放射性物質は無くなりません~福島県5つの市町村山菜から基準超~

原発が爆発する前は、今ごろの季節は山へ入り、美味しい山菜をたくさん採って食べていた事でしょう。
でも、東京電力が放射性物質をばら撒いたあの日からまるで違う生き方をしなければいけなくなったという事を
あらためて、それぞれの人達に自覚してもらいたいと思います。
原発が爆発する以前のように山菜を採ってきて食べることはしないでください。
そして、親しい人や子どもや孫に「山で採ってきたんだぞ、美味いぞ」と言って食べさせないでください。
万が一近所のおじいちゃんやおばあちゃんに山菜を頂いても、食べないで下さい。
放射性物質の検査をしてあるから大丈夫と言われたら、
「検出限界値はいくつなのか?」必ず確認してください。

3年経てば忘れてしまう様な人間の心とは違って、
放射性物質はまだまだそこにあるのですから。

この、5つの市町村には今現在人々が住んで生活しているんですよね?
いいのでしょうか?
山菜がこのように汚れて生えてくるような場所で暮らしていても・・・。



5種類の山菜から基準超の放射性物質 5市町村に出荷自粛を要請
(福島14/05/14)

FNNLocal 2014/05/13


2014051411.jpg

5種類の山菜から基準を超える放射性物質が検出され、福島県は5つの市町村に出荷の自­粛を要請した。
福島県が行ったモニタリング検査で、広野町や相馬市など、
5つの市町村で採取した5種­類の山菜から、基準を上回る放射性セシウムが検出された。

2014051412.jpg


このうち、広野町のゼンマイからは、2014年に収穫された山菜の中で最も多い、70­0ベクレル(Bq)が検出された。

2014051413.jpg

このため福島県は、5つの市町村に出荷の自粛を要請した。
山菜から基準を超えるセシウムが検出されたことについて、福島県は、
木の幹などから移­動した放射性物質が養分として吸い上げられたのが原因と分析している。



関連記事

コメント

非公開コメント

手遅れになる前に

きーこちゃんの勇気ある提言に賛同いたします。

せめて子どもたちだけでも
安全な場所に避難させてほしい。

親であれば当たり前の
この切なる願いが
なんで「風評被害」呼ばわりされなければ
ならないのでしょうか。

私には、政府とアメリカが
福島を第二のロンゲラップ島にしようとしている
そう思えてなりません。

No title

長野県の山菜ですら基準超えてるんだし
福島なんて調べる必要ないくらい汚染されてるのが当たり前

調べる費用は結局のところ国民の税金だ
その税金を享受するのは原発村だ

無駄な調査をするな!福島だけでなく長野あたりまでしばらく何も作るな!