あったらいいけどあるわけない物。「放射線量が一目でわかる画期的なお皿」


良いもの見っけた(✪ื‿✪ื)
ドイツのデザイナーが開発したそうです。デザイナーが・・・?


下記サイトより、転記・・・・・・・・・・・

盛り付けした料理の放射線量が一目でわかる皿がすごい!
ドイツのデザイナー、ニルス・フィーバーさんが開発した、放射線量が一目でわかるという画期的なお皿です。
その名も「Fukushima Plate」。皿に内蔵された線量メーターが放射線量を感知し、ふちに備えられた有機ELライトが発光するという仕組みとのこと。

ニルスjp
ニルス・フィーバー(Nils Faerber)さん
ドイツ出身のデザイナー・kernel concepts所属


d(◕‿-。)皿に内蔵された線量メーターが放射線量を感知 ❤
osara3jp.jpg


d(◕‿-。)有機ELリングの数で放射線量がわかる ❤
0本 放射線が少なく安全
osara2jp.jpg

1本 微妙のため心配する量ではない。
osarajp.jpg

2本 健康に対して好ましくない。
ttc3.search.naver.jp

3本 赤いリングが発光。設定した制限値を超えていることを示す。
osara1jp.jpg

d(◕‿-。)仕様図解 ❤
fu_how.jpg

上の写真をクリックするとニルスさんのページに飛びます。




すごぉーい(。◡ .◕)♡

日本でも色が変わるプレートが初めて商品化されるけど、
さっすがドイツ!!
海外の放射能グッズに関する研究は進んでいるんだな~~♫♪♬

これはものすごい発明だし、
もし売っているのなら値段によっては1個ぐらい購入したいなと思って

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・そこで調べてみました




ニルスさんのページに行ってみたけど、
Fukushima Plateに関しては、これ以上詳しい事が書いてない。

ならば・・と、お皿が売っているのかどうか、
ニルスさんが所属していると言うkernel conceptsに見に行ってみた。
KCストアー
カーネル

かわいいペンギンさんのぬいぐるみやステッカーなどがあり
このお皿は商品としては売っていませんでした


そして・・・ニルスさんの所属する

カーネルの概念

Linuxは、ARM9ファミリのため東芝のオフィシャルパートナーです。
2010年11月15日
カーネルの概念は、Linuxカーネルとブートローダの開発、
システムインテグレーションおよび顧客サポートで東芝をサポートしています。

これ、なんなんだろう・・・??


ドイツのデザイナーが「Fukushima Plate」なんていうふざけた名前のお皿を開発(イメージ?)して
その人が所属している会社の概念は東芝のオフィシャルパートナーで、東芝をサポートしているって・・・

危くだまされるところでした
これは嘘っぱちのお皿なんだと思います。
アイディアは面白かったですね
だけど、このネーミングはありえませんΣ(♛♛)!



バカにしないでd(◕‿-。) ネ❤
スポンサーサイト

横浜市の給食問題。複数の小学校で保護者あて文章の一部無断削除~横浜市市民の声

市教委文書一部無断削除し配布
(2011年9月3日 読売新聞)

複数小学校保護者宛て

横浜市教委が小学校の児童の保護者宛てに出した文書の一部が、
複数の小学校で無断で削除されていたことがわかった。
2日の市議会本会議で山田巧教育長が答弁した。

 

市教委健康教育課によると、この文書は、
8月30日付の「学校給食において使用した牛肉について」
4、5月に、市内の小学校の給食で、
国の暫定規制値(1キロ・グラムあたり500ベクレル)を
超える放射性セシウムが検出された牛肉が使われていたことを報告し、
当面、給食への牛肉使用を見合わせることについて理解を求めている。

 

その中の
「弁当・水筒持参等のご希望については、各学校にご相談ください」
という一文が、
複数の小学校で削除されて、保護者に配布されたという。
同課は「行政文書を無断で変えるのは不適切」として、文書を変えた学校数や、理由を調査するという。



゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚


学校の校長先生は弁当や水筒を持参することの何が困るのでしょうか?
その子ども一人ひとりのこれからの人生にかかわる大事なことかもしれないのに
保護者の希望があれば弁当も水等も当然受け入れるべきだと思います
だって、責任とれますか?
子どもの一生に。

上記のニュースを見て
横浜市のホームページを見てたら
市民の声と、それに答える市のページにたどり着きました
その中から、一部抜粋して、最近の分のみですが、転記します


゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚


横浜市 みなさんからの声「市民の声公表」


放射能汚染された牛肉が給食に使用されたことについてどこに責任があるか教えてください

受付年月 2011年08月
要望区 全市
事業名 市民からの提案
内容分類 教育 > 教育内容 > 学校給食
対応区分 要望等にお応えできません

<投稿要旨>
放射能汚染された牛肉が給食に使用されました。市民からの提案でも給食食材を懸念する多くの意見が出されていましたが、「市場に流通している食材については、その出荷元の自治体において検査を行っているため、安全であると考えます」との回答のみで、結果として子ども達に食べさせてしまった責任は大きいと考えます。二度とこのようなことがあってはならないため、責任の所在を明確にするべきだと思います。また、放射能測定は1日に1検体以上は増やせないのでしょうか。増やせない場合には、放射能汚染の可能性がある地域の食材を給食には使用しないでください。適切な対応をお願いします。

<回答>
市場の流通している食材については、その出荷元の自治体において、検査を行っているため、現在も安全であると考えます。
しかし、一部の牛肉について暫定規制値を超えたものが確認され、学校給食では念のため一時的な措置として、7月11日から牛肉の使用を見合わせました。
今後、出荷制限による流通状況や本市や他自治体の全頭検査などの検査状況などを注視し、適切に対応していきます。
また、横浜市のホームページの「小学校給食における放射性物質に汚染された稲わらを給餌された可能性のある牛肉の使用状況について」で、仮に、暫定規制値(500Bq/キログラム)の2倍である1,000Bq/キログラムの放射性セシウムが検出された牛肉を食べた場合の影響について説明を行っています。

「内部被ばく」も「外部被ばく」も人体への影響を表す被ばく線量の単位は、「実行線量」(mSv)で共通です。なお、「外部被ばく」の場合は、放射線源から離れたり、取り除くことができれば、被ばくが続くことはありませんが、「内部被ばく」の場合、体内に取り込まれた放射性物質は、相当部分が排泄等により排出されますが、とどまった一部の放射性物質から被ばくが続く点が異なります。放射性物質を含む食べ物を食べた場合の人体への影響を計算するため、国際放射線防護委員会(ICRP)が示す数値は、体内にとどまった放射性物質が長期間(成人では50年、乳幼児・小児では70歳までの期間)にわたり放射線を出し続けること等を見込んでいます。

なお、本市においても市民の皆様の不安を払拭するため、6月16日から翌日に学校給食で使用する食材の中から、毎日青果を1検体選定してサンプリング検査を実施しています。牛乳についても、7月12日にサンプリング検査を行いました。今後、青果・牛乳以外の食材についても検査を検討していきますが、食材の全品検査は物理的に困難な状況です。

引き続き、国の放射線対策の動向などに注視しながら、適切な対応に努めていきます。
<問い合わせ先>
教育委員会事務局指導部健康教育課
電話:045-671-3277 FAX:045-681-2899
<公表日>2011年8月29日

※「どこに責任があるか教えてください」という事に関して全く答えていません
内部被ばくに関しては子どもの危険性は理解しているようです※




学校給食に放射能に汚染された地域の食材を使用しないでください

受付年月 2011年08月
要望区 全市
事業名 市民からの提案
内容分類 教育 > 教育内容 > 学校給食
対応区分 要望等にお応えできません

<投稿要旨>
「セシウムに汚染された牛肉が横浜市の学校給食で使われた可能性があるが、すべて消費された可能性もあり、追跡調査ができるかわからない。」という記事を読みました。保護者の再三にわたる訴えを無視し、放射能汚染地域の食材を使い続けてきた結果です。放射能が子どもたちに与える影響をきちんと認識してください。そして学校給食には放射能に汚染された地域の食材を使用しないでください。

<回答>
市場の流通している食材については、その出荷元の自治体において、検査を行っているため、現在も安全であると考えます。
しかし、一部の牛肉について暫定規制値を超えたものが確認され、学校給食では念のため一時的な措置として、7月11日から牛肉の使用を見合わせました。
今後、出荷制限による流通状況や本市や他自治体の全頭検査などの検査状況などを注視し、適切に対応していきます。
引き続き、国の放射線対策の動向などに注視しながら、適切な対応に努めていきます。

<問い合わせ先>
教育委員会事務局指導部健康教育課
電話:045-671-3277 FAX:045-681-2899
<公表日>2011年8月29日 ※

※出荷元の自治体の検査と国の高すぎる暫定基準値を信じるようです※



流通している食材を安全と判断した責任はどこにあるのですか

受付年月 2011年08月
要望区 全市
事業名 市民からの提案
内容分類 教育 > 教育内容 > 学校給食
対応区分 要望等にお応えできません

<投稿要旨>
汚染された牛肉が流通し、給食にも使用されました。
横浜市の、安全であるという考えは間違いだったのです。
これまでの多数の投稿に対し、「市場に流通している食材については、その出荷元の自治体において検査を行っているため、安全であると考えます。」との意思決定を行った部署役職を教えてください。
放射能汚染された牛肉を、数万人の子供に食べさせた責任者が、なんらかの処分を受けるのか教えてください。

<回答>
市場の流通している食材については、その出荷元の自治体において、検査を行っているため、現在も安全であると考えます。
しかし、一部の牛肉について暫定規制値を超えたものが確認され、学校給食では念のため一時的な措置として、7月11日から牛肉の使用を見合わせました。
また、小学校給食における放射性物質に汚染された稲わらを給餌された牛肉の使用状況について、横浜市のホームページに掲載しています。
今後、出荷制限による流通状況や本市や他自治体の全頭検査などの検査状況などを注視し、適切に対応していきます。

<問い合わせ先>
教育委員会事務局指導部健康教育課
電話:045-671-3277 FAX:045-681-2899
<公表日>2011年8月29日

※これは一切答になっていません。何も答えた事になっていと思います※




放射性物質のなるべく少ない食材を使うか弁当持参にしてください。

受付年月 2011年08月
要望区 全市
事業名 市民からの提案
内容分類 教育 > 教育内容 > 学校給食
対応区分 要望等にお応えできません

<投稿要旨>
高濃度でなくても、同じ状況にあった牛肉を子供に食べさせたのも事実です。流通している食材も牛肉の件で安全でない事は証明されましたし、給食食材の検査をきちんと行い、放射性物質が少しでも少ない食材を使用してください。
もし、給食食材の改善が無理なら、弁当持参を可能にしてほしいので、学校長から保護者に通知してください。

<回答>
市場の流通している食材については、その出荷元の自治体において、検査を行っているため、現在も安全であると考えます。
しかし、一部の牛肉について暫定規制値を超えたものが確認され、学校給食では念のため一時的な措置として、7月11日から牛肉の使用を見合わせました。
今後、出荷制限による流通状況や本市や他自治体の全頭検査などの検査状況などを注視し、適切に対応していきます。

なお、本市においても市民の皆様の不安を払拭するため、6月16日から翌日に学校給食で使用する食材の中から、毎日青果を1検体選定してサンプリング検査を実施しています。牛乳についても、7月12日にサンプリング検査を行いました。今後、青果・牛乳以外の食材についても検査を検討しています。

弁当持参については、学校運営や教育活動の状況に応じた対応となるため、学校判断としています。弁当持参の申し出でがあった場合の対応については、7月6日に学校長へ通知しておりますので、学校長に充分にご相談ください
引き続き、国の放射線対策の動向などに注視しながら、適切な対応に努めていきます。

<問い合わせ先>
教育委員会事務局指導部健康教育課
電話:045-671-3277 FAX:045-681-2899
<公表日>2011年8月24日

※上記の新聞内容で複数の学校が削除した文章は8月20日付の保護者あての文章で
「弁当・水筒持参等のご希望については、各学校にご相談ください」という内容でしたが、
この市からの答を見ると「弁当持参の申し出でがあった場合の対応について
7月6日に学校長へ通知」となっているのが、不思議です。※





放射能の影響がない地域産の食材を使用しつつ放射能の検査もきちんと行ってください

受付年月 2011年08月
要望区 全市
事業名 市民からの提案
内容分類 教育 > 教育内容 > 学校給食
対応区分 要望等にお応えできません

<投稿要旨>
横浜市の学校給食に汚染された牛が使用され、すでに消費されたとの報道がなされました。また、放射線の検査もされていなかったとのことでした。放射能の影響がない地域産の食材を使用していれば、このようなことは起こらなかったはずです。より安全な産地を選び、きちんと放射能の検査も行ったうえで給食を提供してください。

<回答>
市場の流通している食材については、その出荷元の自治体において、検査を行っているため、現在も安全であると考えます。
しかし、一部の牛肉について暫定規制値を超えたものが確認され、学校給食では念のため一時的な措置として、7月11日から牛肉の使用を見合わせました。
今後、出荷制限による流通状況や本市や他自治体の全頭検査などの検査状況などを注視し、適切に対応していきます。
なお、本市においても市民の皆様の不安を払拭するため、6月16日から翌日に学校給食で使用する食材の中から、毎日青果を1検体選定してサンプリング検査を実施しています。牛乳についても、7月12日にサンプリング検査を行いました。今後、青果・牛乳以外の食材についても検査を検討して行きます。
引き続き、国の放射線対策の動向などに注視しながら、適切な対応に努めていきます。

<問い合わせ先>

教育委員会事務局指導部健康教育課
電話:045-671-3277 FAX:045-681-2899
<公表日>2011年8月25日

※さっきから、上から何行目かっていうか、この答は全部だけど、文章がコピペです。
産地をどうするかということ位答えてもいいのではないかと思います※






汚染された危険な食材を給食で出してください


受付年月 2011年08月
要望区 全市
事業名 市民からの提案
内容分類 教育 > 教育内容 > 学校給食
対応区分 要望等にお応えできません

<投稿要旨>
子どもを守るのではなく、生産者や農家を守るために、汚染された危険な食材を給食で出してください。

<回答>
市場の流通している食材については、その出荷元の自治体において、検査を行っているため、現在も安全であると考えます。
しかし、一部の牛肉について暫定規制値を超えたものが確認され、学校給食では念のため一時的な措置として、7月11日から牛肉の使用を見合わせました。
今後、出荷制限による流通状況や本市や他自治体の全頭検査などの検査状況などを注視し、適切に対応していきます。
なお、本市においても市民の皆様の不安を払拭するため、6月16日から翌日に学校給食で使用する食材の中から、毎日青果を1検体選定してサンプリング検査を実施しています。牛乳についても、7月12日にサンプリング検査を行いました。今後、青果・牛乳以外の食材についても検査を検討しています。
引き続き、国の放射線対策の動向などに注視しながら、適切な対応に努めていきます。

<問い合わせ先>
教育委員会事務局指導部健康教育課
電話:045-671-3277 FAX:045-681-2899
<公表日>2011年8月29日

※市の答は一つ上と全く同じ内容ですが、この要望はなんですか?
本気で農家や生産者を守るためにと思ってこのような内容の要望を出したのでしょうか?
私には悪質ないたずらに思えてなりません。※






゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚

続きを読むに市の文書と給食以外で気になっている内容を転記します。

続きを読む

岩上安身氏と上杉隆氏の「ニュースの深層」後半8/30(内容書き出し)


岩上安身氏と上杉隆氏の「ニュースの深層」前半8/30(内容書き出し)



続編です

いつもはインタビューをする側に回っていらっしゃるので
普段はなかなか聞く事が出来ない裏側というか、内緒というか
未公開情報等、盛りだくさんです。













<参考>
2011.09.02 18:00-19:00 / ふくいちライブカメラ


これは、9月2日18時~ツイッターで話題になっていました。
1分後から火が上がって燃えているように見えます
確かに、夜になるよいつも何かが起こっています。

他にもこのブログ内でも一度取り上げました
6月26日福島第一原発4号機の映像20時~21時。







さよなら原発1000万人アクション
iwakami2_20110903151127.jpg


集まれ5万人! 9・19は「さようなら原発集会」へ

みなさん、こんにちは。9月19日に開催する「さようなら原発 5万人集会」の内容が決まりました。
9月19日は、ぜひ明治公園に集まってください。
詳細は以下の通りです。
概要
◎名称  さようなら原発 5万人集会
◎日時  9月19日(月・敬老の日)
13:00~ライブ  13:30~集会  14:15~パレード
◎会場  明治公園(東京都新宿区霞ヶ丘町6)
JR「千駄ヶ谷」下車5分
地下鉄大江戸線「国立競技場」(E25)下車2分
地下鉄銀座線「外苑前」下車15分
◎参加費 無料
内容
◎オープニングライブ  寿
◎発言   落合恵子さん 大江健三郎さん 内橋克人さん 鎌田慧さん
山本太郎さん 武藤類子さん(ハイロアクション福島原発40年実行委員会)
ドイツからのゲスト
◎送り出しライブ  ランキン・タクシー、ナラカズヲ

1000万人署名
ネット上のフォームによる署名もございますが、現時点では、自筆の署名がより有効です。なるべく上のリンクからダウンロード、印刷した紙に署名をお願いします。




続きを読むに内容を書き出しました

続きを読む

岩上安身氏と上杉隆氏の「ニュースの深層」前半8/30(内容書き出し)

1



本日のゲストはジャーナリストの岩上安身さんです

上杉:
野田新内閣、執行部の顔触れという事で
いま、確定がこの3人ですね
幹事長輿石東、政調会長前原誠司、国対委員長平野博文
これを見ると単純に言える事は解散は無いなと。
輿石幹事長で解散総選挙しても負けるのでこれは無い
参議院の幹事長に据えると言う事で国会対策とこういうふうに見ていいのかなと思います
前原さんは与党の立場でありながら野党に人脈がある
平野さんは実際には政治力は無いんですが、表向きは本人も含めて「ある」という事で与野党の協議と。
ま、見た目はオールスターに近い形でなっている訳ですが。

岩上:
明らかにこれまでとは違いますよね。
つまり、ずーっと小沢外しという事が行われてきて、
民主党のオールスターという事は今まで成立していなかったんですけれども
輿石さんを持ってきたという事は、早い話しが「小沢派に対する配慮」という事になるでしょう。
で、前原さんとは、野田さんはぶつかりあった訳ですね
それに対して、終わった直後に「ノーサイドにしましょう」と、野田さんはおっしゃって
菅さんもノーサイドって言葉使いましたよね。
だけど全然ノーサイドじゃなかったし、非常に偏った人事をした訳ですけれども
野田さんはどうやら、前原さん、仙石さんとも
それから、小沢、鳩山さんとも、ま・・組もうと言う事なんじゃないか。ということで、
でも、その結果として、どんな政策をやり、どんな内閣が出来るのかが、
ちょっと、良く分かんなくなってきた形ですよね

上杉:
そうなんですよね。
ボンと飛ばしてその政策ですけど。
野田さんはこういうような形で主張していたんですね
増税(2010年半ばまでに消費税を10%)。これ、もうすでに幹事長とは違いますし、マニフェストとも違うと。
すでに党内、不不一致の可能性が出てくると。

岩上:
これは、1週間ぐらい前に小沢さんの所に行って挨拶した後、変わりましたよね
ブレましたね。
かなり、言う事ブレるんですね。

上杉:
そうですね。最後の野党との大連立
これも出したり引っ込めたりという事もありますし
何と言っても一番最大の問題は、上から4番目。原発エネルギー
特にエネルギーよりも原発の事故処理、これ、どうするのかと。
野田さんは、文芸新春の政権構想では触れていましたが、
今回の選挙では、驚く事に原発の「げ」の字も言わなかった。
あえて避けているとしか言いようがない。
ただ、日本にとって一番最重要な問題は、岩上さんもずっと言ってますけど
原発の事故処理。
放射能の飛散を止めない限り、そこには増税も復興も無いという事の認識が
ちょっと、甘いんではないかと思うんですが。

岩上:
そうですね。もっと言えば、
その放射能の飛散を止めるかという以前にですね、もう飛散してしまった。
大変な量の放射能、放射性物質が出てしまった。
その影響というのはこれから本格化する訳ですよね。
そこへの対策を取ろうという姿勢が政府には見られない。、
これがこれから大変な大きな問題になってくると思います。

上杉:
いずれにしても野田新内閣はきょう発足するんですが、組閣は9月の2日とも言われています。
ただですね、僕は民主党の政権というのは15年間取材してきましたが、
今までになかったような白けきった雰囲気が代表選の会場もありまして
それはやはり、今回の民主党に任せると言う2年前の期待というのが完全にしぼんだのかなと。
その象徴である一つの照査だったのかなと思います。




続きは続きを読むに書きました。2本目は内容全て書き出しました。

続きを読む

武田邦彦先生のブログ「被曝量と健康」音声の内容書き出しました(参考あり)

武田邦彦先生のブログです。

被曝量と健康

これまで何回か「被曝量の規制」について書いてきましたが、
まだ「被曝しても大丈夫」というような議論があったり、
こともあろうに電力の関係者が
「大丈夫だ」という本が出たりしているので、
ここでは音声で少し丁寧に解説をしておきます。

私たちが被曝しているのは電力会社が「毒物」をまき散らしたからであり、
そのまき散らした当人が今頃(事故後)になって
「放射性物質は毒物ではない」という本を出すのは言語道断です。


「takeda_20110901no.114-(5:43).mp3」をダウンロード
「takeda_20110901no.115-(5:56).mp3」をダウンロード



「takeda_20110901no.116-(6:09).mp3」をダウンロード

(平成23年9月1日)   武田邦彦

<参考>

放射線は健康にいいと言っているお医者さんってこの人の事かな?
稲恭宏氏の熱い講演。騙されないでください。騙されそうです(途中まで内容書き出し)

最後の方でだけだ先生が話していらっしゃる福島を取材したドイツの番組です。

ドイツテレビZDF局8/26放送番組(内容書き出し)


続きを読むにお話しの内容を書き出しました

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。