FC2ブログ

「総理のはっきりした姿勢がないから国民に誤解が広がるんだ」福井県西川知事の今日のご意見5/15

福井県知事“首相のリーダーシップを”
NHK 5月15日 17時42分
福井県知事“首相のリーダーシップを”

関西電力大飯原子力発電所の運転再開を巡り、福井県の西川知事は15日、経済産業省の牧野副大臣と会談し
「野田総理大臣のしっかりした姿勢がないと国民の納得につながらない」と述べ、
運転再開への理解を進めるリーダーシップを発揮するよう求めました。

福井県の西川知事は、
電力の消費地である関西の理解を得るための政府の取り組みなどをただしたいとして、
15日、福井県庁で経済産業省の牧野副大臣と会談しました。

この中で、西川知事は
西川11

「国のはっきりした姿勢や心構えが国民に示されないと、
誤解が広まったまま問題が収拾できず、極めて憂慮すべき状況だ」と述べ、
関西などの理解が進んでいない現状に懸念を表明しました。

そのうえで「総理大臣のはっきりした姿勢がないと国民の納得につながらない」として、
野田総理大臣が運転再開への理解を進めるリーダーシップを発揮するとともに、
原子力規制庁が発足するまでは、国の責任で、大飯原発の運転を監視する特別な体制を作るよう求めました。

さらに西川知事は、使用済み核燃料の中間貯蔵施設などについて、
「消費地の責任において対応してもらう必要がある」と述べ、
国と関西の消費地の責任で中間貯蔵施設を確保するよう求めました。

これに対し、牧野副大臣は
西川12

「原発は重要な電源として必要だという認識に変わりはない。
政府として、関西だけでなく、全国の人の理解を求めていきたい」と応じました。

また、大飯原発の特別な監視体制については「大臣と相談したい」と答えました。

牧野副大臣は、西川知事との会談終了後、記者団の取材に対し、
今月19日に京都・滋賀を含む関西広域連合に対し、
経済産業省の担当者が大飯原発の運転再開に理解を求めることを明らかにしたうえで、
「大飯原発の運転再開は、日本のエネルギー政策の重要な要となるので、
政府を挙げて誠意を持って説明し、理解を得るよう努力していきたい」と述べました。

そのうえで、西川知事が求めている関西の理解については
「経済界を中心に原発の運転再開を求める声は高まっていると思う」と述べ
関西でも一定の理解が進んでいるという認識を示しました。

福井県知事“政府は責任ある対応を”

福井県の西川知事は、牧野経済産業副大臣との会談終了後、記者会見し、
大飯原発の運転再開を巡る関西の理解について
「総理大臣が先頭に立った、政府としてのきぜんとした姿勢が見えないので、
理解が不十分だったり、観念的に考えてしまう部分があるのではないか。
原子力政策は複雑なので、政府が腰を据えて説明しないといけない」と、政府の責任ある対応を求めました。

一方、14日、おおい町議会が運転再開に同意することを時岡忍町長に伝えたことについては、
「おおい町として、安全が確保されれば電力供給に協力する努力をしたいという気持ちを表したものだと思う」と述べ、
一定の理解を示しましたが、知事としての運転再開の判断のタイミングについては、
「ありません」と述べ、あくまでも日程にとらわれず、政府の対応を見極める姿勢を強調しました。


ーーーーちょっと気になった西川知事の言葉

「誤解が広まったまま」
大飯原発再稼働に関して、再稼働反対することの意味は誤解でしょうか?
福島原発はいまだ危険な状態である。
その原因も突き止められていない。
大飯原発に関する安全対策は完全に不十分である。
万が一大飯原発で事故が起きた場合、広く関西圏は人が住めなくなる恐れがある。
琵琶湖の水源も放射能まみれになり半永久的に飲めなくなる。
関西電力のこの夏の電気が足りない情報は今日のニュースでは20%から5%に下がった。
関西電力が原発を動かしたい理由は別にある。など、
これが誤解?ですか??


「総理大臣のはっきりした姿勢がないと国民の納得につながらない」
野田総理がハッキリとした姿勢を示した方が、国民の反発が強まるのではないかと、
ま・・・野田がハッキリした姿勢を示しても納得できる国民などがいるのかどうかは全く不明。

以上。


<誤解かどうかの参考として一部紹介します>

大飯再稼働問題を検証4/9報道ステーション・古舘伊知郎(動画・内容書き出し)

4.[再稼働]多重防護・事故調4/18(動画・内容書き出し)

「大飯原発の安全性」長野智子のTHE FOCUS4/15(動画・内容書き出し)

大飯再稼働へ保安院躍起?「地震原因説」封印4/27東京新聞(書き出し)

「どうしても原発を動かしたい関西電力の裏事情」(そもそも総研5/3全部書きだし)

こんな町長が再稼働の判断にかかわるのか!大飯原発の地元おおい町時岡忍町長

報道ステーション4月6日原発再稼働へ向けた安全基準について&東京新聞夕刊

[再稼働]大飯原発視察その2”注目点”「疑問・矛盾・見切り・危ない・問題・無防備」 
古賀茂明氏3/20CAST(動画・内容書き出し)


[再稼働]大飯原発視察その1「視察の現場・電力不足の根拠・二次評価って?」 
古賀茂明氏3/20報道ステーション(動画・内容書き出し)





関連記事

コメント

非公開コメント