<これも風評?>実害です!茨城県ひたち海浜公園高放射線量で立ち入り禁止~不誠実なホームページ~

海浜公園 線量目安超え一部立ち入り禁止
NHK 5月24日 4時45分

茨城県ひたちなか市の国営ひたち海浜公園内の3か所で最高で1時間当たり0.70マイクロシーベルトの比較的高い放射線量が測定され、公園を管理する国土交通省は、念のためこの3か所の周辺を立ち入り禁止としました。

国土交通省によりますと、23日、国営ひたち海浜公園内で放射線量を測定したところ、広場や林の中など3か所で、地表1メートルの高さの1時間当たりの放射線量が、国が除染を行う目安としている0.23マイクロシーベルトを超え、最高で0.70マイクロシーベルトに達しました。
このため国土交通省はこの3か所の周辺を念のため立ち入り禁止として、来園者が近づかないようにロープを張り、立ち入り禁止の看板を立てました。
茨城県内では、福島第一原発の事故が起きた3年前には、2マイクロシーベルトを超える放射線量がたびたび測定されていました。
ひたち海浜公園は、ことしの大型連休中の入園者が35万人を超えるなど、茨城県有数の観光地で、国土交通省は今後、除染を実施することにしています。






【茨城】
ひたち海浜公園で基準値超の放射線 3カ所で利用制限
東京新聞 2014年5月24日

国土交通省関東地方整備局は23日、ひたちなか市の国営ひたち海浜公園内の三カ所で基準値(一時間当たり0.23マイクロシーベルト)を超える放射線を観測し、周辺の計約1万2千平方メートルの立ち入りを制限したと発表した。

基準値超の地点は、みはらしエリア内の二カ所(同0.25~0.70マイクロシーベルト)と、草原エリア内の一カ所(同0.30~0.59マイクロシーベルト)。今後二週間ほどかけ、表土をはぎ取るなどの除染を行う。

同公園は毎月、園内37カ所の空間放射線量を計測しており、今月も全地点で基準値を下回ったと発表した。園内の線量の高さが雑誌に報じられたことから、記事に従い、普段は計測していない場所を23日に測ったところ、基準値を超える地点を見つけた。



2014052411.jpg


2014052412.jpg


ひたち海浜公園のホームページ
2014052413.jpg

トップに大きく書いてあるのかと思ったら、
目立たない位置に小さな文字で
「2014年05月23日 公園内の一部利用制限について」

2014052414.jpg

公園内の一部利用制限について
公園内放射線量の測定を実施した結果、0.23μSv/hを超える箇所が確認されたため、園内の一部を利用制限いたします。
詳しくはこちらをご覧ください。



一度でたどり着けない。
すごく不誠実だ!

こちら」をクリックする。
2014052415.jpg


2014年5月23日 公園内放射線測定

測定の経緯
放射性物質汚染対処特措法に基づきひたちなか市から平成24年5月に除染実施計画が公表されたことを踏まえ、公園管理者として市の除染実施計画に合わせて公園内で測定を実施しました。

測定結果
今回、定期的に測定している箇所以外で0.23μSv/hを超える箇所が確認されました。

今後の対応
0.23μSv/hを超えた箇所については、利用制限をすることといたしました。
今後は、「除染関係ガイドライン(平成25年5月第2版)」に基づき除染作業を実施します。



そしてその下にある地図は薄墨色で非常にみにくいものだった。

2014052416.jpg

高い線量は地図の中に見にくく小さく書いてあるのみだ。



ちなみに2014年5月7日 公園内放射線測定は、園内の地図の下に
堂々と線量が表になって書かれている。

今回(5月23日の測定)は地図の中に小さく読みにくく数値が書いてあるだけで、このような表は無い。

2014年5月7日 の線量のお知らせ↓
2014052417.jpg




関連記事

コメント

非公開コメント

DAYS JAPAN

こんにちは。
DAYS JAPANの最新号(2014年6月号)にホットスポットファインダーで実測した国営ひたち海浜公園の汚染地図が掲載されたから、あわてて対処したようですね…。

ひたち海浜公園

時どき拝見しています。いつもとても参考に、勉強になる記事をありがとうございます。
今日は、いましがたNHKで茨城の梅の実を特産に力を入れているという番組を見て、梅の線量はどうかを調べ、ついでにひたち海浜公園のHPを確かめたら、23日測定のびっくりするような公表があり、その関連でこちらをお訪ねしました。
HPでは、「線量がこんなに高いのに、詳細な測定場所や測定値を明示していなくてなんというひどい公表の仕方だ!」と怒っていたところ、ハッピーさん(いつもこう呼んでいますので失礼します)の「不誠実なHP」につながりました。
まったくひどいです。そして、実害なのに、どのメディアもどの人も風評というの、止めるべきです。
実は連休前に海浜公園に行きました。「大草原」の左隣の松林の中にたくさんチューリップが咲いていましたが、その辺はあちこち、日本精密測器㈱DC-100で地上約50㎝で0.25は超えていました。
この公園は線量が高いと聞いていましたが、このときも驚きました。今日HPを見た結果はもっと驚きです。
不誠実、というより、隠蔽しようとする意図が見え見えですね。
ちなみに、茨城県の梅の線量について、まだうまく探せていません。茨城は、福島の隣であることそのものを「風評被害」と言い出しかねないほど、野菜、海産物の情報などにしても、誠実さが足りないと普段から感じています。

No title

このニュースで茨城全土がこの公園と同じと考えるのが普通でしょう
流石に茨城県民も今回で危機を感じるかなぁ

タイトルなんかねぇよ

そうやって差別していくわけ?