FC2ブログ

夕刊1面に大きく「脱原発 不動の決意 寂聴さんらもハンスト」

今日の東京新聞の夕刊(✪ื‿✪ื)!!

20120502.jpg

感激したのでブログに書いちゃいま~すw


脱原発 不動の決意 寂聴さんらもハンスト
東京新聞 2012年5月2日 13時56分
2012050299135612.jpg
脱原発を訴え、座り込みをする
(左から)ルポライターの鎌田慧さん、作家の瀬戸内寂聴さん、沢地久枝さんら
=2日午前10時39分、東京・霞が関の経産省前で(木口慎子撮影)



作家の瀬戸内寂聴さん(89)らが二日、東京・霞が関の経済産業省前で、脱原発を訴える座り込みをした。
関西電力大飯原発(福井県おおい町)の再稼働に反対する市民らが続けている集団ハンストに加わり、
再稼働を進める政府の姿勢に抗議した。日没まで続ける予定。

午前九時すぎに紫色の法衣姿で現れた寂聴さんは、
胸元に「再稼働反対」の鉢巻きを留めて座り、
「九十のばあさんがここに座ったら、マスコミに取り上げられ、
それを見た若者が張り切って行動してくれると思って」と話した。

今月十五日、満九十歳の誕生日を迎える寂聴さんはさらに、
「これまで生きてきて、福島の原発事故のような恐ろしいことは戦争以外に一度もなかった。
政府は再稼働をどうして焦るのか。
原発事故は人災であり、同じことを繰り返しては子どもや若い人たちがかわいそうだ」などと訴えた。

作家の沢地久枝さん(81)とルポライターの鎌田慧さん(73)も、座り込みに参加。
全国で一千万人の脱原発署名を集める運動を一緒に呼び掛けてきた作曲家の坂本龍一さんからの
「気持ちは皆さんと一緒です」というメッセージボードを掲げながら、再稼働反対を訴えた。

(東京新聞)

関連ブログ↓
原発ゼロへカウントダウン~経産省前5/2インタビュー鎌田慧さん・瀬戸内寂聴さん・澤地久枝さん(書きだし)


ーーー4月17日の経産省前テントでの
「再稼動に反対する大規模集団ハンガーストライキ実施に関する記者会見」



広瀬隆:関電が発電のプロであるなら、絶対に電力不足は起こりません
「再稼動に反対する大規模集団ハンガーストライキ実施に関する記者会見」4/17(内容書き出し)


落合恵子:何10世代も後の未来の子どもたちのために
「再稼動に反対する大規模集団ハンガーストライキ実施に関する記者会見」4/17(内容書き出し)


中嶌哲演(明通寺):再稼働を許すことなく”こどもの日”を迎える事は大人ができる最良最高の贈り物
「再稼動反対大規模集団ハンガーストライキ実施記者会見」4/17(内容書き出し)


渕上太郎ハンスト宣言:今こそ命の叫びをあげるときです
「再稼動反対大規模集団ハンガーストライキ実施記者会見」4/17(内容書き出し)


黒田節子(福島):福島は今でも被ばくしています。子どもたちを助けて下さい。
「再稼動反対大規模集団ハンガーストライキ実施記者会見」4/17(内容書き出し)


神田香織(講談師):なにより悔しいのは、その後の処理の仕方です。
「再稼動反対大規模集団ハンガーストライキ実施記者会見」4/17(内容書き出し)


小浜市と浪江町は原発立地を阻止していたって事知っていましたか?質疑・中嶌哲演さん
「大規模ハンスト記者会見」4/17(内容書き出し)




夕刊の中をペラペラ見てみると、

今伝えたい「烈しい生」
「この道」連載を終えて 瀬戸内寂聴
という記事が載っていました。

その最後の部分を書き出します。


昨年3月11日の東日本大震災とほとんど同時に起きた福島の原発事故で、
日本では最悪の時を迎えている。
国民は政府を信用していないし、政府は今でも国民に原発事故について真実を教えない。
若者たちは未来に夢を失い、男たちは草食系とかいって、生殖の情熱も失っている。
女たちは100年前に比べたら、信じられないほど自由に見える。
しかし、100年前の女たちの真剣な因習との闘いにさえ無智である。
自由らしく見える外形に比べて、内部のむなしさはどうであろう。

マスコミは二つの100年前の事件をほとんど振り返ろうとさえしなかった。
ならば私が書こうと、私は「この道」のページを借りた。
約束の134回を終わって私はまだ解放感がない。
書きたい事が書ききれなかったもどかしさでいっぱいだ。
しかしこの半年、読者から思いがけない好評と激励を得てありがたかった。
舞台をくれた東京新聞に深く感謝をいたします。

ーーーーー
関連記事

コメント

非公開コメント

毎日大量の書き起こし、誠にお疲れ様です。そして、ありがとうございます。
私は一ヶ月前に日経から東京新聞に購読紙を変えました。出勤の電車内では自分で買った東京新聞、帰宅時の電車内では同僚にもらった日経。日経はそれなりに必要な情報を得られますが、何か物足りない、殺風景なんです。そうなんです、意思が感じられないんです。東京新聞は原発の記事が多いきらいがありますが、各記者が意思を持って書いていると思います。チョット、ページ数が少ないけどね。

東京新聞!

さすがですね!!
うちは読売さんをとっているのですが・・・
明日の朝刊は?記事になっている事を祈りますm(__)m
寂聴さん!本当に素敵な女性です。
大好きなんです。

今更なのですが、、、、
時々、記事を転載させていただいています。
いつもお世話になっています。
本当にありがとうございますm(__)m

瀬戸内寂聴さんは素敵だ!

誤字訂正
すかし→しかし
公表→好評

瀬戸内寂聴さんは第二次世界大戦で、国家とマスコミに騙され
戦争と敗戦の苦渋を散々味あわされた日本国民の一人だ

我々はフクシマ原発事故で、国家とマスコミの<安全神話>に騙され
放射能汚染という新しい苦渋を現在も、そしてこれから散々味あわされる日本国民なのだ
 
第二次世界大戦→原爆とフクシマ原発事故は
後世、日本人が敗北した二大汚点として、
歴史に刻まれることだろう

瀬戸内寂聴さんは、現在の日本人が、
国家とマスコミによって完璧に去勢されていることを
嘆き、憤っておられるのだろう

戦争と原発は国家による最大の犯罪なのに
草食系の若者たちの大半は
国家に反逆するだけのエネルギーなぞ
ありえないばかりか、
国家を疑う批判精神すら持ち合わせていない
ように見える

このままでは日本はますますダメになる

瀬戸内寂聴さんの自分らしく生きてこられた人生を尊敬し
90歳にしてなお
反原発の抗議をなさっているエネルギーを
尊いものだと心から敬おう

そして反原発の声を上げていこう!!!






管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます