますね

小島:シルクロードが実際放射能で沢山汚染されているというのを発見したのは高田教授ですよね

綾織:そうです。最低で9万人すでに亡くなっていると

小島:放射能でですか?

綾織:はい。言われていますので、広島レベルですよね
たとえばチェルノブイリに言って汚染されたキノコを食べて、自分のお腹に放射線測定器を当てて
「どれぐらいのもんなんだ」というのを調査するということまでしてます

女性:身体を張ってて素晴らしいですね~

綾織:だから、どれくらいになれば人体に危険があるかというのをものすごく良く分かっている方ですね

小島:身を持って、自分自身で経験しているわけですね

綾織:はいはい。

小島:あっ!そうですか!!じゃ、そのような方が今回直接福島に入って現地を調べて下さった
この後見ていただきます
子ども達の検査もなさったんですね

VTR・・・・・・・

綾織:南相馬市、飯館村の隣ですね
底に入りまして20人ぐらいお子さんたちが待っていまして、ひとりひとり、

高田:甲状腺のヨウ素はあまりありません

お腹に測定器を当てる

高田:特にセシウムは出てきません

綾織:すぐ結果が出ますんで。

高田:今のところ誰ひとりとして強いセシウムは見つかっていません

e_20110819233856.jpg

ースタジオー

小島:(親が)ハラハラ見守って心配そうですね

綾織:本当に不安がいっぱいで来ていますので、機械の不具合で数字が出なかったりすると
なんか、大変なことが起こったと思って、お母さんが頭抱えて放射能いっぱいなんだみたいな感じになっちゃって(笑)

e1.jpg

女性:妄想が膨らんでいるんでしょうね、その時

綾織:20人診たけど、ヨウ素も子どもの体の中からはもう無くなっていたし、
セシウムもほとんど検出されなかった

小島:じゃ、本当に安心されましたね
この後、講演もされているんですよね。南相馬の住民の皆様に、
ちょっと、そちらの映像を移していただきたいと思います

07:44-VTR-

福島はチェルノブイリと比べたら政府発表は10分の1です。
私はそれは信用していないんですけれども、
線量、甲状腺の線量的にはチェルノブイリの1000分の1~10000分の1です
線量、何ミリシーベルト、誰も理解していない、菅直人も仙石さんも理解してない
ABCDEF、こうなってるんです

e2.jpg

Aは危険線量、この線量だと死んでしまいますよ。その線量は4シーベルト以上
8シーベルト以上だとみんな死にます

Bこれは1~3シーベルト。これは、まぁまぁの治療なり、養生すれば死ぬ事はない。
でも、急性放射線障害を起こす。あるいは、生存者に白血病が発生する。
気をつけなければいけない線量がB

福島ではAもいません。Bもいません。ABナシです。
チェルノブイリはABありました。
普通の福島県民はCもいません。

絵で描くとこうなります

e3.jpg


ABCは危険線量
DEFは安全線量

下の方ミリシーベルト、「ミリが付いた時には、ま、安全なんだなと。こうみるんです。

福島県の短期格ハザード(ヨウ素)は消滅したんです

リスクとしては短期は危ない。短気なオヤジは危ない。
気の長いオヤジは無害である。気の長いのがセシウム

ただ、長々と少し居座ると。あまり害は無い。
チェルノブイリでもセシウムで子どもが病気になったっていうのは見つかっていないです。
断言します

南相馬から甲状腺がんの子どもは出ない!
20年以上もの私の調査、ロシア人科学者の調査今回の福島調査総合して言える事です。


ースタジオー

小島:断言ですね
女性:断言されてましたねぇ~

綾織:今、マスコミに出ている話題として子どもが心配ですと
で、それは放射性ヨウ素が甲状腺に溜まる事によって癌になるという事ですよね
それが、今、どのレベルかというと
高田教授がおっしゃっていたのはD(10~2ミリシーベルト)とかE(1~0.02ミリシーベルト)とかF
というのが今の福島のレベルです。と

小島:安全レベルですね

綾織:はい。
で、放射性ヨウ素は無くなりましたと。

小島:断言されていましたね

綾織:そうです。
方や、マスコミではいまだに子どもはどうなのか。と、報道しているんで、
すべて、安全な範囲の放射線量のなかで

小島:あの、よく、自分は良いと。親ごころなんですけど、
ただ、子どもにだけは1ミリシーベルトだけでもあると恐いから
だから、食べ物なんかも全部気を付けてるって、切実なんですよね。
ただ、あるけれども消滅したとか、そういう話しをされていたんですが、その辺も問題ない?

綾織:そうですね。実際に全世界の人が浴びる放射線の量が2,4ミリシーベルトって言われているんですけども
そのレベルのものを癌になるならないと言っているので、マスコミの報道には
何か意図的なものを感じる

小島:意図を感じる

綾織:そうですね、はいはいはい

小島:あぁ、そうですか、
しかもセシウム。気の長いオヤジって話
今回肉牛にまさにセシウムが、全国的にマスコミがあおっているとしか言いようがない公道になっているんですけど
そこも問題

綾織:そうですね。
確かに先程の子どもの検査の中でも検出はされていました
飯館村の計測でも確かにセシウムは残っていました
ただ、チェルノブイリの事故でいうと、
セシウムによって健康被害が出たという報告がまったくないんです


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


これ以上書き出すのは止めます
もしも、まだ、本当の事を知らない人がこれを見て読んで信じてしまったら困るから
それにしても、信じられない

ヨウ素は消えたから安心だなんて!
すでに取り込んだその瞬間に細胞を破壊しているのに
そして細胞分裂を繰り返すうちに病気になるかもしれないのに

「気の長いオヤジは無害です」だって・・・絶句!!


検査をされていた子ども達と住民の方々が心配です
これは・・
こんなことを言って犯罪にならないのでしょうか??

小島一郎って、政治家(。◔‸◔。)??



高橋知事は原発再開へ舵を切った日本で最初の「政治家」・上杉隆氏

週刊・上杉隆
【第188回】 2011年8月18日
上杉 隆 [ジャーナリスト]

泊原発3号機、営業運転に移行――
世界のどの国よりも早く原発再開に踏み出した「事故当事国」日本



北海道の泊原発3号機の営業運転再開が決まった。
高橋はるみ知事が認証し、きょう(17日)にも運転が再開される見込みだ。

〈高橋はるみ知事は17日、道庁で記者会見を開き、調整運転中の北海道電力泊原発(後志管内泊村)3号機の営業運転再開について「異議はない」とコメントし、容認する考えを正式表明した。知事は会見後に、海江田万里経済産業相に再開に同意する考えを伝達し、これを受け海江田氏は検査終了証を北電に交付。同日中に3号機は営業運転に移行する。

東日本大震災後、定期検査中の原発が営業運転に移行するのは全国で初めて。
3号機は1月から定期検査に入り、3月7日に調整運転に移行。
調整運転は通常は1ヵ月程度だが、震災の発生により、営業運転移行前に必要な最終検査を受けないまま、
調整運転を5ヵ月余り続けていた〉(北海道新聞/3月17日)
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/politics/312306.html

実は、地元の北海道新聞がこう報じた直後のきょう夕方、早速、営業運転が始まった模様だ。

チェルノブイリを経験した欧州の伊・独の判断は

3・11の福島第一原発事故以来、
原発を持つすべての国の政府が原子力発電所の再検証や見直しを迫られている。

そうした中でイタリアは再稼動の停止を国民投票によって、ドイツでは原発の将来の廃止が決まった。

25年前のチェルノブイリの惨事を、身をもって体験している欧州では、そもそも原発事故への危機意識が高い。
極東の島国の日本のこととはいえ、人類史上、最悪の原発事故を同時代に体験しているという認識の欧州では、
こうした判断は当然のことなのだろう。


ところが、こうした世界の趨勢の中、驚くことに事故の当事国である日本だけが、異例の対応をみせている。

菅首相自らが求めていたストレステストや他国のような国民投票もなく、
いきなり営業運転の再開を決めたのである。しかも、地方自治体の意思による決定である。

福島第一原発の事故はいまだ収束していない。
日々、放射能汚染水を海洋に流出させ、夜な夜なベントらしき水蒸気を発生させているのが事実だ。

にもかかわらず、日本は原発再開へ、どの国よりも早く踏み出してしまった。
いったい政府は何を考えているのだろうか。

国や国民の関与がないまま再開決定を下した高橋知事

高橋はるみ知事経産省出身の元役人である。
地方にありがちな中央とのパイプを旗印に2003年、北海道初の女性知事として自民党推薦で初当選を果たした。

もちろん、経産省だからといって全員が原発推進派というわけではない。
だが、かつて知事の献金先リストに「北海道電力」の文字が記されていたこと、
さらには最多献金先が建設業界という事実は、
彼女の政策を規定するのに十分な根拠となった可能性が高い。

いずれにしろ、高橋知事は原発再開へ舵を切った日本で最初の「政治家」となったのである。

きょう、筆者がMCを担当する東京FMの番組「タイムライン」に
北海道大学大学院の吉田文和教授が電話で出演した。

吉田氏は、営業再開の決定直前の15日、
道内の学識経験者による泊原発再稼動の反対署名を集め、そのアピールを行なった代表者でもある。

その吉田氏はこう話した。
「明確な安全基準と原発再開の規制を国が決めないまま高橋知事は判断を下してしまいました。
近くにあるとされる活断層に対する第三者機関の判断も、
60キロメートルしか離れていない札幌市を含めた周辺自治体の参加もないまま、
泊村周辺の4自治体のみの賛成で決定されてしまったのです。それは大きな問題です。
とくに来年以降のプルサーマルの開始は、充分な話し合いと安全対策がなければ容認できないのです」


実は、今回営業運転を開始した3号機では、MOX燃料によるプルサーマル発電を行うことが決まっている。

来春にも稼動する見込みだが、
そもそもプルトニウムを使ったプルサーマル発電の安全性は世界中で疑問視されているものだ。
同じプルサーマル発電機の福島第一原発3号機の事故を鑑みれば、
到底、簡単に再開というわけにはいかないはずだ。

原発交付金の札束で頬を叩くような仕業

にもかかわらず、北海道、いや日本は原発再開へ強引に舵を切った。いったいそれはなぜか

15日、北海道のローカル番組「U型テレビ」(UHB)のキャスター大村正樹氏は、
当日の生放送の中で、その理由を次のように解説している。

「原発立地による地方交付金が232億円も泊村に落ちているんです。
そのおかげで、漁業しかなかった過疎の村は道内でももっとも裕福な自治体になったのです。
医療費は無料、子ども手当ても国からとは別途支給、ゴルフも無料
村民は、道内でももっとも裕福な生活を送ることができるのです」

まさしく札束で頬を叩くような仕業である。
だが、タダより高いものはない。それはチェルノブイリやフクシマが証明しているはずだ。

それでも、日本は原発マネーから脱却できそうもない。

東京電力が事故処理の失敗と情報隠蔽を繰り返し、人類史上最悪の人災事故を起こしても、
政府は損害賠償を求めないどころか、むしろ国費で東電を救済さえしようとしている。

霞ヶ関はいわずもがなである。
経産省、原子力保安院は事故の過小評価に終始し、
これだけの犯罪を犯しながら、検察当局は捜査どころか証拠保全さえ行おうとしない。

また、電気事業連合会から年間800億円以上の広告費で「買収」されているテレビや新聞の大手メディアは、
東電の腐敗の本質をなにひとつ追及できずに、「安全デマ」を流すことで汲々としている。

もはや日本は民主主義国家ではない
先進国とは言いがたい原発マフィア国家に成り下がったのである。
いや、とうの昔に、その内奥まで原発マネーに冒された犯罪国家だったのかもしれない。

だから、
泊原発の営業運転再開という世界の認識から180度遊離しているような判断が普通にできてしまうのであろう。

日本人はいったいいつになったら、世界の厳しく冷たい視線に気づくのだろうか。



・・・・・・・・・・・泊原発関連記事(ブログ内)・・・・・・・・・・・


たねまきJ「泊再開・交付金変更・韓国の原発」小出裕章氏
(内容書き出し・参考あり)8/17



震災後初…泊原発3号機の営業運転再開を容認(高橋はるみ知事)



北海道・泊原発 「明日からの営業運転に移行」を許してはいけない



北海道泊原発再開No!!武田邦彦先生の声書き出しました
(高橋知事の記事あり)



泊原発3号機の本格運転再開は許せない!
原子力安全委員会臨時会議 (内容一部書き出し)



海江田はどうしても原発を動かしたいの?泊原発。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。