スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<福一・誤移送>東電5カ月間隠す「サイトバンカ建屋への汚染水誤送」­

5カ月間も隠していた!

去年の11月から水位上昇。
公表したのは4月22日。


福島第1原発 別の建屋にも予定外に汚染水が移送された可能性
(福島14/04/22)

FNNLocal 2014/04/22

2014042211.jpg
福島第1原発で、予定外の建屋に高濃度の汚染水が移送されていた問題で、
別の建屋にも­移送されていた可能性が浮上した。

2014042212.jpg
東京電力の担当者は
「移送していないのにもかかわらず、下がっているとか、移送してい­るのに上がっているとか、
そういったところを含めながら、調査をしているという状況で­す」と話した。

予定外に汚染水が移送された可能性があるのは、廃棄物を貯蔵する「サイトバンカ建屋」­。

2014042213.jpg

汚染水を隣の建屋に送る作業が行われていたが、
2013年11月半ばから、水位が大幅­に上昇していた。

使われていないポンプが動いて、汚染水を逆に送り込んでいたとみられていて、
2014042215.jpg
東京電力­は、人為的なミスで汚染水が移送された可能性は、否定できないとしている。



東京電力担当者の言葉(正確に文字おこし):
建屋の水位ですね。
そこが移送していないのにもかかわらず下がっていますとか、
あ、移送して…、そうですね、
あと、移送しているのに下がらないで上がっているとか、
そういったところを見極めながら、評価をしているという状況です。



<福島第一原発>東京電力が「未処理の超高濃度汚染水が誤送された」と真夜中に報告


関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。