FC2ブログ

違反の講習受けました

なぜか・・・
Youtubeで、他の人にコメントを書くことが出来なくなっていました。

今思えば、あの、朗読13本全てが、何の前触れもなくいきなり消えてなくなったあの時から
どうも、そこのサイトが変だった。

そして、今日・・違反講習を受けることになったのです。
(勝手に講習ページが開きました)

お勉強しました。

同じ間違いを2度としないために、お勉強の内容を書きとめ(パチリ)ました。
(こんな経験滅多にできないでしょうから、一緒に勉強しましょうd(◕‿-。) ネ❤)

著作権学校1
著作権学校11
著作権学校111
著作権学校1111
著作権学校11111
著作権学校111111


まだまだ続く講習会!







著作権学校1111111
著作権学校11111111
著作権学校111111111
著作権学校1111111111
著作権学校111111111111
著作権学校1111111111111
著作権学校11111111111111
著作権学校111111111111111
著作権学校1111111111111111
著作権学校11111111111111111
著作権学校111111111111111111
著作権学校1111111111111111111

終わった♪
と思ったら・・・・テスト><:

著作権学校1111111111111111111111

なんか・・・意味分かんなくて><沢山間違えたw
成績が悪すぎて・・・ここに載せるのやめちゃいましたw

そして、もう一つ同じような問題が出て生きて
で・・・こっちも間違ったよ。だって、問題が英語なんだもんʅ( ~⊖◝)ʃワカラナーイ

これでYoutubeはく奪か・・・(ノ>。☆)ノ ・・・って覚悟しましたが
なんとか、セーフだったようです。

「他の人の動画」にコメント書くことが出来ましたd(◕‿-。)よ♡


なんか、交通違反して免許書き替えの講習を受けたみたいな気分です。


3個×がつくと永久追放だそうな。
恐ろしい(。♋ฺ‸♋ฺ。)ウルウル

わたしの変な歌、保存しておくべきなのだろうかと悩みつつʅ(◔౪◔)ʃ

「不服の申し立てをすることが出来る」と出てきたので
申し立ててみようかなと思ったりして、
そしたらすぐに、
「だけど気を付けて、告訴されるかもしれないから」って・・・
最後に脅かされた気分なのだ。

そんな・・・裁判沙汰になってまで、あの記事宣伝したくないです。

ジャンジャン~♫♪♬











http://www.youtube.com/copyright_school

関連記事

コメント

非公開コメント

ご苦労さまです

いつも貴重な情報をありがとうございます。毎日拝見しています。

それにしてもお疲れさまでした。
怖い世の中ですね。日本は自由な国だと言うのは勘違い?
今、どれくらい情報統制されているのでしょう。先の対戦時に逆戻り?
知る権利は何処に?

どうぞ懲りずに今後も情報を発信して下さいね。応援しています。

講習お疲れ様でしたヽ(^。^)ノ

難問続出でしたね(@_@)
youtubeも通報には弱いんですね。そのまんま受け取っちゃう所が情けない。明らかに、単なる違法コピーと同じ扱いはおかしい。あと一回っていうのが…。きーこさんには今まで通り、おもいっきりやっていただきたいんですが、なにか方法はないものですかね…。

永久追放???

きーこさん

永久追放はかなりインパクトのある言葉です。
 
裁判沙汰にならないように気をつけてね!

今は何が起こるかわかりません。相手は本気です。

群馬大の早川先生が大学から訓告されたそうです。

あちこち 不穏な 空気

何でしょうか この  重い 重い 空気

気になります。

この国は社会主義国家ですよ。脱原発デモの時でさえ、公安警察が公然とデモをする人々のビデオを撮ってましたし、当たり屋のような逮捕劇や‥色々ありました。
憲法で保障された自由なんて意外にない、と感じましたが、実像はそうです、汚ないです。
この一件も、あちらから見れば反体制扱いだろうから当然マークされるでしょう。
小出先生がいつか、戦争状態に入った、国家にたてつく反体制なのだから色々な事が起きると言っていた事は正しいと思う。行動だけでなく、情報だって一緒ですね。
そこを踏まえて、
これは脅しだ、とわかっておいた方が良いです。
最近デモにご無沙汰の私だけど、そろそろ動こうと思っています。
折れないで下さいね、これは国との闘いなんですよ‥
これまでこんなに沢山の情報を有難うございました。
感謝という言葉では、尽きます。
この先も‥期待してますヨ

今回の問題点は朝日の態度です。

●You-Tubeは私は、2006年から、同一の固定したアカウントで使っていますので、その視点から言いますと、この措置はいたしかないです。You-Tubeは最初は結構、かなり寛大でしたよ。ただしやはり、面倒な訴訟には巻き込まれたくないので、とりあえずは、「クレームをつけた側」をまず優先します(さすがに全くの放置は出来ないので)。
それで異議があれば、それを申し立てると、わりとあっさり、動画を復帰してくれたり警告を取り下げることも多くありました。

You-Tubeそれ自体は、最初は台湾の人が作った家族同志の連絡に使うという主旨のものでしたが、グーグルと組んでからは、少し変になっていきました。
ただ、そうはいっても、You-Tube自体を、ひとくくりに「権力の犬」みたいには、思わないほうがいいです。
むしろ、問題は消そうとする企業の姿勢を、利用者がどう見るかにあります。

なお、You-Tubeで消された動画はそのまま放置することです。
すると画面に、どこの企業や、誰の申し立てで削除されたのかが「ずっと表示が残ります」。
それによってユーザーたちは、「あ、あの会社は、駄目だな」と判断するのです。

むろん中には、正当な著作権侵害の理由での削除も多数ありますが、一方では、「そんなことでムキになって消すとは、ずいぶんちっぽけな根性だな」と見下げられる結末になる企業もよくあります。

何かの動画を、動画サイトの管理チームに申請して「削除するか しないか」も、自分に点数をつけられる評価の一部だとは、認識できていないところが痛いですね。

特に今回の朝日の執拗な削除依頼は、なるほど世間で有名な「あさひる」だな、と思わせるに充分ですから。また、NHKも、しょっちゅうYou-Tubeでは、消しにかかりますね。
しかし一方では、「全く寛大なメディア」も多くあります。

視聴者としては、(今回のものは、本の原稿なので問題はありましたが、)特に、「放映されたもの」の場合には、「公に、放送をしたものなのだから、いいだろう」と、(法律的にではなく)心情的には思いますし、
しかも、「出典」も明記しているし、使う側はそれで商売をしているわけでもないし、相手の名誉を毀損しているわけでもない。(むしろ宣伝効果すらある)

まー、今回の件では、言いたい事は、いろいろあるし、私も、物書きの「はしくれ」なので、権利者の側、利用者の側、どちらの言い分も、それぞれに、わかりますが、

とにかく、消費者としては、
気に入らない相手の企業に対しては、不買運動をしたり、その企業の批判記事を自分で書くのが一番です。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

原発推進ソングを作りました

きーこ様


はじめまして。いつも役立つ情報ありがとうございます。


今回の記事の内容にあまり関係のないコメントで申し訳ありません。
私も自分には何ができるだろうと考えて、
原発をテーマにした歌を作ってみたので、
ぜひとも聴いてみてください。


内容としましては、
あえて“原発推進ソング”というかたちをとって、
このような深刻な状況になっても未だ無関心でいる人や
これまで無関心でいた自分を皮肉るような内容となっています。
ちょっとわかりにくいアプローチではありますが
闇雲に反対!反対!と叫ぶよりも挑発的に聞こえるかなーと思い、
こんな歌詞にしてみました。


私はド素人の一般人で、歌が猛烈にオンチなため
なかなか聴き苦しい点も多いかとは思いますが、
お時間あるときにでも聴いていただけたらうれしいです。


宅録で作り、匿名でYoutubeにアップしてみました。
この動画も著作権的にはかなりヤバそうですが…
『ビバ!原子力』
http://www.youtube.com/watch?v=rCiJi4IgMh8


これからの益々のご健闘を祈っています!


ごくごく一般的な普通の平均的日本人より。