スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京23区内清掃工場 焼却飛灰&飛灰汚泥のセシウム合計をグラフにしてみた

では、セシウムはどの位なのか?どんな傾向をたどっているのか?
23区内清掃工場 焼却灰等の放射能濃度測定結果のデータを取り込んでグラフにしてみました。
現在、2011年7月5日~2012年4月9日採取分まで公表されています。

飛灰セシウム11

飛灰汚泥セシウム11
グラフが途切れているところはその期間の計測がされていない部分です。

全ての表からデータを取り出していて、突然各清掃工場の数値がガクンと下がった時がありました。
ちょっと気になったことは、測定機関が何回も変わっていることです。



2011年7月5日採取分~
測定機関 中外テクノス 株式会社
測定方法 緊急時における食品の放射能測定マニュアル
(平成14年3月、厚生労働省医薬局食品保健部監視安全課)

2011年9月9日採取分~
測定機関 株式会社分析センター
測定方法 緊急時における食品の放射能測定マニュアル
(平成14年3月、厚生労働省医薬局食品保健部監視安全課)

2011年11月7日採取分~
測定機関 エヌエス環境株式会社
測定方法 緊急時における食品の放射能測定マニュアル
(平成14年3月、厚生労働省医薬局食品保健部監視安全課)


2012年1月17日採取分~この時に突然数値がガクンと下がったので、あれ(。◔‸◔。)??って思いました。
測定機関 株式会社 上総環境調査センター
測定方法 放射能濃度等測定方法ガイドライン(環境省)
廃棄物等の放射能調査・測定法暫定マニュアル(国立環境研究所)
使用測定器 キャンベラ社製 ゲルマニウム半導体検出器 GC2018



2012年4月2日採取分~
測定機関 株式会社 オオスミ
測定方法 放射能濃度等測定方法ガイドライン(環境省)
廃棄物等の放射能調査・測定法暫定マニュアル(国立環境研究所)
使用測定器 キャンベラ社製 ゲルマニウム半導体検出器 GC2020


飛灰セシウム13

測定機関ごと、棒グラフにして区切ってみましたヽ(。◕ᆺ◕)ノ
(グラフをクリックすると少し大きく見ることがせきます)


Σ(゚д゚lll)ガーン・・・間違い発見!
全てのグラフ内の一番最後の日付が4/2-2/9になっていますが、
4/2-4/9の間違いです   ♡→ܫ←♡ ごめんなさい



関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。