スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山本太郎参議院議員 初登院 2013年8月2日

山本太郎参議院議員 初登院 2013年8月2日



とってもあったかい初登院だなと思いました。
一見の価値ありかも。


マスクをして太郎さん登場
2012080318.jpg


マック赤坂が太郎さんに抱きつく。
「よかったな」
2012080314_20130803074525953.jpg 2012080312_2013080307464587c.jpg

「スマイル!」で、記念写真
plt1308021210000n1.jpg

記者の質問に答えて
2012080315_201308030752246ae.jpg

Q:山本さん、今の思いを

山本:
今の思いですか、
なんか、初日だけ盛り上がってもしょうがないっていうのがあるんですね。
僕は今日の気持ちも、当選したすぐ後の気持ちも変わってないんです、一緒です。
初日だから特別っていう事はなく、
でも、この日を迎えない事には、中がどうなっているのかもわからないし、
今日は、入社初日っていう事でね、
みなさん、入社一日目を思い出していただければ僕の気持ちが分かると思います。
いろんな事をやりたいという思いはあるんだけれども、それをどうやってやったらいいのかというのは、
まだ、ざっくりとしかわからないですけど、

2012080320.jpg

Q:自民党が優勢ですが、無所属でなにをやっていったら

山本:
これは政治と市民という距離を縮めなきゃいけないと思うんです。
今自民党が圧勝というふうに見えているのは、その政治という部分を諦めた人たちの多さだと思うんですね。
そういう意味で、このあと、やっぱり何年かかけて、
このバランスというものを変えていかなければいけない。
バランスとれたものにしなければいけないという事でね。
あまりにも偏り過ぎているという、今のパワーバランスというものを
変えていかなければいけないと思っているんです。
「一議席のお前に何ができるか」というのがあると思うんですけど、
それはやっぱり、出来ることはあると思います。
何よりもこの2年間、自分が原発事故後やってきたような、全国を回りながらという事を、
伝えながらやっていけると思います。



ー:すみませーん、
メディアさんはこの後中でお時間取りますので、
10分間こちらにください、お願いします。

見送りに来たみなさんと記念写真。
2012080317.jpg

このあと、みんなのアーチをくぐり握手をして熱く見送られて国会議事堂の中へ入っていきました。
2012080321.jpg 2012080322.jpg


私たちの代表が初めて国会に入っていく。
とっても大切な人です。
だからいじめられないように、しっかりと見守っていきましょう。



※マック赤坂さん
2012080319_201308030801543e5.jpg
政見放送 NHK 2013参院選 東京都選挙区 マック 赤坂
http://youtu.be/TFfUgC_Q7Vg



関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。