fc2ブログ
03.25
Sun
2012年3月24日 飯能市市民会館で行われた、
小出裕章氏講演会の第2部質問コーナーです。

<質問の内容>
・リスクと避難ー現在の状況で東京で育児をするリスクと覚悟・避難するべきか?

・いざという時に逃げるべきかどうか?
 今後非常事態が起こった場合小出さんの意見をいち早く知るにはどこに連絡したらいいか?

・1号機は圧力容器にも格納容器にも穴が開いているという事だが、その水は何処へ行っているのか?

・岩手県野田村の木くずを日高市にある太平洋セメントが受け入れるという事で住民の意見が分かれています。
 100ベクレル以下であっても受け入れを拒否する自治体があるのはなぜですか?
 100ベクレルというのが本当は危険な数値なのか、それとも受け入れる側が恐れすぎているのか。

・国ががれきの広域処理にこだわる理由は何でしょうか?
 何故被災地に焼却炉を建てないのか理解できません。

・除染を少しでも早く回復させる手段は本当にないのでしょうか?

・原発を廃炉にするための技術的な研究はなされていますか?
 廃炉を実現するためにはどれ位の年月がかかりますか?

・自然エネルギーに転換させるためにどうしたらいいですか?

・日本が原発依存から抜けられない理由は何ですか?



小出裕章さん 飯能講演会 2012.3.24 No.2





続きを読むに講演会の内容を書き出しました続きを読む
comment 2
back-to-top