スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<持ち出しOK?>楢葉町の中学校から学習道具を持ち帰る


福島の避難区域 学習道具を持ち帰り
NHK 3月24日 17時31分

2013032511.jpg

原発事故に伴う避難の指示が引き続き町の大半に出されている福島県楢葉町の中学校で、
生徒たちが校舎に残されたままになっていた学習道具を持ち帰りました

2013032512.jpg

福島県楢葉町は、去年8月の避難区域の見直しで、立ち入りは自由になりましたが、
引き続き町の大半に避難の指示が出されていて、まだ住むことはできません。
町の学校の校舎には、原発事故のあと、子どもたちの持ち物がそのまま残されていることから、
町は希望者に返還する機会を設けています。

去年の夏休みに小学校で行ったのに続き、
ことしの春休みは、24日までの2日間、中学校で行われ、
当時の生徒や保護者合わせて18組が訪れました。

2013032513.jpg

地震で、天井が落下したり黒板が剥がれたりした教室もあり、
訪れた生徒や保護者は、机や教科書が散乱した教室の中を気をつけながらゆっくりと歩き、
文房具や学習道具など思い出の品を探していました。

2013032514.jpg

2013032518.jpg

2013032515.jpg

当時中学2年生で、いわき市内の高校に進学した男子生徒は、
「ずっと探していた筆箱が見つかって、懐かしくなりました」と話していました。

2013032516.jpg 2013032517.jpg


また、子どもから頼まれて訪れた父親は、
「地震の被害に驚きました。頼まれた筆箱は見つかりませんでしたが、
息子が写っている写真やリコーダーがあったのでよかったです」と話していました。



ーーー


とても辛いニュースです。
だけど、
持ちだしても、持って帰ってもいいものなのでしょうか?
2年間、汚染地に放置されていたものです…疑問。





関連記事

コメント

非公開コメント

あいた口が…

…。 放射能から避難した区域に置かれたままのものを自由に持ち帰れるなら避難の意味がない。
放送の陰で念入りに除せんしたのだろうか?
その辺に触れないのは避難住民への差別の助長を恐れて?
逆だよ。ちゃんと放送しないから、「風評」を生む。食品と同じ。

いまさらだけどNHKは報道機関を名乗らないでほしい。報道局はないし報道マンもいない。
国民が知りたいこと、疑問に思うことを報道しないなら。大本営発表と報道は違う。いまさらだけど。

ギモン

持ち帰った学用品の放射能計測は誰がするんだろうか?
被災者の車両にガイガーカウンターを向けることが「差別」とされたのも記憶に新しいが…。

わたしも!

そのニュースを聞いてびっくりしました。
普通に渡していいの?え?って。
さも何事もなかったかのようにサラリと報道されると、誤解する人がいっぱい出るだろうなと思いました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。