スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また事故→カリフォルニア州南部のサンオノフレ原発(放射性物質を大気中に放出)

アメリカ イリノイ州のバイロン原子力発電所で30日、外部からの電力供給が止まったため、
2号炉の運転を自動停止し、ベントをしたというニュースを見たばかりで(↓詳しく乗っています)
たねまきJ「アメリカの原発がベント実施」小出裕章氏(内容書き出し・参考あり)1/31
今度はカリフォルニアのサンオノフレ原子力発電所が放射能漏れの事故です。

微量の放射能漏れか=原発で原子炉緊急停止-米加州
時事ドットコム (2012/02/02-11:03)

【ロサンゼルス時事】
米カリフォルニア州南部サンディエゴ近郊のサンオノフレ原子力発電所で
1月31日、高温の汚染水を運ぶ配管の一部が破損したため、原子炉1基を緊急停止させた。
原子力規制委員会(NRC)によると、この事故で負傷者は出ていないが、
微量の放射性物質が大気中に漏れた可能性があるという。

米原発、放射能漏れか カリフォルニア州南部
産経ニュース 2012.2.2 09:55 [米国]

【ニューヨーク=黒沢潤】
米原子力規制委員会(NRC)は1日、
カリフォルニア州南部のサンオノフレ原発の配管から水が漏れ出し、
微量の放射性物質が大気中に放出された可能性があると発表した。
現場作業員や付近の住民への影響はないという。原子炉は緊急停止している。

AP通信によれば、配管は2010年に装着されたばかりで、NRCが原因を調べている。
同原発はサンディエゴの北約70キロに位置する。


サン・オノフレ原子力発電所
Old Highway 101, San Clemente, San Diego, California, 92674

アメリカ 原発1

アメリカ 原発2

アメリカ 原発3


--追記

米、原発内プールに転落 加州で作業員

47ニュース 2012/02/04 13:36 【共同通信】

【ワシントン共同】
燃料交換のため停止している米カリフォルニア州南部のサンオノフレ原発2号機で、
作業員が原子炉内を循環する冷却水が入ったプールに転落していたことが3日、分かった。
AP通信が報じた。同原発では水漏れなどトラブルが続いている。

作業員は1月27日、作業中にバランスを崩してプールに落ちた。
プールには放射性物質を含んだ冷却水が入っていた。
ただ、既に燃料を取り除いており、冷却水には汚染されていない水を加えてあったことから、
冷却水の放射線量は低く、1回の胸部エックス線検査よりもわずかに多い線量の被ばくで済んだという。



<追記3・17>サンオノフレ原発事故のその後


米原発の水漏れ事故 ほかの部位も破損の恐れ
ANNニュース (03/17 13:55)

アメリカ・カリフォルニア州の原発が放射性物質を含む水漏れを起こした事故で、
三菱重工製の蒸気発生器の配管に、ほかにも破損する恐れのある箇所が発見されました。

サンオノフレ原発3号機は
今年1月、微量の放射性物質を含む水が蒸気発生器の配管から漏れて緊急停止しました。

原発を運営する電力会社は、16日までに新たに配管7カ所で破損の恐れがあると発表しました。
これまでに検査した配管は全体の1%に過ぎず、さらに破損箇所が増える可能性もあります。
原発の停止が夏まで長引けば、ロサンゼルスなどで計画停電が必要になると指摘されています。



関連記事

コメント

非公開コメント

セシウム樹木に浸透のニュース

『セシウム、樹木に浸透 東農大調査 数千ベクレル、「基準値必要」
産経新聞 2月2日、樹木が吸収した放射性セシウムが徐々に木の内部に移ることが、東京農業大学(東京都)の調査でわかった。・・・・・』 と言うニュース、将来、知らずにこのような木々で家を建てたり、増築や補修したり、家具を作ったり・・・・石や砂利の問題であれだったのに、使われる可能性が膨大な数だけに 気になります。

大国主の罪

原発=創価学会=陰陽=大国主

謝罪して罪を償え!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。