スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

都内3カ所からストロンチウム検出(岩上氏ラジオ文字起こし・東京新聞記事)

11月21日にラジオ番組で岩上安身さんが
東京都で3カ所から採取した土壌全てからストロンチウムが検出された事を公表されました。



11月21日 文化放送「夕やけ寺ちゃん活動中」



12:10今日の夕刊
野田総理とハワイに行った官僚が呆れていたTPP

32:00
3号機1600ってなんですか?
無茶苦茶ですよ

35:37ニュース本音と建前
36:02「スクープ 都内三カ所からストロンチウム検出」
50:37大規模な福島の除染が可能かどうかということの、予算の点については
     後でアエラの下りでちょっと関連付けてお話し出来たらなと思います(岩上)



ーーーーー

<参考>
スクープ!首都圏で初めて検出されたストロンチウム
岩上安身氏ー文科省記者会見&ラジオ番組&統合記者会見ー(内容全て書き出し)


↑横浜で初めてストロンチウムが発見された時のことをまとめてあります。


ーーーーーー

東京新聞は11月24日朝刊で一面トップで報じています。
私はまだ、テレビ等ではこのニュースには遭遇していませんが、どこかで放送されましたか?

111124_0938~01


ストロンチウム 都内3カ所で検出 
東京新聞 2011年11月24日 06時58分

東京・霞が関の経済産業省庁舎前(千代田区)など都内三カ所の路上に堆積していた泥から、
微量の放射性ストロンチウムが検出されたことがわかった。
福島第一原発から約二百五十キロとより遠い
横浜市港北区のマンション屋上の泥などからも十月中旬に確認されている。

ストロンチウムについて文部科学省は同原発から半径百キロ圏内でしか土壌調査しておらず、
専門家などから調査範囲の拡大を求める声が上がっている。

調べたのは、港北区の自宅マンション屋上でストロンチウムを突き止めた教員男性(38)らの住民グループ。

十月上旬、
経産省前のほか、東京国際フォーラム前(千代田区)と都営地下鉄清澄白河駅前(江東区)にたまった土壌を採取し、
横浜市鶴見区の民間検査機関・同位体研究所に測定を依頼した。

検査結果によると、ストロンチウムは一キログラムあたり
最大が東京国際フォーラム前で五一ベクレルを検出。
経産省前が四八ベクレル、清澄白河駅前は四四ベクレルだった。

一方、放射性セシウムについては
経産省前の四万八〇〇〇ベクレルが最大。
東京国際フォーラム前が二万九五五ベクレル、清澄白河駅前は一万九一二七ベクレル。

これらは国や東京都が全く把握していないデータだ。

横浜市は男性の指摘を受け、十月中旬、市内三カ所からストロンチウムを検出し、福島第一の由来であると発表。
市はストロンチウムの調査範囲を拡大するよう国に求めたが、文科省はまだ横浜の土壌の検査中という。

ストロンチウムの広範囲な汚染の一端を明らかにした男性は
「国は食品のストロンチウムの規制値も示し、食品検査に結び付けてほしい」と話す。

国は現在、食品に含まれるセシウムの規制値を見直し作業中だ。
暫定規制値ではストロンチウムが除外されている。

厚生労働省の担当者は
「今の規制値でも、セシウムが検出されれば、ストロンチウムは10%を超えない割合で存在しているという前提でいる。
来年四月までに新しい基準を示すが、ストロンチウムの具体的な数値を示すかも検討している」としている。

(東京新聞)

ーーネットに書いてない部分の東京新聞転記ーー

土壌検査すべきだ
古川路明・名古屋大学名誉教授(放射化学)の話

横浜や東京でも見つかり、福島第一原発からのストロンチウムがあちこちに飛散した事が分かる。
量としては多くはないが、国は住民に安心してもらうためにも、セシウムの調査だけでなく、
ストロンチウムもどこまで広がっているのか、土壌調査をするべきだ。


微量でもやっかい
松井英介・岐阜環境医学研究所所長(放射線医学)の話

ストロンチウム90は半減期が約29年。
食品などから取りこむと骨に蓄積し、血液の癌の原因となる。
内部被ばくではセシウムよりも危険度が高いベータ線を出し、微量でもやっかいだ。
国はストロンチウムの食品の基準も具体的な数値で示して、検査も実施すべきだ。




「夕焼け寺ちゃん活動中」でのこの件に関する話しの部分
「ニュース本音と建前」を続きを読むに文字起こし







31:31松坂帽子の自慢。o@(^ゝω・)@o。ニコッ♪

32:26
寺島尚正アナウンサー 寺ちゃん:これ4号機だってどうなんでしょう、1600ミリシーベルト・・・

岩上:むちゃくちゃよ。ずっとだっただろ。

寺ちゃん:そうですよね

岩上:ずっとだったのよ


寺ちゃん:これね、別に新聞社が悪いわけじゃないけど、
ここには発表がおそらく10から190ミリシーベルト。建屋の・・・ねぇ、おかしいじゃないですか

岩上:そこに瓦礫があったんですよ。誰が瓦礫を片付けたのか?

寺ちゃん:そこの瓦礫はどこに行ったか?

33:45ーーオンエア開始

寺ちゃん:
11月21日月曜日 4時になりました。ゲストコメンテータに岩上さんです。
いつもならネクタイ姿案ですけれど今日は温かそうに一枚に枚三枚だ。ね、3枚着てますね。

岩上:(*´σー`)エヘヘ・・
メルマガを書く準備をして今出てきたんです。スクープです。

寺ちゃん:
この後の「ニュース本音と建前」で岩上さんのスクープを発表していただくことになっていますけれども、
その前にセールのお知らせ

ーー略ーー

36:00ニュース本音と建前

スクープ 都内3カ所からストロンチウム検出

寺ちゃん:
東日本大震災から8カ月も過ぎたにもかかわらず、依然として収束の気配をみせない
東京電力福島第一原発の放射能問題、今回もスクープですね。
「都内の、しかも3カ所からストロンチウムが検出された」
これは、岩上さんが調べたんですか?

岩上:
私が調べたという訳ではないんですが、
以前、横浜の港北区のマンションからストロンチウムが検出されたとき、
そのマンションの住民であるAさんと、
今の時点ではまだお名前を出したくないということでAさんとさせていただきますけれど、
ま、ある大学の準教授をされている工学博士、環境工学の専門家の方なんですね。
この方が、ま、お仕事ですから、サンプル採取は手慣れたもので、
そして、検査機関に出した。そして、ストロンチウムが発見された。
この方が、実はお仲間と一緒にですね、小さな市民グループをいまスタートさせていて、
首都圏RAプロジェクト。
RAというのはラジオアクティブアナリスクつまり放射能分析プロジェクトという物をスタートし始めた。
横浜で自分の家族が住む周りだけでもね除染出来たらという、そういう切実な思いからスタートしたのだけれども、
あまりにも行政の反応に、あるいはメディアの反応のなさに、
これは、ちょっとそれだけでは変えられないんではないかという思いから、
また、横浜だけではないんだなという事が改めてわかったので、
これ、首都圏全域そうじゃないか。
いま、東京が誰も何にも調べようとしていないんですね

寺ちゃん:はい

岩上:
それでお仲間と一緒に、採取をすると。
それであれば最初の時点から我々が同行してちゃんと取材すると。
最初のポイントがね、本当にここから取ったの?といういわゆるオブザーバーとして、
密着同行取材をさせていただいたんです。
その採取したサンプルの結果が返ってきました。
残念なことに3カ所で採取した全てにストロンチウムが出たんですよ。
3カ所で3カ所とも。
まー、10割なんですよね。

寺ちゃん:
あの、ストロンチウムと言うと以前にも岩上さんにお話しを頂きましたけれども、
最初は東京電力とか政府がですね、
このストロンチウムがどういう物質かっていうと、原子炉内でしか生まれない人工的な物質ですよね。
で、以前、東京電力、政府はこのストロンチウムというのは
「重いから、遠くには飛ばない」と、いうふうに言っていました。

岩上:はい。プルトニウムも含めてね~

寺ちゃん:
なのに、横浜で岩上さんがスクープされたようにあった。
で今回、このストロンチウムが、3カ所から。

岩上:はい

寺ちゃん:3カ所中3カ所

岩上:3カ所中3カ所です。
ま、なぜこういうホットスポットを探してやったかと言うとですね、
この、まさにAさんの専門ではあるんですけれども、
環境工学で水やなんかの流れを調べるんですね。
そうしますとね、こうプルムが降り積もりました。
確かに首都圏はうっすらだったでしょう。福島に比べれば。
ところが、風、雨が降った後に流れていく。
そういうことでね、実は移動するんですよ。
そうすると、薄かった物も隅に寄せられて集まれば、非常に濃厚な物になってしまうんですね。
で、そういう、各地各地に、小さなマイクロホットスポットが、すごーく沢山点在している可能性がある。

誰も調べていない。
だけれども、「それはきちんと調査をするべきだろ」という問題提起のために、
線量計で測り、高いところをピックアップしてその土壌をちゃんと調べてみる。
という事をやってみたのです。
そうしたら、セシウムだけでなく、ストロンチウムも出てしまったという事なんですね。

寺ちゃん:
私たちね、最初はヨウ素だとか、セシウムというこの言葉。
で、いろいろ出てくるので、何だか分かんなくなってきているんですけれども、
ストロンチウムっていうのは、人体に入ると、かなり悪さをするんですよね。

岩上:
そうですね。骨に沈着するんですね。
そして骨に付いて、そこからずーっと放射線を出し続ける。
で、水溶性で、体内に取り込まれる可能性が高い訳です。
あと、食物連鎖で濃縮されて、海中に出て行ったなら、お魚に濃縮されて我々の口の中に入る可能性があるし、
水に溶けやすいので、田畑だと、作物にですね、吸収性があるわけですから、
そこに吸い上げられてしまう訳です。
で、そんな可能性もある。
それと、飛んでなければもかくですね、かなり飛んでいる訳ですよ。
どの事実をですね、少なくてもやっぱり警告しなくちゃいけない。

で、もっとメッシュを細かくやらないと、これは我々、
もう、放射能と全く無縁のゼロ地点で生きるという事はムリだなと。
だとしたら「我々の生活環境の中から少しでも遠ざけていく」
あるいは「食べ物に気をつける」
という事が出来ないといけない訳ですよね。
そのためにはこうした事をキチンと測る必要性があるんじゃないか

寺ちゃん:測らなきゃダメですね

岩上:ダメですよ
で、文科省はこの間、横浜が見つかった時に私が中川大臣に直接質問した時に
「広域調査をやります」
でもまだ、広域調査はスタートしていないんですね。準備段階だと思います。

それからストロンチウムには89と90があるんですよ。
環境中に入って非常に半減期の長いものとそうでない物がある。
そうするとそれを分別して、検出しなければいけない。
で、もし、半減期の短いものがあれば、直近のね、福島原発事故由来の物だということが確定的だろうと。
ところが、半減期が長いものばかりだったものは、これはもしかしたら他の可能性があるということにはなる。
それでもね、3カ所みんな出ている。
今回は、沢山ではないんです。44、51ベクレルそれから、48ベクレルと
比較的数値が低いとはいえとはですね、
一定程度セシウムがあるところには必ずストロンチウムが入っている。ということ。
そして、マイクロホットスポットがそこそこ形成されているんだということ。
これをね、訴えたいというふうにAさん達はおっしゃっている。
それに、我々は密着してレポートしてきたという事なんですね。

寺ちゃん:その場所なんですが、どちらでしたっけ?

岩上:清澄白河駅(東京都江東区白河一丁目)とですね、

寺ちゃん:アットランダムに調べたという事なんですか?

岩上:そうですね
この方々が都内全域を回れないから、行ける範囲の中で測って、
ここは高いなと。マイクロホットスポットが出来ているなというところをピックアップしてという事ですね。
ま、他にもあります。
ここだけが特別高い訳じゃないです。
清澄白河駅前、それから経産省前(東京都千代田区霞が関1丁目)、

寺ちゃん:ほぉ~

岩上:それから、有楽町(東京都千代田区)。
有楽町って人混みのところですからね、
やっぱりこういうところは多くの人が、埃で・・乾燥すれば埃としてまた、舞い上がりますから、
吸い込む可能性もあるわけですし、除染の必要性がありますよね。

寺ちゃん:
このストロンチウム。先程岩上さんもね、90と89があると。
で、89の方が半減期が50日ぐらいだと。
一方の90が半減期が29年。

岩上:そうなんです。なかなか消えないんです。

寺ちゃん:
そうですよね。
で、低レベルとは言うものの、高い濃度。これで被ばくすると、
いわゆる急性白血病になる可能性もあるとかですね、とにかく骨ですものね。
骨髄っていうことは、血を作るところ

岩上:造血作用に影響が出てきます。

寺ちゃん:ここにダメージを与えてしまう

岩上:骨癌が出てくる可能性があるとか、

寺ちゃん:
で、低線量といっても、これが降り積もればですね、
体内に積み重なってくれば、ま、4~5年経ってから、
また症状が出てくるようになってくることもあり得るんですよね

岩上:
あり得る。
慢性的に被ばくしてしまう事になるのですね。
ずっと体内にあるもんですから。
だから、体内に取り込まない事というのがものすごく大事ですよね。
とはいったって、普通に生活している我々がどうやって取り込まないようにするのか、
なかなか難しい。
なので、環境中にあるものは、行政がきちんと測って、
「これは危ないな」というものはそれを取り除いて行くと。一刻も早く。

これは、市民側が問題提起しない限り全く動かないという状態じゃね、心もとないじゃないですか。
だから、市民側の告発問題提起だけじゃなくてですね、
もっと、行政が真剣になってやっていただかないと、
これはね、これまでのような甘い考え方ではダメだと思いますよ。

寺ちゃん:
ですから、「ま、大丈夫だろう」なんてね、たかくくっている。
でも、実際はそうじゃない所があるんだっていう事が、私たちはしっかりと、

岩上:
我々は全然知らなかったってことですよ。ついこの間
だって、文科省が「福島第一原発から80キロ周辺の大規模土壌調査やった」って発表したのが
9月30日ですよ。
で、「100か所もやりました」って、胸張って、
そしてそのうちの45カ所からストロンチウムが出ていたんですよ。
「ここまでしか飛ばないでしょ」っていうのが前提で、それ以上拡大していなかったですよね。
そして、250キロ先でも見つかっている。
ということは、半径おそらくね、300キロとか400キロとか
非常に広範囲で
非常にメッシュを細かくして探さないといけない。
特に、平均値を取ることに意味があるんじゃなくて、
ここ高いねという一つのピンスポットですよね。
見付けだしては、そこを除染していくということがね、
先ほど言ったように、こう、吹き寄せられていますから、それを取り除くという事がね、すごく必要なんです。

寺ちゃん:
気の遠くなるような作業になるかと思いますが、
でもやらなきゃダメなんですよね。

岩上:
そうですね。
我々が慢性的に被ばくをし、とりわけ、子どもとかですね、
これから赤ちゃんを産む若い女性とか、
そういう人達に被ばくを避けていってもらうには、やっぱりそれは必要な事なんじゃないかと思うんですけれど。

寺ちゃん:
たとえばA地点ならA地点。ストロンチウムが出てきました。
で、除染します。
でも、また・・

岩上:そうです

寺ちゃん:また、そこに降り積もる可能性もあるという事ですよね。

岩上:そうですね
あの、福島なんかの非常に高濃度に汚染されている地帯は、
至急にね、緊急的に、たとえば保育園とか、小学校とかを除染しました。
だけれども、すぐにわかった事はですね、
その周囲が汚染されているので、また風が吹けば元の黙阿弥で線量が高くなっちゃうんですよ。
面として汚れてしまう。
これは何とかしなくてはいけないんですね。
あるいは、もしかしたら、何とかならないのかもしれないんですけれども。
ところが、関東ぐらい離れると、
そのマイクロホットスポットは別として、
それ以外のところは、そう大騒ぎする、パニックを起こすような線量では無いところが多いですから、
なので、見付けては、吹き寄せられているマイクロホットスポットを除染していく事を
優先していくっていう事じゃないでしょうか。

寺ちゃん:それは自分たちでも除染はできるんですか?

岩上:
やっぱり、除染は気を付けてやらないと、
国民みんながボランティアで除染するなんて方向に政府は持って行こうとしているけど、
やはりその過程でね、吸い込んじゃいますよ。
だから、今回の子のサンプル採取でも、マスクをしたり手袋をしたり、大変気をつけながらやりました。
でも、僕らの本当に生活環境、日常的なところに、
そういう気をつけなければならない場所がね、ポツポツポツポツ点在している。
あなたの町、僕の町、そちらの町にもっていう感じなんですよ。
それは、例外なくですね。

横浜だけじゃないんですよ。
なんか、あれをお伝えしたために、そこだけ特別みたいに思われがちなんですけれど、
広域に広く染まっているという事ですね。

寺ちゃん:はい。岩上さんのスクープでした。以上「ニュース本音と建前」でした



iwakami_20110903151127.jpg     iwakami1_20110903151150.jpg

関連記事

コメント

非公開コメント

humanERROR

今朝、お友達が送ってくれたリンクです、聞いてて、あ~、ここにも同じ事を思っている人がいます!って胸が熱くなりました。
キーコちゃんにも聞いてもらいたい!!
これが正論だっ!
沢山の若者が聞いてくれて、一人でも多くの人が、そうだよな~、俺も,私も実はそう思ってたんだ。と声を上げ始めてくれると良いな。

FRYING DUTCHMAN humanERROR http://t.co/kW4PgLo3

Re: モモさんへ

聴きました。
教えて下さってありがとうございます。
なんか・・・涙が出てきちゃった

いい歌!

わたしも聴きました!

いいこと言うなあ~。

すばらしい歌詞です。

「これ以上、無関心で黙られ続けたら破滅だぜ。電気が足りる、足りないの問題じゃないんだぜ~♪」

まったく同感。

モモさん、教えてくれてありがとう!

ぜひたくさんの人に、聴いてほしい!!

Re: humanERROR

モモさん、ありがと~(。◡ .◕)♡
文字にして書き出しました。
FRYING DUTCHMANって原発の事すごく勉強したんですね
的確に言い表してくれていて、文字にしながらまた、心強くなりました。

愛だよ!照れてる場合じゃないよ!

キーコちゃん
書き起こしご苦労様です!!!!!
さっきキーコちゃんの書き起こしに気がついて 読みながら 
又、聞いて、私も胸を熱くしておりました。
これを聞くと今迄原発の事に感心が薄く知識の無かった人でもにわか日本の原発博士になれる位の情報量がありますよね。
ユーチューブも10倍の方が見てるし,コメントも凄く沢山!
もっともっと沢山の人に聞いて欲しいですね!
あたしも,毎日聴いちゃってます。
愛だろ!愛!!!素敵!頑張りましょう!!
キーコちゃんにも何時も勇気もらってますよ、本当!!!ありがとう!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。