fc2ブログ
05.19
Thu

甘利氏へ←  破たんしますか?国民が死んじゃうほうが破たんじゃないですか?

原子力発電を日本に導入して推進してきたのは自民党です
中曽根元首相、読売の正力松太郎氏がアメリカのいいなりになったから
広島長崎原爆後からずーっと現在まで続いている情けない日本の姿です
全ての情報を隠して内部被曝はない事にして
国民は2番目3番目・・・最後かもしれない
国民の命はどうでもいい日本の政府です
福島の人を助けて下さい
人体実験みたいに追跡調査だなんてそんな事を平気でWHOで発言する代表者
私は本気で怒っています
そしてその怒りはメディアにも向いています
今この期に及んでスポーンサーが大事だという民放
本当に大事なのはなんですか?
なぜ、こんなに簡単な事が分からないのか・・・・


河野氏へ←  新しく作る事が出来ないのは当たり前。これ以上どこに作るの?
そうじゃなくって・・・日本を守りたいのならば今ある原発全部やめる事が最初にする事ではないですか?
これまで稼働してきた廃棄物だけでももう充分日本を消せるだけのエネルギーがあります

今更なのかもしれない
だけど・・・
私は嫌です
これからの子ども
これからの日本
無くなっちゃうのは嫌です

谷垣氏へ← 盲点はいくつか???いくつかって・・・そんなもんですか?

今原発全部止めても
全然安心できないのに
何でいまだに動いているのか
その意味が分かんない

河野氏を一喝した幹部は甘利氏の関係者か本人?

原発導入のシナリオ ~冷戦下の対日原子力戦略~NHK(1994年放送)
これを見て下さいって書こうと思ったらyoutube見れなくなっていました。゚(゚´Д`゚)゚。


自民、「原発推進」の責任と変化


「岐路に立つ原発政策」、2回目の今回は、長年、原発を推進してきた自民党です。
福島での事故後、推進の中心にいた議員が肩身の狭い思いを強いられる一方、
党内で少数だった脱原発派が声を大きくしています。

「計画停電をしないで、いかに乗り切るかということについての政策提言をするということが、まず第一であります」
(自民党 甘利 明 元経産相)

長年、政権与党として原発を推進してきた自民党。
19日に党本部で開かれた「エネルギー政策合同会議」では、
電力需給の問題と将来のエネルギー計画について議論していくことを確認しました。
この会議の委員長を務めるのは甘利元経産大臣。
与党時代、エネルギー政策の中心にいて、原発を推進する立場にありました。

「私は原子力をイケイケドンドンで伸ばせなんていうことは全く言っていない」(自民党 甘利 明 元経産相)

甘利氏は自然エネルギーで必要なエネルギーをまかなうことは難しく、
今後も現実問題として原発が必要で、冷静な議論をすべきという立場です。

「エネルギー政策を担当し、エネルギー政策を語る人間にとっては、非常に悩ましい局面ですよ。
全部(原発を)やめちゃいますと言ったとたんに、日本経済も国民経済も破綻しますから、冷静な議論で・・・」
(自民党 甘利 明 元経産相)

「私どもの考え方の中にいくつか、過去の日本の原子力政策の中に、
いくつか盲点があったことは 否定できないだろうと思います」
(自民党 谷垣禎一 総裁)

自民党の執行部も原発事故について過去の責任を認めますが、
同時に批判の矛先が自民党に向かうことに神経を尖らせています。

そんな中、ある事件が起きました。
脱原発を持論とする河野太郎議員が、冒頭の合同会議について「『原発推進派』の会議であり、
原発の安全神話を作り出した『政・官・業』の復活だ」と噛みついたのです。

これに対し、ある自民党幹部は・・・
 「思い上がりだ。河野太郎は絶対に許せん!」(自民党幹部)

幹部に一喝された河野氏は、甘利氏の事務所に謝罪に来たといいます。

「君も将来があるんだから、偏見でものを見ないでねと言って帰って頂きました」
(自民党 甘利 明 元経産相)

しかし、世論が「脱原発」に傾きつつあることを受けて、河野氏は勢いづいています。

 「今までは安全だと言ってきた原子力発電所がこういう事態になった以上、新しく原発を造るというのはもうできない」
(自民党  河野太郎 議員)
河野氏は若者たちを中心に自然エネルギーや脱大量消費への関心が高まっているのを感じると言います。

「自民党の責任というものを重く受け止めなければ前へ進むことはできないよね。
やっぱりきちっと、わが身を振り返るということはやっておかなきゃいかんと思いますね」
(自民党  河野太郎 議員)

「国策としての原発」を進めてきた自民党。現実主義を貫くのか、それとも大胆な政策転換をするのか。
いま、大きな岐路に立たされています。(19日16:30)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(。◡ .◕)♡・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

見付けました!消されてしまう前に是非ご覧ください。

「原発導入のシナリオ ~冷戦下の対日原子力戦略~」


これをご覧になっても原発は必要だと思えますか(。◔‸◔。)??







関連記事
comment 2 trackback 0
トラックバックURL
http://kiikochan.blog136.fc2.com/tb.php/345-4b6e0733
トラックバック
コメント
「私は本気で怒っています
そしてその怒りはメディアにも向いています
今この期に及んでスポーンサーが大事だという民放
本当に大事なのはなんですか?」

本当に同感です。
メディアでは報道されないことが多すぎて、
ネットで真実を知るようになり愕然としています。

フクシマから、変わった。
私も、変わりました。
今まで、原発に無関心で生きてきたけど、
このままじゃ絶対まずい!と思い、
原発を勉強しているときに、このページにたどり着きました。
いつも勉強させてもらっています。

このように、しっかりと真実を知り発信していくこと。
本当に必要だと実感しています。
このブログに感謝しています。
ありがとう!!!!!
minamikaze | 2011.05.20 18:56 | 編集
こちらこそありがとうございます

原発に関して学んでいきたくて
忘れないように書き始めました
毎日毎日ネタがありすぎて困ってしまうほど
現実は大変なんだと思います

出来るだけ本当の事を見つけていきたいと思っています
ki-ko | 2011.05.20 22:05 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top