FC2ブログ

関西の方々はこれでいいのですか?福井知事「中間貯蔵施設、関西に造って」4/14

わたしはイヤ!



福井知事:中間貯蔵施設、関西に造って…「痛み分担」
毎日新聞 2012年04月14日 22時36分(最終更新 04月14日 22時49分)

001.jpg
枝野幸男経済産業相との会談を終えて記者会見する西川一誠・福井県知事
=福井県庁で2012年4月14日午後6時22分、宮間俊樹撮影


福井県の西川一誠知事は14日、
枝野幸男経済産業相との会談後の記者会見で、原発の使用済み燃料について
「今後、福井県だけでは対応するわけにはいかないものもある。
電力を消費してきた地域にも、痛みを分かち合う分担をお願いしないといけないと思う」と述べ、
県内だけでなく関西に中間貯蔵施設を造る必要性があるとの認識を示した。

使用済み燃料は現在、原発の一時貯蔵プールに置かれている。
関西電力の場合、原発11基のプールの燃料貯蔵容量は9703体(4420トン)で、既に7割程度が埋まっている。
今後も関電だけで処理すると約7年でプールはいっぱいになる計算で、
再稼働が実現しても使用済み燃料の処理が課題となる。
【安藤大介】

ーーーーー

枝野が「国として原子力発電を基幹電源として活用する」と言った事を受けて、
これからもずーーっと原発を稼働し続けると、使用済み核燃料の行き場がない事に気づき、
西川福井県知事はいい気になって、「関西に貯蔵時絶を造れ」と言っているのだと思いますけど・・・

これ以上原発を動かすと、ゴミはどんどん増えて行き場が無くなる事は事実です。

下記の記事を読めば、枝野はウソつきで、
イソップ寓話の「狼と羊飼い」の羊飼いだって事わかる筈。
わたしはもう枝野の言っている事は何一つ信じない事に決めたけど・・・

関西地方には、関東以北ほどの危機感はまだ薄いかもしれないけれど、
瓦礫問題含めて、人ごとじゃなくなっている、そして、もうすでにアブナイという事なのだと思います。
関東からの逃げ場をなくさないでほしいと心からお願いしたいです。

ーーーーー



大飯再稼働:経産相「原発は重要な電源」…福井知事に発言
毎日新聞 2012年04月14日 22時20分(最終更新 04月14日 22時46分)

大飯原発3、4号機(福井県おおい町)の再稼働への理解を求めるため福井県入りした枝野幸男経済産業相は
14日、西川一誠同県知事との会談で
「原発を今後とも重要な電源として活用することが必要」と明言し、西川知事は評価する姿勢を示した。
【横山三加子、佐藤慶】

枝野氏が新たに原発を
「重要な電源」と位置づけたのは、福井県が「国として原発をどう位置づけるのか」と
問いかけていたことに配慮したためだ。
ただ、枝野氏は会談後
政府の方針は原発依存からの脱却」とも述べ、発言の真意が見えにくいとの指摘も出ている。

西川知事はまず「原発2基が政府の決めた安全性の判断基準を満たしている」と政府が確認した点について、
「一定の回答」と評価した。
一方、注目された原発再稼働の「必要性」について、
枝野氏が需給面の厳しさに加えて電源としての重要性にも言及したことについて
今言ったところを評価する。さらに努力を進めてほしい」と応じた。




西川福井県知事のこの発言に関して解説されています。↓
「枝野大臣ブレる発言・福井知事中間貯蔵施設発言・不利益を考える」
ABCキャスト4/16古賀茂明氏(動画・一部書き出し)




関連記事

コメント

非公開コメント

No title

こんにちは。

『直ちに男』の枝野は弁護士の二枚舌三枚舌ですから信じるに
足りませんよね。最悪の悪党ですから。

しかし・・それにしても・・・・(^_^;)ヒドスキ

あっちではインフルエンザ流行っているから気の毒だから
ウチもインフルエンザの病原菌造って飲むから、アンタ達の
ところも飲んで病気を移し合って痛みを分かち合う『絆やんないと
ダメダメって言うぐらい日本人はキチガイみたいなアホが『大飯』と
思ってます。

そもそも国から絆とか隣人愛とか説教されるとブルブルって悪寒が
奔るぐらいでちょうどいいんですがねぇ・・。

では。

西川知事にしてはまともな意見

原発を再稼働しようがするまいが、核のゴミを抱え込んでいる地元にとっては、国が解決策を出してくれないと、どうにもならない問題で、知事は決して「いい気になって」これを言いだしてるわけじゃありません。

大阪市長や、京都、滋賀の知事が「動かすな=国からカネをもらうな」というのなら、福井が現実に抱える問題にも協力態勢をとるべきでしょう。
ゴミを田舎に押し付ける都会の身勝手と言われても仕方がない。

>関東からの逃げ場をなくさないでほしいと心からお願いしたいです。

ちょっとムカつきました。関西は関東からの「亡命者」のために存在しているわけじゃない。

皆でおかしいと言いましょう

いつも、見させてもらってます。
職場とか、政治的な問題となると、会話しずらい雰囲気もありますが、ここで再稼働の実績ができれば、後はなし崩しと云ういつものパターンとなってしまう気がします。
チョット気まずくても、周りの人にチョットまずいのでは?と語りかけていきたいです。微力でも出来る限りのことはしたいと思います。
今後も頑張ってください。

使用済み燃料

私も関西に使用済み燃料を痛み分けするのは嫌です。焼却灰の処理さえ決まっていないのに、細野は一般の産廃業者が8,000ベクレル以下なら安全に処理できると確認したとし、法律を改悪してしまいました。6,000通弱の抗議のパブコネが届いていたにも拘わらずです。まさに民意などどこ吹く風。まったくもって環境を汚す環境大臣です。その細野に橋下は大阪も瓦礫処理を頑張ってするつもりであるコメントをツイログでしているのを4月14日の分で読みました。民主党を倒さないと再稼働を阻止できないと豪語し、裏では媚びてる。きっと細野を維新の会に引っぱりこむ気でしょう。維新の会が政権を握ってもろくなことにならないでしょう。残念なことです。

いいすぎだと思います。

>これからもずーーっと原発を稼働し続けると、使用済み核燃料の行き場がない事に気づき、
西川福井県知事はいい気になって、「関西に貯蔵時絶を造れ」と言っているのだと思いますけど・・・

私は強烈なまでの反原発派の人間ですけど、彼のこの認識は非常に正しいし、意見として正論だと思います。
決して「いい気になっている」なんてものではない。
リスクを、電力会社の営業地域外に押し付け、電力だけをもらってきたという構図に、福井県として、釘をさしたわけです。

「核廃棄物は動かしてはいけない」という、現実に合っていない原則を持ち出して(だって、今、玄海原発で発生した低レベルの廃棄物を六ヶ所村へ運んでいるのですから!)、
過疎地帯に害を押し付けるのは、卑怯でしょう。

No title

これまでの原発立地自治体の主体性のない
でも、あざとい やり方を見ると
いい気になって・・・という表現もせん無いことかと。

使用済み核燃料の行き場がなくて困っているのなら
福井県知事は大飯を再稼働させないでしょう。
稼働させれば、使用済み核燃料はさらに増えるのだから。

福井県に原発が最初に建った時から
使用済み核燃料の発生はわかっていたでしょ。
反対運動がそれなりにあったわけだし。
反対する人々の意見に耳を貸さないで
無責任な「国」の言うことを信じて
自らは思考停止して
原発10基以上もリアス海岸の若狭湾に立て、
何年も稼働させてきたんだよね。
福島事故が起きた今、もう「国」のせいにはできない、
ってことがわかったはず。(だよね?)
自分の頭で考え、自らの心にしたがって判断すれば
再稼働OKなどという
愚行はもうできないよね、西川福井県知事さん。

No title

福井県に原発を建設するときに、この使用済み核燃料は福井以外で処分することになっていた。そして核燃料のサイクル政策が行きづまりをはじめて福井県に、これらの使用済み核燃料がたまるようになった。

そこで福井県は関電に対して大分以前から搬出をするように要求してきたが、関電の福井県への説明では福井県以外の関西内に中間貯蔵施設をつくるとの回答であった。

それが実行されずに今日まで来たというのが経緯であって、この問題は今に始まった問題でもない。電気を使用したのは関西であるし関西としては嫌な話かもしれないが再稼動や廃炉に関わらず、中間貯蔵施設の問題について真剣に考える必要がある。

あれだけの原発を設置した福井県に対しては、さらなる負担はどう見ても困難で、知りませんでは福井県に対しての説明のしようがない。