スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「再稼働容認」古賀茂明氏はこう考える6/1モーニングバード(動画・一部書き出し)


6月1日金曜日
「再稼働容認」への古賀茂明氏の言葉の部分のみ書き出し


モーニングバード2012年6月1日放送

20120601 「再稼動を容認」橋下市長の豹変に市民は 投稿者 PMG5


安全性を置き去りにしたまま進められる再稼働。
橋下氏のブレーン古賀茂明氏によると、政府の急速な動きはおととい関西広域連合の会議中に起こったという。

古賀茂明:
表には出ていないんですが、会議の途中でですね、政府側から
「もう決める」と、
「再稼働についてもう決める時が来た」という発言がハッキリとした形であったと、



滋賀県嘉田由紀子知事
それだったらばもうすべてゴーで行ってしまうよりは
「暫定」「限定」という事の意思表示をする方が、府県民の意思を表現できるだろうという判断で、
声明を出すことを、私自身は決めました。

大阪府松井一郎知事
いや、それはもうすごい権力というかね、そういうものはみんなが感じてたんじゃないですか。
みんな、この間にも関係各省からのいろんな圧力というか、
様々な意見がそれぞれに届いていたんじゃないですか。


また、古賀氏は再稼働容認の裏側についてこう語る。

古賀茂明:
関西電力がずーっと、各企業を回っている訳ですね、「この夏大変ですよ」と。
そういう中で「計画停電もありますよ」という事もかなり言って歩いているので、
企業の方は「何とか動かして下さい」という話になって、
ま、首長さんによっては、もともと経済界のサポートで選挙を戦ってきているいるという人もいるので、
そういう人はなかなか、経済界の声を無視するというわけにはいかないという事で追い込まれていったと





飯田哲也さんの見方↓
「急展開・大飯原発再稼働の裏側」5/31たねまき飯田哲也氏(内容書き出し)


原発再稼働容認の”ウラ側”と管前首相の思い6/2報道特集(動画・内容書き出し)



関連記事

コメント

非公開コメント

皇室が移転?

うーん、古賀さんも難しい局面ですねえ。いっそ、橋下ブレーンをお辞めになって新しい政党を作ってくれた方がいいな。
橋下知事時代の、なんだか実行力あるみたいな感じ?がまだ世間的にはイメージ残っていて、消去法で次の選挙に維新が勝ってしまうような気がするので古賀さんなら対抗しえると思うのですが。

ところで、皇室が移転?
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/kyoto/news/20120530-OYT8T01473.htm

ついに…?
ここんとこ地震は確かに多いけど、それにしてもやたら強めの「地震予知」が盛んだったのはこの布石だった?これで東京から被曝避難決心する人が一気に増えるかもね。
なんか本格的に見捨てられちゃう感じ…!

6/4細野-西川怪談

 福井県知事は、相当「野田の責任での再稼動」を強調して欲しい
小心者のようなので、関電よりは福井県関係の所で 運動した方が
効果的でしょうか? 関係法令守りつつ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。