スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<遺体は語る>「イラク・ファルージャ調査報告会」高遠菜穂子さん報告会4/11(内容書き出し)

質疑応答部分
「イラク戦争から10年、子どもたちの未来が奪われている。イラク・ファルージャ調査報告会」
2013年4月11日高遠菜穂子さんの報告会がありました。
2013041148.jpg


http://www.ustream.tv/recorded/31289455


Q:テレビの映像の中での先天性異常でなにか共通している事

高遠:
共通しているのは、出産を含めてでいいのかな?
一応、砲攻撃中に何処にいたか?というのをいろいろと聞いたんですけれども、
わりと避難。
中心部の砲撃された所ばかりなのかなと、ちょっと思ったんですけれども、そうでもなくて、
郊外に避難していたという人も結構いました。
あの、深刻な4人子どもが死んだんだっていうご夫婦は
二人ともずっと市内にいて一度も逃げていないんですね。
幼馴染の同じ地区なんですけど、
旦那さんの方は、その時はまだ結婚していないんですよね。

報道特番20130436

旦那さんはその救急活動をしていました。
で旦那さんは、
ものすごい真っ黒焦げの、あんなに焦げた遺体というのは見た事がない。
なのに建物はそんなにダメージを受けていないんだけども、
建物にいた死傷者がものすごい焼け焦げていて、ビックリした。
というのは言っていました。

で、何人か、その激しい火傷の人を救急車で運んだと。

やっぱりご本人達は、詳しい知識はないけれど、噂の域を出ないと言いますか、
あのご夫婦は  たりしていますけれども、
全体的になんとなく「これはきっと劣化ウラン弾。米軍の劣化ウラン弾だ」という人もいるし、
「いや、分からないけど米軍が使用した兵器なんじゃないか」というふうに聞いているとか、
それは大体共通しています。



続きを読むに「死体は語る」部分書き出し(注意:死体の写真あり)








あの、映像からちょっと撮ったやつで、
私がすごく気になっているご遺体というのは、この、こういうタイプなんですよ。
2013041141.jpg

で、他のご遺体とかは真っ黒焦げとか、骨まで焦げているとか、

2013041142.jpg

この方は後頭部を撃ち抜かれて、プラス骨になっている。
で、ウジですけど、
この方は洋服は燃えていないんですけど、
これもだから良く分からないんです。
私は専門家じゃないのでこれが劣化ウランなのか何なのかは分からないんですけれども、

やっぱり一番気になるのはこのタイプのご遺体で↓

2013041143.jpg 201304.jpg


他に腐敗している遺体がある中で腐敗が全然ないんですよ。
でその上唇がこれ。
唇が・・・なんて言うんですか、剥けているっていう…
それから頭皮もちょっと…。

2013041145.jpg 2013041.jpg


それから、あの…、周りとかに、
それから、これ皮膚なんですよ。
手袋みたいに、剥けているんですよね。

2013041146.jpg

こういうのとか
これがレバノンのイスラエル軍に攻撃された所のお医者さんも「初めて見た」って言っていたし、
いろんな方に見ていただいたんですけれども、まだ明確な答えをもらった事がないんです。

どう思われますか?

ま、こういった要するに遺体は語るというか、

2013041147.jpg

残されたご遺体が、結局その…そこから私はいろいろと想像したんです。
もしなにか、なにかそういうのをご存じの方がいたら、ぜひぜひ教えていただきたい。

来年特に、2004年からもう10年なんですよ。
だから、本当に私としたら、ここまでこだわったらとことんこだわる。
知りたいなと思っているんで、もし、なにか情報があれば。


Q:時間はどの位経っているんですか?亡くなってから。

高遠:
ご遺体ですか?
2~3週間たっている。
これは11月ですので。
結構、犬に食われてしまっているとか、そういうのとか、
もちろん腐敗も、…、という感じです。

<先天異常>「イラク・ファルージャ調査報告会」高遠菜穂子さん報告会4/11(内容書き出し)


戦争から10年後のイラク「増加する新生児の先天異常」4/6TBS報道特集(内容書き出し)

関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。