スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「こんな故郷を失った悔しさ、 わかりますか?あなたたちに!」原発から8キロ弱浪江町からの避難者






先程富岡町からの避難者が二人いましたが、
私も原発から8キロ弱の浪江町で専業農家として暮らしていました、Matuda Takasiと言います。
現在は6カ所の移転先、郡町の仮設住宅で、
浪江町民と一緒に頑張って・・・ま頑張ってというよりも踏ん張って暮らしています。

うまく私の思いが伝えられるか分かりませんが、今回発言の機会を頂き本当にありがとうございます。
浪江町の町民の一人として、郡仮設住宅の代表として、
口下手ですので文面を書いてきましたのでそれを読ませていただきます。

早速ですけれども、
今回現実に原発事故が起き、国や政府そして東京電力のお粗末な事故対応を
現実に十分見させていただきました。
原発事故以降震災前の様々な議事録には、
国や政府が津波災害の可能性を知りながら何の対策もしないで、
東京電力の言うなりにまかせ、災害に遭い、事故が起きてしまいました。

先程も何人かの人が言いましたが、テロ、自然災害に想定外はあり得ないと思います。

東京電力では自ら想定外と言っていましたが、
要するに事故を想定しなかったという事は、法律用語でこれは「未必の故意」ですよね。
事業者として失格だと思います。

自ら原子炉の制御もできず、
我々避難者に対する対応も満足にできない様を見て、

国や政府東京電力には原子力発電所を稼働する資格や能力はないと思います!

原発は即刻廃炉。
これは当然だと思います。

もう二度と私たちのような、故郷を追われてさまよう避難者は出さないでください。

何で私がここにいなくちゃいけないんですか、
私は口下手でしゃべれないんですけど、
こういうふうにしゃべれるようになったのは東電のせいかもしれませんけど
私たちの気持ちを理解してください!

もし今度同じような事故が起きたら、もう日本列島の終わりだと思います。

私たち福島では東京電力の電気は使っていないんです。
どうしても電気が足りないんならば、国会で原子力発電所を作って発電して使って下さい!
そうすれば、送電設備もいらなくて半分で済むんですよ、経費も。

自分らが自然を壊して、私たちをいじめて、
都会の人はぬくぬくと暮らしているのはちょっとおかしいと思いませんか!?

私は原発事故から1年5カ月経ってますけれども、
まだ一歩も前に進んでいません。


震災前は浪江町でお米を作りながら、東京電力じゃありませんけれども、
安全で安心な美味いコメを作って全国に送っていました。
儲からなかったけれども、毎日毎日汗水流して農作業に明け暮れていたんです。

けれども今度の原発事故で、もう浪江町では農業はできません。

何気なく暮らしていた故郷浪江町
あの山、あの川は、あの海あの土地で、あの人たちと海や魚や山菜、新鮮な野菜など、
全てが旬を味わえたふるさと浪江町。
先祖代々の土地を守り生きてきた人生の生きざま。
これから後世に伝えるべき過去や未来も全て失い、
先も見えず町民もみんなバラバラになってしまいました。


こんな故郷を失った悔しさ、
わかりますか?あなたたちに!


できる事なら元に戻して下さい。
故郷を返してほしい。
それが我々避難者の切なる願いです。

ただ放射能をゼロにしても無駄です。
放射能が何ベクレル以下だから住めって、住めないじゃないですか。

あと、文部科学省などの官僚の人達や政治家にお願いがあります。
まさか自分で住めない所に避難解除はしないと思いますので、
今回避難解除準備区域として戻ってもいいという場所で、官僚の人達も仕事を行い、
自分の家族と一緒に生活をして、私たちに見せて下さい!


当り前だと思いますよ、
「なんベクレルだから帰れ」って言ったって、金が惜しいから言っているのかもしれないけど、
私たちに、住んでみて見せて下さい!

国会も避難解除準備区域でやって下さい!

そうすればくだらない国民不在の政策論争なんかしないで、
速やかに審議は進むと思います。
私たちの理解も得られると思います。

安全なところで、「安全だ」なんて口先だけの事は言ってないでください。

後、最後になりますが、
先程反対と言っていましたが、今回の将来のエネルギー環境影響政策に関する国民からの意見聴取会、
こんな、11カ所で部分的にやっても、本当に俄か実績作りだと思います。
本当にアリバイ作りっていうか、

一度原発事故が起きてしまえば、日本全体の問題だと思うんですよ。

私は、先ほど反対してましたけれど、国民投票で国民に真意を問うべきだと思います。
ただ今回の国の政策、政府、東電のお粗末な事故対応
それを国民は見ていますので、結果はおのずと分かると思いますが。

ご清聴ありがとうございました。






福島での意見聴取会の動画全編はこちら↓
「脱原発民意明確に」エネルギー環境意見聴取会福島会場




本日18時締切!!
政府に原発NO!のパブリックコメントを提出しよう━━o(`・ω・´)○━━ッ!!

[拡散]「原発についてパブリックコメントを提出しよう!」(様式と提出先がすぐ分かるよ)

詳しくはこちらをクリック↓提出先と様式があります

パブリックコメント6
関連記事

コメント

非公開コメント

No title

こんにちわ。
ネットで何回送っても、確認の画面になるとインターネットに不詳が生じましたになっておくれません。

FAXで送る事にしましたが手書きでは言いたいとの半分の書けなくて・・・

家のパソコンが悪いのか、陰謀ではとうたがってしまいます。

この方のいうことその通りです。
東京電力もせめて、本社を福島県に移せば福島の方に寄り添えるかもしれません。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。