「FMわいわい神戸市」小出裕章先生がわかりやすく原発問題を解説してくださいます

何を基準に錯綜する情報を判断するか・・・・









1/4 http://www.youtube.com/watch?v=sgXPK3yVDAI
2011年4月13日(水) 取材:FMわぃわぃ
http://www.tcc117.org/fmyy/timetable/tue.html
http://www.tcc117.org/rec/

Q.今の人間はそれを許してしまってきた
未来の子どものために声を上げる事が出来るんですね

自分だけがいいという社会は認められない

でも、今こうなったら推進派の人が何とかしてくれないと困るんですけど
世界の英知を集めても止まらない物だって言う事がわかったのですね・・・

Q.僕は素人
どうやったら周りに呼びかけられるのか

もし止める方法を知っていれば私がそうしていました

Q.先生は圧倒的なマイノリティーですよね

そうです
彼らは私との対話を望まなかった
私と対話しても一文にもならないから
それでもなんでも私はやり続けるが
その場に出てこないから話しあえない
私と話し合う事に何のメリットもない
推進派が何とかしてくれないとこまりますけど私の思いつく事を発信している

私が原子力を止めるべきと思った時には日本には3基しかなかった
でももう54基ある
私は敗北の歴史を歩んできている

私のような特殊な人間が反対してもどうしようもない
みなさんが原子力がどういうものなのか、差別だと言う事に気が付いてくれれば原子力は止められる
声を上げれば変わるはず
停電になったら困るから原子力だと思っている国民は本当に情けない

Q.オーストラリアのウランの発掘で被曝している人を見て身の回りを考えるようになった
一部ではなく全体の問題と思った

おねがいします
そう言う事はとても大切な事
そのような活動が繋がる事で原発が止まると思います

Q.水の問題食べ物の問題この国で子供を育てていけるのか心配です

どんな時代でどんな場所でもいつだっていい時代はなかった
育てていく大人たちの責任が果たせるなら今の日本でもやっていける
こんな悲劇は何としても防ごうと推進派も思っている


関連記事

コメント

非公開コメント