スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福島第1原発 地下水観測用井戸の一部で放射性物質濃度50倍に


福島第1原発 地下水観測用井戸の一部で放射性物質濃度50倍に

FNNLocal 2015年1月13日

21_20150114125019e60.png
福島第1原発の井戸の一部で、地下水の放射性物質の濃度が50倍に上昇したことがわか­った。

22_20150114125020ae4.png
濃度の上昇が確認されたのは、1号機と2号機の間にある、地下水の観測用の井戸。

23_20150114125022f59.png
東京電力によると、12日に地下水を測定したところ、
セシウム134が、1リットルあ­たり140ベクレル(Bq)と、8日の2.8ベクレルから、およそ50倍上昇した。
また、セシウム137やコバルト60など、ほかの放射性物質の数値も大きく上昇してい­る
ことがわかった。

24_201501141250229f6.png
東京電力では、地下水の流れに変化があったとみて、13日、あらためて地下水を採取し­、分析を進めることにしている。



東京電力ホームページ


報道関係各位一斉メール 2015年
福島第一原子力発電所における港湾内海水のトリチウム測定結果について
(続報115)
平成27年1月12日 東京電力株式会社

 福島第一原子力発電所1~4号機タービン建屋東側観測孔においてトリチウムおよびストロンチウムが高い値で検出されたことについて、その後の状況についての続報です。

 1月12日に採取した地下水観測孔No.1-12の汲み上げ水については、セシウム134,セシウム137、コバルト60および全ベータの値が、前回値と比較して高く、過去最高値が検出されましたので、お知らせいたします。

 <地下水観測孔No.1-12の測定結果:今回(1月12日)採取分>
  ・セシウム134: 140 Bq/L
  ・セシウム137: 470 Bq/L
  ・コバルト60 :  1.9 Bq/L
  ・全ベータ  :15,000 Bq/L

 <参考:前回(1月8日)採取分>
  ・セシウム134:2.8 Bq/L(お知らせ済み)
  ・セシウム137:7.8 Bq/L(お知らせ済み)
  ・コバルト60 :検出限界未満
  ・全ベータ  :260 Bq/L(お知らせ済み)

 また、本日採取した他の観測孔の測定結果についても有意な変動は見られていません。

 明日(1月13日)、再度、本観測孔で採取するなど、今後も監視を継続いたします。

 なお、地下水観測孔No.1-12の位置する1・2号機取水口間では、海洋への流出防止を目的として、ウェルポイントにおける地下水の汲み上げを継続しています。

 サンプリングの結果については、当社ホームページに掲載しておりますので、ご参照願います。
 URL:http://www.tepco.co.jp/decommision/planaction/monitoring/index-j.html




福島第一原子力発電所周辺における地下水分析結果(1~4号機護岸)
31
         
32

今回濃度が上昇したのが1−12。
よく見てみると他の井戸の方がもっと高かったり…



関連記事

コメント

非公開コメント

約58倍

わざわざ前回比の数字が小さいセシウム134を代表にして50倍と言ったり、非常に濃度の高い全ベータについて全く触れないなど、報道に作為を感じます。


  ・セシウム134: 2.8 -> 140 (50倍)
  ・セシウム137: 7.8 -> 470 (60.2倍)
  ・セシウム合計: 10.6 -> 610 (57.5倍)
  ・全ベータ  :260 -> 15,000 (57.6倍)

上野動物園(東京)でこのところ大型動物の死が相次いでいる+葛西臨海水族園(江戸川区)でマグロが大量死したが、その多くが【背骨を骨折】していた!!!

★彼ら、愛らしい、人類の最良の友たちは、自らの死をもって、【広島原爆の4000倍、チェルノブイリの4倍】ものセシウム(=>カリウムに似ているので筋肉蓄積=>心不全)やストロンチウム(=>カルシウムに似ているので骨蓄積=>白血病)が、首都圏・東北の頭上に降り注いだことを「真実に直面するのが恐ろしい」「真実から目を背けて生活したい」人間に警告している。
http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/c61332351d06c44c1b52d1821d9c062a

★人間だって、もう【4年間で100万人】死んでいる。「真実に直面するのが恐ろしい」「真実から目を背けて生活したい」首都圏・東北の4000万人に、いよいよ被爆症状が何十倍にも拡大する【4~5年目のチェルノブイリカーブの立ち上がり期】を迎えることを、彼ら動物・魚類はみずからの身をもって警告している。
http://ameblo.jp/sunamerio/entry-11380553912.html

=========================
【1】上野動物園(東京)でこのところ大型動物の死が相次いでいる(産経新聞2015年1月18日)
http://alcyone-sapporo.blogspot.jp/2015/01/blog-post_188.html
「死因は腫瘍による【多臓器不全】だった!」
「解剖の結果は【心不全】!」

=========================
【2】葛西臨海水族園(江戸川区)でマグロが大量死したが、その多くが【背骨を骨折】していた!!!(TBS2015年1月17日)
http://alcyone-sapporo.blogspot.jp/2015/01/blog-post_458.html

=========================
【3】日光猿軍団 年内解散のホントの理由は“原発事故”だった!(女性自身)
<日光猿軍団>原発事故放射能汚染により閉園 (みんな楽しくHappyがいい♪)

=========================
【4】日本の総人口はチェルノブイリ周辺諸国と全く同じ事故後急減が始まっている=>2010年までは【増減2万人程度の静止人口】=>2011年から【毎年30万~20万人もの急減がつづき】4年で100万人も減っている!
http://blog-imgs-51.fc2.com/j/y/o/jyouhouwosagasu/soumusyoujinnkoutoukei120901010.jpg
◇2010(平成22)年 1億2806万人(前年から3万人増)
・・・・ここで、福島原発事故が起こる・・・・
◇2011(平成23)年 1億2780万人(▼前年から26万人減)
◇2012(平成24)年 1億2752万人(▼前年から28万人減)
◇2013(平成25)年 1億2730万人(▼前年から22万人減)
◇2014(平成26)年 1億2709万人(▼前年から21万人減)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。