<東京電力福島第一原発>台風のため…本日(10月16日)午前5時40分に排出を開始

報道関係各位一斉メール 2013年
福島第一原子力発電所における台風接近に伴う降雨の影響について
東京電力株式会社 平成25年10月16日

福島第一原子力発電所における台風接近に伴う降雨の影響についてお知らせいたします。

Cエリア(東)およびCエリア(西)のノッチタンクの水が排出基準※を満たしているため、
本日(10月16日)午前5時40分に排出を開始いたしました。

 ※排出基準:
 ・セシウム134:15 Bq/L未満
 ・セシウム137:25 Bq/L未満
 ・その他のガンマ核種が検出されていないこと(天然核種を除く)
 ・ストロンチウム90:10 Bq/L未満(簡易測定法により計測)
 ・タンク内の水質等を参考に、他の核種も含めて告示濃度基準を満たすこと

 ノッチタンクの水を分析した結果は以下の通りです。

 <Cエリア(東)>
 ・セシウム134:検出限界値未満(検出限界値:13 Bq/L)
 ・セシウム137:21 Bq/L
 ・ストロンチウム90:4.3 Bq/L

 <Cエリア(西)>
 ・セシウム134:検出限界値未満(検出限界値:14 Bq/L)
 ・セシウム137:検出限界値未満(検出限界値:19 Bq/L)
 ・ストロンチウム90:2.7 Bq/L

 今後、台風対策でタンク群の堰内の水を新たにノッチタンクにくみ上げる予定です。
                   以 上




ーーーー


基準値以下と言いながら、台風が来るたびに汚染水を海へ放出している。
基準値以下で放出してもいいというのならば、常に排出しちゃっててもいいはずなのに、
台風が来るたびに、このように報道関係へのお知らせメールみで排出するなんて・・・

東京電力はもしかしたら
「台風さ~ん(・ω・)ノ♡<いらっしゃーい」
と、…歓迎しているかもしれない



ーテレビより(モーニングバード)ー
放出量はおよそ40トン
東京電力によりますとこれからも基準値以下の雨水を排出するという事です」




全てこの情報は東京電力の発表に基づいています。
東京電力は加害者です。
排出した水が全て基準値以下だというのは本当か?
40トンというのは事実か?









・・・(o゚□゚)o今後も排出しまーす!!


と堂々と宣言してます…







前回の台風の後も
排出基準を大幅に上回っているE-1エリアのトリチウムの量が激減しています。
2013101611.jpg

E-1エリアの結果を見ただけでも、排出してはいけないものも外へ出ているというのは
当り前のことのようです。



関連記事

コメント

非公開コメント

福島地震で原発ダメになった時が、家庭ならサラ金から50万借りた状態

焦る、対策考える

今はサラ金から500万借りてる状態

何したって無駄だからどうでもいいでしょ