fc2ブログ
10.28
Sun
申し訳ありません。
この記事は削除させていただきました<(_ _*)>
関連記事

comment 6
コメント
きーこさんへ 

九州で取れた栗にもたぶんセシウムが含まれていると思います。
さすがに去年は、一度も栗を食べませんでしたが、今年は、何度かおいしくいただきました。色々知り合いにも配って喜んでもらいましたが、それでも消費したのは、三分の一ぐらい。残りは捨てようと思って放置しています。集めて置いておくだけでもセシウムの塊にみえてきました。

二年前、三年前に比べると栗の実が腐るまでの期間が短くなっているような気がします。虫が入っているわけでもないのに腐っている。栗がわるくなって腐ると強烈な匂いがするので食べる気がしなくなりますが、高級食材として喜ばれていたのが、最近では、毒を撒き散らして「殺すきか」と本音は嫌がられてるのだとしたらショックです。「あんたにもらった栗が原因で子供が病気になった」なんて言われようものなら罪悪感で生きた心地がしません。

桃栗三年、柿八年。 セシウム三年、癌八年。新しい諺として使うと顰蹙ものですね。

母親が亡くなって八年。山椒の木や梅ノ木、柿木、栗の木、夏みかんの木など色々と形見を残すように植えてくれているが、北九州で瓦礫を燃やしている事を考えるとほとんどが汚染されているのだろうと最近は本当に腹が立つ。気にせず食べれば負けたような気になるのは私だけでしようか?

お百姓さんは、畑で育った野菜や果物にセシウムが降りかかっていると思うと出荷できずに板ばさみでしょう。何故、電力会社だけが守られて多くの国民が責任を感じて苦しみながら生きてゆかなければならないのか?
風評被害なんて誰も思っていない。毒入り農産物・海産物でも生きる為に出荷せざるを獲ないだけである。

お前らも共犯者じゃないかと原発事故を起こした犯罪人に責められながらまた一年、また一年と生きてゆかなければならない。

子供の健康被害が深刻な問題になっても、その頃には、戦争体験者の過去の記憶のように自分自身で消化してしまうなさけない卑怯な人間になってしまうのだろう。

きーこさんにセシウム栗、おすそ分けしなくてよかった。気持ちだけ受け取ってくださいね。
パラレル | 2012.10.28 17:16 | 編集
こんにちは。

おそらく民主党の枝野(民主党衆議院議員埼玉県 5区)なんかは直ちに人体に悪い影響はないので安心安全だとかいうのでしょう。毎日諸品目を食べて内部被曝すれば直ちに出なくても不味いんですが。

どうも今ひとつ・・判らないのは小麦粉は85パーセント輸入です、チェルノブイリもあるし大気圏核実験もあったし大地や大洋も汚染されていますから少しは含まれているのは判ります。しかし国内産小麦粉は福島原発=核発電のまき散らかした放射能をより含んでいるのでしょう。

ゆでたって小麦そのものに含まれている放射能は?・・葉物野菜の葉の表面をもみ洗いするのと違いますし、うどんそのもののをもんで水洗いしてその表面の放射能を幾分除去できても中身の小麦粉はゆでても放射能除染は出来ていないのですよね。

2012年3月11日以前の内外の小麦粉やうどん等の放射能含有数値も知りたくなりました。

お米は基準値500Bq/kgが200とか・・今は100Bq/kgでそれを上回ったのが出たらはねられていますが・・どうせ産地偽造で流通して
大都会の東京の流行のコストカットが偉いと言われるようなホテルや食堂や社員食堂・・エトセトラに売買されて仕入れられてたりするんでしょうが・・事故以前は0.1Bq/kgあるいはそれ以下だったんですよね。

小麦もうどんも推して知るべしだと思っています。

では。
単純な者 | 2012.10.28 21:52 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2012.10.29 08:11 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2012.10.29 12:28 | 編集
きーこさんへ

嫌みったらしいこと書いてゴメン。
僕の書いたコメント、無視してもよかったのに
あえて正面から受け止めてくれた事感謝します。

みんな楽しくHappyになることが
きーこさんの一番の願いだという事が
ちゃんと伝わりましたよ。

これからも、毎日、楽しみ読ませてもらいます。

パラレル | 2012.10.29 20:48 | 編集
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
株取引 | 2012.12.08 16:21 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top