fc2ブログ
11.16
Wed
日本の核燃料製造工場
横須賀市の核燃料加工会社「グローバル・ニュークリア・フュエル・ジャパン」から、
11月16日の深夜午前3時に、燃料を積んだトラックが何台も、
柏崎刈羽原発に向かって出発しました。

核燃料工場でウラン漏えい 横須賀4/27 GNF-J
「グローバル・ニュークリア・フュエル・ジャパン」について、この時のブログで調べてあります。

真夜中ですが、現地から、ライブで放送して下さいました。
そのアーカイブがありましたので、紹介したいと思います。

まず、私が驚いた事は、
トラックが・・・無防備な姿に見えた事。
普通の四角い箱の囲いがなくて、ブルーシート(?)をかぶせただけ。
そして、「危険」等の表示も、見えなかった事。
放射能のマークだけが、とても小さくトラックの右横についているだけです。

燃料15

こんなに無防備な状態で、夜中の高速道路を走っていく。
何台も、燃料を沢山積んで。

ものすごく恐ろしい事だと思います。

そして、もう一つ、
トラックが通り過ぎただけで線量計が0.07→から0.3に簡単に上がるという事。

つまり、放射能を出しながら走っていく。
トラックは停まっていません。
線量計の前を走りすぎただけです。
何の遮蔽も施されていないのでしょうか?





kichiarutv は録画されました11/11/16 2:52 JST
11月16日AM3時  横須賀



以下、部分的ですが、内容を書き出します。

00:07:08

燃料11
燃料12
燃料13
燃料14



あっという間にトラック4台出て行きました。
柏崎刈羽原子力発電所6号機の次の定期点検の時に交換される燃料。
こちらは、燃料集合体にペレットを詰め込む工場なんですけれども、
それが運ばれてきます。
186体。

トラック一台に18体ぐらい。ですね。
トラックが10台から11台ですから。

燃料棒が溶けたと福島第一原発では言われましたが、
その燃料棒が並べられて、ワンセットにされたものを集合体というそうで、
それが180体。
1体に燃料棒が81本。(9×9)
81×180の燃料棒

この前は5号機、今回は6号機という事で、
現在動いていますが定期点検で止まって、再稼働した時のために、
原発事故前の従来通りという形で計画が進んでいます。

トラックは11台出るんじゃないかと言われています。
トラックには幌が付いていましたが、集合体が置いてある上に掛けてあるだけのようです。

昔はパトカーが先導していましたが、今はいませんね。前回もありませんでした。
どうしたんでしょう。

核燃料は人知れず一般道を運ばれていきます。
首都圏の人口の多いところを通っていくというのは
僕も最初聞いた時には驚きました。

線量計は、0.072ぐらい。10秒ごとに更新されます。
機種はミスターガンマという文部科学省が提唱しているものです。

00:31:40

燃料22

燃料21


第二グループのトラックが出てきました。



00:32:14

162だよ。すごい跳ね上がってるじゃない。244。
ガイガーカウンターどんどん上がっています。
さっきとケタが違います。
313ですよ。
これは相当漏れていますよ。



(トラックが行ってしまっても)0.31あるよ。なんでこれ下がらないんでしょうね。

0.07μシーベルトが0.3μシーベルトに

(トラックが通り過ぎただけです)


予想以上でビックリしました。

00:36:12

柏崎5号炉燃料輸送という事で、前回は10月17日

燃料24

燃料25


前回の輸送時の計測結果が出ています。

燃料26


横浜横須賀道路に佐原インターから乗りますが、
車列の後ろから追走した時の測定値。
単位が違いますね
0.7774μシーベルト/hから、高いと1.833μシーベルト/h


00:50:44
再び門が開く

00:57:01
第三グループのトラックが出てきました。

線量計上がりました。
(本当に、1台目のトラックが前を通り過ぎるだけで線量が上がる・・・)

燃料27


0.3まで上がってしまいました。

燃料28


ーーーーーーー

真夜中のライブ、お疲れ様でした。
そして、このような現実を知る事が出来た事を感謝します。




関連記事

comment 2 trackback 1
トラックバックURL
http://kiikochan.blog136.fc2.com/tb.php/1113-c52f3e5a
トラックバック
沖縄県東村高江のヘリパッド建設工事で国側から新たなアクションがあったようです。原発もそうですが菅政権以来、国が起こすアクションに碌なものがあった例がありませんな。 (引用はじめ) 高江ヘリパ...
高江ヘリパッド建設 住民とにらみ合う防衛局 | 雪裏の梅花 | 2011.11.16 21:40
コメント
結局安全性なんて度外視されてるってことですよね。
これで国や電力会社に安全ですなんて言われても
信用できないことはっきりしました。
福島を忘れてはいけない | 2011.11.16 10:44 | 編集
トラックの運転手さんは大変な被曝をするということですね・・・。

それに、今までも同じように行われてきたことに誰も気づかなかったっていうことですね・・・。

なんて怖いことなのか・・・。


にゃお | 2011.11.16 12:22 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top