報道の自由が制限される恐ろしさ

岩上安身オフィシャルサイト 2011/4/24 の記事に書いてありました
開かれた民主主義の日本は何処へ行ってしまうのでしょうか?
言論の自由報道の自由は無くなってしまうのでしょうか?





原発事故の情報隠蔽? 断固抗議! 

今、青森の弘前市で、トークカフェ。懇親会の最中。
そこに東京のスタッフから電話が。
来週から、東電と保安院の会見が、統合本部の会見として一本化されるが、
その際に、今の官房長官会見同様に、メディアの選別が行われ、
組織としてのIWJは、会見の場から排除されることがわかった。

インターネット報道協会に入っているネットメディアは、参加が許されるが、
協会に加入していないネットメディアは排除される。
フリーのジャーナリストとしての岩上安身は、会見に参加可能だが
IWJとしては参加させないと。
今日、スタッフは保安院で食い下がったが、はねのけられた。

私たち、IWJは、3月11日以来、
24時間、ずっと東電と保安院の会見を中継し続け、広く国民に一次情報を提供してきた。

だが、保安院は、私たちの活動を認めず、排除に動いた。
原発事故の情報隠蔽が進むことを懸念するとともに、
政府、東電の卑劣な姿勢に、私たちは、断固、抗議する。

岩上安身


事前登録について(PDFファイル)

1
2
3
4
5

関連記事

コメント

非公開コメント