fc2ブログ
11.09
Wed
米核研究所で17人被ばく 廃炉で作業中
東京新聞 2011年11月9日 13時01分

【ロサンゼルス共同】
米西部アイダホ州にある国防関係の核施設、アイダホ国立研究所で8日、
プルトニウムによる被ばく事故があった。

被ばくした可能性があるのは作業員17人。
同研究所は「低いレベル」の被ばくで、放射性物質は施設外には漏れておらず、
周辺の環境にも影響はないとしている。

体の表面や着衣の検査で、17人のうち6人から低レベルの放射性物質が検出された。
正確な被ばく量を調べるには数週間かかるという。

同研究所によると、廃炉となった実験用原子炉内で17人が作業中、
炉内でプルトニウムを保管していた容器が開き、作業員が被ばくした。


ーーーーーーーーーーー


で、プルトニウムってものすごい猛毒ではなかったっけ?

斑目VS小出(内容書き出し)
上記ブログより、小出先生の部分一部転記

小出:
プルトニウムなんかを使える社会は来ない。来させてはいけない
何故かというと、プルトニウムはめちゃくちゃな危険物です。
100万分の1g吸いこんだら人が死ぬくらいの危険物なのです

Q:スプーン一杯だとどの位でしょう

小出:
100万分の1グラムなんてまずは重さを計れません。
プルトニウムという物質はものすごく重たい物質ですので、
たとえば1立方センチメートルという小さな角砂糖ぐらいで20グラムぐらいあります。

Q:20グラムで何人死ぬんですか

小出:2000万人ぐらい死ねます。

関連記事

comment 1 trackback 0
トラックバックURL
http://kiikochan.blog136.fc2.com/tb.php/1095-5e39109a
トラックバック
コメント
原発は廃炉にするためにだって
つねに被曝に危険を伴う
極めてやっかいな湯沸かし器だ
(単なる湯沸かし器に過ぎないのに。。。)

1基を廃炉にするために
何十年もかかるんだし
その間どれだけの
労働者が被曝するか誰にもわからない恐ろしい湯沸かし器だ!

フクイチ4号機は《停止中》だった
にもかかわらず
これだけの事故を起こし
特に燃料プールの底が抜けやしないかと
今一番心配されてる原子炉だ

浜岡原発だって
《停止中》にもかかわらず
今また事故ってる!

高速増殖炉もんじゅは
国の威信をかけて100億円以上の金をつぎ込んだにもかかわらず

まだ1ワットの電力も発電せず
《停止》したままだ

つまり
原発は
稼働中でも
停止中でも
廃炉にする過程でも
廃炉し終わった後でさえ
放射能汚染の恐怖を与え続ける
史上最悪の湯沸かし器なのだ!
 
それでも日本政府と原発利権集団は
ゼニ儲けのために
原発を再稼働させようと
躍起になっている!

未来の日本人は
54基もの原発を
何百年もかけて
廃炉にしなきゃいけにのに。。。
その間
どれだけの日本人が被曝するのだろうか?!

なんて愚かなんだろう!!!

即刻全ての原発を廃炉にする以外
日本人に未来はない!!!






himadarake | 2011.11.10 02:21 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top