fc2ブログ
03.16
Fri
(●o≧д≦)oガンバレ!フルダチ!!


「もし圧力がかかって番組を切られても私は私でそれは本望です」と311に宣言した古舘さん。
その後の行動が注目されています。

2012年3月15日報道ステーション(音声のみ)


瓦礫問題に関して 古舘伊知郎(3/15報道ステーション音声) 
三浦俊章 朝日新聞論説委員


三浦さん、あの、私今こう思っているんです。
やっぱり受け入れでもね、分かち合いの心は持っていたいと相変わらず思うんです。
ただ、一方でここのところ色々な専門家の方に、お話しを聞いてみたりするとですね、

やっぱりこれは、
測定の仕方、これを検証する。
焼却に絡む測定の仕方、これもちゃんと見ていく。

もしかしたら、受け入れに利権なんぞは存在しないんだろうな、ということも検証していく。
いろんな角度が必要だなと思い始めているんですが。


ーーー

テレビではがれきについての利権に関してはじめて話してくれた人のように思います。
三浦さんのコメントは当たり障りの無い普通の話だったので、書き出しませんでした。


古舘伊知郎さんの背中をもっと(◎`Д´)σ押しましょう!!(+`・д・)≡○ニニニニニ○*゜Д゜)
報道ステーションの投稿サイトです ↓
http://www.tv-asahi.co.jp/hst/opinion/index.html





動画はこちら↓


20120315 震災がれき 進む再生利用 投稿者 PMG5





関連記事

comment 6
コメント
投稿完了です!
けん | 2012.03.16 13:45 | 編集
こんにちわ。
いつも文字起こし等、大変な作業をしてくださり有難うございます。
2~3日前に朝日放送キャストで
瓦礫利権についてかなり踏み込んだ放送をされていたのですが
http://webnews.asahi.co.jp/cast/
動画を探しているのですが今のところ見あたりません。
見つかり次第ご連絡いたします。
mari | 2012.03.16 14:25 | 編集
ありがとうございました。
この日は島田市長が瓦礫受け入れを発表したのでいやになり、ニュースを見ていなかったので、とても助かりました。
ちょっとさりげなさすぎる気もしますが、古館氏、言ってくれましたね。
解説の人のコメントも、先日の「私は大賛成です」と言ったものとは、大分感じが違ってる様に思えました。
推してゆこうと思います。
manekineko | 2012.03.16 14:53 | 編集
放射能汚染されていないがれきは、資源として地元で活用し、
放射能汚染されているがれきは県外に出したい、
そういうことなんだろう。

だったら楢葉町や双葉町に引き取ってもらえばどうだ?
輸送費も安くて済む。


ボンゴレ | 2012.03.16 18:56 | 編集
2012年3月15日報道ステーションにおける古舘伊知郎さんの
瓦礫処理問題に対する利権への追求を高く評価します。
たった二割の汚染瓦礫を全国に拡散しても、
東北の復興にとっては焼石に水でしかありません。
それ以上に、普通の処理場で放射能瓦礫を処理することは
やってはいけないことだと思います。
まして、処理後の焼却灰を海洋投棄することは犯罪なのです。

瓦礫の処理は福島原発20キロ圏内の帰還不可能地域に、
(できれば福島第二原発敷地内に)
世界一巨大な放射能瓦礫専用の処理場を作り
焼却灰はフクイチ原発を蔽う石棺の材料にすべきだと考えます。
そうすれば福島の復興にもなり、事故の収束にも寄与できる
一石二鳥の一番正しい処理方だと思います。
古舘伊知郎さんの一層本格的なな瓦礫問題(特に瓦礫利権問題)への取り組みを期待しています。
himadarake | 2012.03.17 02:28 | 編集
細野環境相「平成26年3月まで」を公約

平成26年3月まで、つまり平成25年度内(2013年度)

たぶん解散がなければ次の選挙は2013年9月の予定

当初、岩手県は5年間で県内処理を計画
↓←JAPIC「日本創生委員会」が国直轄によるガレキ処理を提言(4月)
環境省が補助金の交付期間を3年間に短縮(5月)

岩手県は処理計画を修正せざるを得なくなり、計画策定が8月までずれ込む

自衛隊・消防隊・被災住民・ボランティア有志によるがれき撤去が進み、ほとんど仮置き場に搬入される(夏~秋ころ)

環境省、震災1周年を期に、仮置き場に積み上がったがれきの山の写真を朝日新聞に掲載。政府公報予算増額。←イマココ
kio | 2012.03.17 02:49 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top