FC2ブログ

おおい町 時岡町長の長男企業「原発工事で4億円受注」(動画・書き出し)



(時岡町長の部分のみ書き出し)

おおい町
時岡町長の長男企業「原発工事で4億円受注」

時岡16


しかし、昨日町長は我々の取材に応じ明言した

Q:再稼働はしてもらった方がいい?

おおい町 時岡忍町長:
はい。
町全体の事でもあり、私は国の、やっぱり経済の活性化ということは
これはもう、あの、原子力発電所が回るのと回らないのとでは
大きな開きが出てくるんじゃないかなというふうに考えています。

時岡12


大飯原発を動かして欲しいと語った時岡町長。
一方で時岡町長をめぐってはジャーナリストの吉富有治氏が、ある問題を指摘していた。

受注実績を示した資料によると、時岡町長の息子が社長を務める会社が
関西電力などの原子力関連企業から、過去6年間に少なくても4億円を超える工事を受注していた。

時岡13

もともとこの会社を創業したのは時岡町長。
息子に社長を譲ったとはいえ、町長は取締役に名前を連ねている。

この事実について行政問題に詳しい弁護士は、
時岡14

辻公男弁護士:
大変問題だと思いますね。
形式的にも取締役であるし、株主なんでしょ。
そんなんで、「自分は関係ない」とは到底言えないと思いますね。
どれだけ原発に注文を付けてきたかを見たらね、
この人の姿勢の本質が見えてくると思いますよ。

町民の思いを受けて再稼働を決断する町長として、どう説明するのか?
昨日直撃すると、

Q:実質的な経営者と考えてよろしいんですか?

時岡忍:全然ノータッチです

Q:ノータッチ?

時岡忍:
はい。関係ないです。
お客さんの数も仕事の量も全然タッチしていないんでわからないんです。

Q:中立的な立場ではないんじゃないかという指摘は?

時岡忍:
いや、全く中立です。
今はもう、倒産寸前ですよ。「原発一本やり」です。

時岡15

Q:それにあたって、是非歳稼働して欲しいとか?

時岡忍:
そーんなこと、ぜんぜん。
うちの息子のために再稼働できる筈ないです。

Q:町長さんとすると再稼動して欲しいんですか?それともしないで欲しい?

時岡忍:
やはり、街の活性化という事を。
回る回らないは町の命運に町全体として大きく影響するのはこれはもう事実です。


9:36
羽鳥:
玉川さん、そのおおい町の町長の「再稼動して欲しい」というのは
町の、そのもちろん経済の問題もあるんでしょうけれど、
ちょっとその、関連の企業の話も出てきて、そっちはどうなのかな?っていうことですけど。

玉川:
やっぱりその、
政治家というのはですね、住民国民の利益を考えてということは大前提なんですね。
で、利益って言った時に私は最大の利益は「命と安全」だと思うんですが、
どうも国も、時岡町長も、そうじゃないニュアンスというのが感じますよね。
やっぱりどうしてもですね、
自分が作った会社、それから、その会社を息子が継いでいる。
「原発が止まっている今は倒産寸前だ」というふうなところまでさっきおっしゃっている訳で、

それは本当に安全と、
で、まさにですね、このおおい町だけの問題じゃない訳ですからね、
関西全体っていうか、もう、もう一回過酷事故があったら日本は終わりですからね。

時岡11

そういうふうなことまでちゃんと考えて判断されているのかどうかというところを、
若干疑いたくなるなというふうな感じはありますけどね。




こちらでも詳しく↓
こんな町長が再稼働の判断にかかわるのか!
大飯原発の地元おおい町時岡忍町長



福井県の原発の安全を判断する専門家たちはこんな感じ↓
「福井県原子力安全専門委員会」
お金をもらっている人の顔と名前を覚えておこう!



関連記事

コメント

非公開コメント

No title

こんにちは。

素早い情報いつも巡回しつつ真っ先に読んでます。
ほんとにただ一言、やっぱりねです。

実は国民というと各界各地のこういう有力者や金持ちたち、
要するに日本国籍を有する者全てを網羅するので利害関係を
異にする課題では非常に使用しにくい言葉なんです。

知ってて使っているけどやがて問題が明らかになるにつれ
この時岡も息子も国民なんだし、やがて国民の選挙によって
支持されていない総理の野田も国民だし原発推進の東大を
始めとするご用学者たちも東電の勝俣や清水たちだって立派な
国民であることがはっきりして、そんなの違いをはっきりしろよ
とすると差別だとか博愛とかあげくは絆ってなぁに(^_^;)てな
具合になって、原発再起動に国民が賛成する変なパラドックに
しがみつかれて話が進まなくなります。

だから原発反対や消費増税反対の側を人民と呼びたいのですが
いまいち請けがない。この言葉は古代史的に天皇が出てくる、
ちなみに彼は国民じゃぁないのでこれを使用するのもやはり
難しい面もあります。せっかく政権交代で野党が多数議席を
とってもぐずぐずだらだらしている間に支持してもいない
のが総理になって公約を全部捨てても平気な顔、非大統領制の
日本の民主主義の秘密なんですね。

いろいろあるのを踏まえた上ですっきり割切って、この人民と
いうのを、現代史としての真に社会の新局面を切り開いていく
運動主体とした方が・・やがてはハイレベルの運動に広がって
行くときに使い勝手が良いようになると思っています。

*この主体にも古代史的な意味があって君主に仕える「臣民」と
いうのもありますがね。日本語って難しいんですよ。

では。

経済的利益を得たいということ

子どもの会社のためかどうかも、結局、再稼動で経済的利益を得たい、ということです。そしてこれは、町長だけでなく、町民や議会も同じこと。
従って再稼動についての地元の同意ではなく、利益を受ける人たちの要望に過ぎない、という点を意識した視点もこの番組には欲しかったと思います。

No title

北九州市在住です。
昨日、福島のお母さん方の体調不良の文字起こしを読ませていただきました。
なかなか、こういった声って報道されませんから、やっぱりそうなんだ、皆苦しんでいるんだということがわかりました。
動画は聞きづらいしくたびれるので、文字起こしをしていただいていると大変助かります。ありがとうございます。