最近、目の下に”クマ”がある子どもが多いと思っていたら・・・

悠仁さま“着袴の儀”と“深曾木の儀”に


テレビ朝日 (11/03 11:51)


秋篠宮ご夫妻の長男・悠仁さまが、
一般の「七五三」にあたる「着袴(ちゃっこ)の儀」と「深曾木(ふかそぎ)の儀」に臨まれました。
「深曾木の儀」は主に皇室の男子が行う儀式で、秋篠宮さま以来、41年ぶりに行われました。



悠仁さまおめでとうございます。
ありがとうございます
kousitu11.jpg


悠仁さまは、3日午前10時から、
白い袴(はかま)を身に着けて袴のひもを結ぶ「着袴の儀」に臨み、
続いて行われた「深曾木の儀」では、天皇皇后両陛下から贈られた童形服を着て碁盤の上に立たれました。

kousitu1.jpg


宮内庁の職員が悠仁さまの髪をくしでそろえて毛先を切ると、
高さ約30センチの碁盤から飛び降りて儀式は終了しました。
悠仁さまは9月に5歳の誕生日を迎え、
幼稚園では友達と長い竹ざおでカキを取るなど元気に過ごされているということです。

kousitu.jpg


ーーーーーーーーー

大丈夫でしょうか?
目の下のクマがはっきりと目立っています。
元気そうには見えません。


ーーーーーーーーー

愛子さま、肺炎と診断 しばらく入院の予定

テレビ朝日 (11/02 16:59)

皇太子ご夫妻の長女・愛子さまが、軽い肺炎にかかっているとみられることが分かりました。

宮内庁によりますと、
1日に文京区の東京大学医学部附属病院に入院した愛子さまは、治療や検査を受けていますが、
依然として発熱や咳などの症状があり、軽い肺炎にかかっているとみられるということです。
このため、引き続き治療が必要だとして、しばらく入院生活を続けられることになりました。
病院には1日から、泊りがけで雅子さまが付き添われていて、
午後4時すぎには皇太子さまもお見舞いに訪れました。
愛子さまは先週末から39度台の発熱や咳があり、お住まいの東宮御所で医師の診察を受けられていましたが、
症状が続くことから1日に入院されました。


ーーーーーーー

愛子さまは入院。

お食事はどんな物を食べているのでしょうか。
小学生の肺炎での入院はとても多い気がしています。
悠仁さまの目の下のクマと愛子さまの入院は
今の関東以北の子どもの象徴のように感じたので
ブログに残しておきます。




汚染土を元の持ち主(東電)に返してきた人。


「やりたいな」って思っていた事です。

もともと、福島原発さまの炉心の中で大切に保存されていらした放射能でございますけれど、
どういった状況で広範囲に及ぶ汚染をされたのか、あのーー、東電さまのご意向もございますので、
あの、詳いことは差し控えさせていただければと思いますが、
わたくしどもの庭で高いオーダーのものを採取したということでございましたので、
東京電力さまにお示しして、お返ししたいというふうに考えております。(松本風言い回し)

「SPA!」の記事です。


ーーーーーーーーーーー

庭の汚染土を東電に持ち込んだ男の言い分
SPA! 2011.10.21 ニュース

◆庭の汚染土を東電に持ち込んだ男 VS 東電社員

福島第一原発から約130km離れたX市に住む会田ゲンさん(仮名・39歳)は、
購入した線量計で庭の土を計測。0.5マイクロシーベルトという数値に驚き、
庭の汚染土を土嚢に詰め、引き取ってもらうべく東電に向かった。

以下、東電職員とのやり取りである。



汚染
東電の駐車場に土嚢を置くと、
警備員と職員に取り囲まれたという


ゲ 「庭を掃除して出た放射能だから、引き取ってください。東電さんの事業で出たゴミですよ」

東 「国が汚染土の処分方法を検討中ですので、決定するまで当社は何もできません。
  お困りのご家庭にアドバイスしてい るのですが、庭の隅に深い穴を掘って……」

ゲ 「そんなのイヤです! 自分で出したゴミ、というより毒でしょ。そんなの家に置いておけないよ」

東 「線量計をお借りしてもいいですか。
  (ゲンさんから線量計を借りて計測。0.9を示した一つの土嚢を指す)これなら数値も高いし引き取っても……」

ゲ 「政府が検討中の除染基準1マイクロシーベルト以上(9月中旬時点)って、そういうこと?」

東 「とにかく当社へのゴミの持ち込みはご容赦ください」

ゲ 「じゃあ、あなたの家に穴掘って埋めてくださいよ」

東「……個人としても引き取れません。ご理解ください」

ゲ 「理解できません!」

押し問答の末、土嚢を置いて強引に立ち去ったというゲンさん。
持ち込んだ土嚢の行方は不明なままだ。
ただし、こうした行為は東電への業務妨害になりかねない。くれぐれもマネはしないように。


汚染1
現在、放射線量マップを作成中。
今後も巨大権力に立ち向かっていくとか

「九電玄海4号 ドタバタ再稼働」 東京新聞 こちら特報部11/4(記事書き出し)


えっ!?玄海原発4号機一両日中に再稼働・・・しちゃった・゚・(ノД`)


11月1日、再稼働しそうだというニュースを見て、最初にブログを書いたのは夜の8時ごろ。

東京新聞 2011年11月月1日 19時36分「佐賀知事も玄海原発再稼働を容認 トラブル停止の4号機」
この記事を見つけたから。

そしたら、その日の夜11時には、もう、動かしていた!!
この異常な早さに、嫌悪感を感じました。
12月には定検に入るというのに・・・

「何とかして原発を動かしたい」と九電会長。顔と名前を覚えておこう!!

10月22日には松尾会長は真部社長と会談したことを明かした上で
「何とかして原発を動かしたい。そのためには真部社長の力がいる」と話している。

市民の反対の声が大きくなる前に、既成事実で動かしてしまう強引なやり口は
あまりに非道だと思いました。

今日の東京新聞「こちら特報部」はこの件に関しての記事です。
残しておきたいので、新聞記事を書き出しました。



九電玄海4号 ドタバタ再稼働 

作業ミスで自動停止していた九州電力玄海原発(佐賀県玄海町)4号機は1日、ほぼ1カ月ぶりに運転を再開し、
4日には通常運転に戻る見通しだ。
東京電力福島第一原発事故後、止まっていた原発が動くのは初めて。
しかも、やらせメール問題が決着していない中での再稼働には、原発反対派ばかりか賛成派も疑問符をつける。
”唐突”な再稼働に振り回された地元を歩いた。(鈴木泰彦)


玄海原発4号機をめぐる動き

10月 4日 復水器のトラブルにより自動停止
10月21日 作業ミスが原因と九州電力が国に報告
10月31日 国の判断を受けて九電が「準備が出来次第、通常運転に復帰」と発表
11月 1日 午後11時に再稼働
11月 2日 午後3時に発電再開
11月 4日 通常運転(予定)
12月中旬 定期点検(予定)



続きを読むに記事の内容書き出し

続きを読む

だっだっだっだっ!「脱東電」~国立市~


立川の競輪場は入札で東電ではない電気を購入している。を以前ブログに書きましたが、
国立市も脱東電です!!


ーーーーーーー


国立市が「脱東電」 学校などの電力切り替え
産経ニュース 2011.11.3 22:39

国立市は、市役所庁舎や公民館、市立小中学校など20カ所の電力供給元を
東京電力から電力小売り事業者「エアネット」(本社・港区)に切り替えた。

東電福島第一原発事故を受け、
市は9月、入札による電力供給業者の選定を決定。

温室効果ガスの排出など環境負荷が一定の基準を下回る業者のみを対象とした一般競争入札を10月に実施し、
東京ガスなどが出資するエアネットが落札した。
入札には4社が参加し、エアネットの単価が最も安かった。

エアネットへの切り替えで、20施設の年間の電気料金は約150万円安くなる見込みだという。
契約期間は11月から来年10月末まで。

ーーーーーーー

原発の電気を使わず、東電にお金を払わないで済み、なおかつ料金も安い。
国立市に住みたーい☆。◕‿◕。)ノ♡

ちなみに、
電気事業者の監督官庁 である
- 経済産業省、「もんじゅ」の監督官庁
- 文部科学省も東京電力以外の会社から電力を購入しています



東電過去の20年役員に「安全対策を怠った」と返還訴訟



久しぶりに心強いニュース。
過去の経営陣に、株主が訴訟を起こしました。
過去20年間、およそ60人、合わせて1兆1000億円。
ひとり、いくら?



ーーーーーーーーーーーー


東電株主代表訴訟の手続きへ
NHK 11月4日 5時16分

福島第一原子力発電所の事故で巨額の損失を出したのは安全対策を怠ってきたためだとして、
東京電力の経営陣に1兆1000億円余りを会社に返還するよう求めることにしている株主グループは、
来週にも、株主代表訴訟に向けた手続きを始めることになりました。

提訴に向けた手続きを始めるのは、東京電力の株主およそ30人です。
これらの株主は、
「3月の福島第一原発の事故は、東京電力の歴代の経営陣が地震や津波などの安全対策を怠ってきたために起きた」
と主張して、
来週にも、過去20年余りの間に役員を務めたおよそ60人を対象に、
総額で1兆1000億円余りを会社に返還するよう求めることになりました。

1兆1000億円という額は、東京電力が、ことし8月に明らかにした
原発事故による損失の見込み額だということで、
会社側が求めに応じない場合株主代表訴訟を起こすことにしています。

株主代表訴訟になれば、1兆円を超える請求額は、国内では過去最高になるということです。
株主の1人は
「経営陣はこれまで、『原発は安全だ』と繰り返してきたが、その結果、取り返しのつかない事故が起きてしまった。
株主総会でも原発の危険性に対する指摘を受け止めてこなかったので、司法の場で責任を追及していきたい」
と話しています。

これについて東京電力は「まだ内容を把握していないので、コメントできない」としています。








こんな提訴もあったんですね。知りませんでした。続きを読む

続きを読む

たねまきJ「自発的核分裂・4号機が倒れたら?・全面マスク免除他」小出裕章氏(内容書き出し・参考あり)11/3

・2号機は自発的核分裂でしたが、JCO事故のように思いもよらない臨界が起きますか?
・余震などで4号機が倒れたら水素爆発が起こり、避難の準備が必要ですか?
・年内の冷温停止の目標は?
・ふくいち現場での全面マスク一部免除について


11月3日木曜日 
京都大学原子炉実験所小出裕章助教に聞く
Radio News「たねまきジャーナル」
MBSラジオ [MBS1179.com]






<参考>
福島第1原発:東電、一時的「臨界」の可能性否定
毎日新聞 2011年11月3日 21時09分(最終更新 11月3日 22時59分)

20111104k0000m040079000p_size5.jpg
キセノンが生じる自発核分裂と臨界の違い

東京電力福島第1原発2号機の原子炉格納容器内で、
核分裂によって生じる放射性のキセノン135などがごく微量検出された問題で、
東電は3日、中性子が当たらなくても単発で起きる「自発核分裂」でキセノンが生じたとする見解を明らかにした。
継続的な核分裂が起きる「臨界」が一時的に生じた可能性は否定した。
東電が分析したところ、検出されたキセノンの濃度は、臨界になっていたと仮定した場合よりかなり低かったという。

東電は、検出されたキセノン135が、
損傷した核燃料などにあるキュリウム242とキュリウム244の自発核分裂で生じたと仮定し、
容器内のキュリウムの量を推計。
核分裂で生じるキセノンの濃度を試算したところ、
今回検出されたキセノンの濃度(1立方センチあたり約10万分の1ベクレル)とおおむね一致したという。
一方、臨界が起きていたと仮定した場合、キセノンは今回検出された濃度の約1万倍に達するという結果になった。

東電の松本純一原子力・立地本部長代理は
「容器内の中性子が臨界の必要量を維持していない点からも、一時的な臨界はない」と説明。
2日の会見で臨界の可能性に触れた点について
「詳細な分析ができていない中、可能性があったので言及した。
『臨界』は一般の方が危険な状態と考えやすい言葉で、不安を与えたのは申し訳ない」と陳謝した。

東電によると、キュリウムはウランやプルトニウムが中性子を吸収して生成され、
通常運転時や定期検査中でも自発核分裂が起きる。
健全な炉内では、キセノンは燃料棒の被覆管内に閉じ込められているが、
今回は事故で被覆管も溶けたため検出された。
1、3号機についても、2号機と大きく変わらない状態だという。

経済産業省原子力安全・保安院は
「東電からの正式な報告がなく、現時点で『局所的な臨界が起きた可能性は否定できない』との見解は変わらない」
としている。【奥山智己、岡田英】


「キセノン135は臨界じゃなく自発核分裂。臨界は起こっていない」
東電記者会見11月3日午前(一部書き出し)


東京電力記者会見、松本氏の報告発言部分のみ一部書き出し。


東日本大震災:福島第1原発事故 作業員の全面マスク着用、
一部免除の方針

毎日新聞 2011年11月2日 東京朝刊

東京電力は1日、
福島第1原発の構内全域で事故後、作業員に義務づけていた顔を覆う全面マスクの着用を、
8日から構外と作業拠点の「免震重要棟」や5、6号機間を移動する車内などでは免除すると発表した。

空気中の放射性物質濃度が同社の着用基準(1立方センチあたり0・0001ベクレル超で着用)を下回っており、
作業員の負担を軽減するためと説明している。携行は義務づける。【岡田英】







続きを読むに番組の内容書き出しました

続きを読む