fc2ブログ
07.14
Sat

提供:松屋・Samsnite


毎週金曜日に官邸前で反原発を訴えるデモは今日もありました。
回を追うごとにどんどん拡大していくデモに、
警視庁は異例の警備態勢を敷いていました。

このような抗議活動は東京のみならず全国に広がりを見せています。
今日は14の都道府県で行われました。

20120713報道11

再稼働反対の声に総理は・・・
全国に拡大続く”デモ”



午後6時、右手に国会を望みながら総理官邸に向かう道。
今週も脱原発のデモに向かう人々の長蛇の列ができていた。

20120713報道12

その横にはデモ隊が歩道に出られないように多数の警察車両がびっしりと取り囲んでいる。

20120713報道13

小川:
官邸の前なんですけれども、
大勢のデモ参加者がこのように詰めかけています
「反原発」を訴えるこのような声が官邸前に響き渡っています。

集まった2万人近くの人達。
集を追うごとに規模が拡大するデモに、きょう警視庁は警備体制を大幅に強化した。

小川:
警備が非常に厳しくなっています。
鉄製の柵が設けられて、参加者が車道に出られないようになっています。

20120713報道14


押し寄せる人の波は歩道に押し込められ、国会周辺の7つのエリアに誘導された。
先週まで見られた総理官邸前の人の波は、霞が関の広い地域に分散した。

20120713報道15

20120713報道1620120713報道17


また、総理官邸に最も近い国会議事堂前駅では、4つの出口のうち地上への出口が1カ所に制限された。
20120713報道18


デモ参加者:
普通の人がこれだけおかしいという声をあげて集まっているというわけなので、
それをもうちょっと考慮してほしいなというふうに思いますね。
20120713報道19


異例の警備体制の中原発再稼働反対を求め、人々の叫びはやむことがない。

福島二本松市から参加:
(泣きながら)もう・・2度と事故なんか起こして欲しくないから、
あんな福島みたいな場所を2度と作ってほしくないなっていう、
20120713報道20


官邸に響き渡る抗議の声は、東京から全国へと広がっている。
今日それは、北は北海道、南は鹿児島まで、14の都道府県にも及んだ。
20120713報道21


大飯原発を再稼働させた関西電力本店前。

20120713報道2220120713報道23

4月にわずか5人で始めた抗議活動は、今や2000人を超える人々に広がった。

20120713報道24

東京に時刻を合わせ、原発が立地する地域でも多くの市民が声をあげ、
5月最後の稼働停止となった泊原発を抱える北海道。
それぞれの思いを乗せたプラカードや横断幕を手に800人が道路を練り歩く。


佐賀県庁前
20120713報道25


北陸電力石川支店前
20120713報道26


そのほかの地域で、数は少ないながらも
人々は思いを訴える。

鹿児島県庁前
20120713報道27


今週川内原発の再稼働を条件付きで容認する伊藤知事が勝利した鹿児島でも。
県庁前では初めてのデモが行われた。

デモ参加者:
アラブの春じゃないですけれども、日本の春が秋ぐらいになるのかな、
来るかもしれないなというふうに感じているんです。
20120713報道28


原発を直接持たない地域でも、声はあがる。
大飯原発からおよそ120km離れた名古屋では、関西電力の支社のまえに450人が参加した。

関西電力東海支店前 名古屋
20120713報道29 20120713報道30


デモ参加者:
わたしは場所は今はとにかく問わないと思うんです。
一人でも多くの人が言葉で表すことが必要だと思っていて、
20120713報道31


ツイッターなど、インターネット上で情報を知った人も
次々にその場に加わる

岐阜県 垂井町
20120713報道32

宮崎市
20120713報道33

長崎市
20120713報道34


関西電力京都支店前
20120713報道35


京都では、平和カラーの黄色で反原発を訴える。
20120713報道36


デモ参加者:
今日、こういう活動があるというのをツイッターで知って、来てみようと思って来てみました。
事故が起こってからでは遅いと、
20120713報道37


押し寄せるデモの波はとどまるところを知らない

関西電力神戸支店前
20120713報道38


九州電力本社前
20120713報道39


強い反対や抗議活動が続く中、
野田総理が記者の問いかけに答える。

Q:毎週デモの規模が全国に広がっていますが、
総理から何か行動を起こす考えはありますか?

野田総理:
あの、多くの声をしっかりと受け止めたいと思います。
20120713報道40


ーーー

小川:
1か月前にも官邸でもデモを取材しているんですけれども、
一見すると官邸前はあまり1か月前と変わっていないように見えるんですね。
でも、確実に人数は増えていて、官邸前にワッと集まれないだけで、
こう、いたるところに人の集まりができているんですね。

古舘:歩道が狭いですからね。

小川:そうなんです。
警備のしかれていて規制もされているので、
あまりワッっと集まれないようになっているんですけれども、
お一人お一人の声が本当に大きくなっていて、
思いが強くなっているというのを感じましたね。

古舘:
そうですか、
片山さんはこのデモをご覧になって、
また背景について是非お伺いしたいところなんですが、ご意見

20120713報道41

片山善博 (慶応義塾大学教授 元鳥取県知事、菅内閣で総務大臣):
結局、政治がこのデモのみなさんに答えてないですよ。
いわゆる組織化された動員されたデモではないですよね。
本当に一人ひとりが生活の不安を抱えて
自分たちの、本当に不安を表したいと思ってきているわけですね。
それに対して政治がね、何にも実は答えていないんですね。
ちゃんとしたメッセージを発していないんですね。
野田さんが「私が責任を取ります」と言ってもね、
何の意味もないんですよね。

小川:(大きくうなずく)

片山:
ですから不安を解消して安心に変えるための手立てを講じなければいけない。
それはただの口先だけではなくて、
本当に一つ一つ具体的にこれを変えていきますってやんなきゃいけない。
で、確かに多いの原発の再稼働に関して
「津波がきても大丈夫だ」「外部電源ちゃんと高いところにやりました」って、これやられてるんですけどね、
でも国会の事故調はね、こういうハード面だけじゃなくてソフト面も厳しく指摘しているんですね。
「規制官庁が、電力会社の虜になっていますね」と。
「規制が崩壊しています」
「だから官邸が慌てていましたね」という、そういうソフト面の指摘もしているんですね。
これは本当にちゃんと解消されているんですか?
一朝一夕でね、虜が解消されるとは思いませんよね。
そういう事をちゃんと着実にやらなければいけないんですけれども、
やった形跡がないから、こんなに不安が広まってしまう。

で、今日のニュースにもありましたけれども、
やろうとしている事が従来型なんです。

地元に言って首長さんの同意を得る。
後は業界と役職で相談して物事を決めていく。
こういう従来型のやり方しかできていないんですね。

でも、そういうわけじゃなくて、地元に関係のない人たちが本当に不安に思っているし、
いざっていう時にはその人達は本当に大変なことになるんですよね。

古舘:はい。

片山:それに対して答えがないという、ま、その結果だろうと思いますね。

古舘:
大飯原発も過酷事故が起きたことを想定した場合には、まだ不十分な安全対策という点と、
それから大飯原発関西電力管内の事情と、東京電力のいまの電力量。
これで言った時には柏崎刈羽を見た時には、これはまた様子が違う訳なんですが、
再稼働の流れにはなってますね。

片山:
そうですね。
ほんとうに、でもね、
東京電力は本当に変わったのか?
資源エネルギー庁、経産省は変わったのか?
官邸の態勢は変わったのか?
そういうところはきちっとね、「ここは変わりました」というところを分かるように見せなきゃいけないですよね。

古舘:
そこから、理解できるか否かというところの始まりだと思うんですが、
ストーーーンッといつもの準備でいっちゃっていると。

片山:
もう、最初に結論を決めておいて「私が責任を取ります」と
もう何の役にも立たないですよね、そんな責任取ってもらっても。

古舘:取りようがないですからね。

片山:取りようがないです。



金曜日夕方6時 官邸前で・・・ デモに参加する人々の”思い”6/22
報道ステーション(動画・内容書き出し)&今日の東京新聞


官邸前デモ6/29東京新聞・報道ステーション(動画・書き出し)・IWJ・TBSなど







関連記事

comment 1
コメント
誤字訂正
子のデモのみなs何に答えてないですよ→このデモのみなさんに答えて

本当に「アラブの春」をこの日本に起こさなきゃいけないんだと思う!
昨日、全国14ヶ所でデモに立ちあがった全ての人々に
感謝と連帯のエールを送りたいと思います

首相官邸を、国会議事堂を十重二十重の抗議の人波で埋めよう!!!

野田内閣はもう持たない!
野田は首を洗って待ってろ!
いや仙谷と一緒に集団自殺しろ!!!
himadarake | 2012.07.14 12:26 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top