スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<辺野古>県警「県警が警備をしているのに突然米軍の警備隊がやってきて不当拘束をした」




<辺野古>米軍警備隊が平和運動センターの山城博治さん等を拘束!その瞬間&国会議員6名の抗議
米軍による不当逮捕拘束のリアル映像はこちら↑





弁護士:
抗議と逮捕の説明を求めてきました。
一言で申し上げると全くめちゃくちゃな回答で、
何を言っているのか?私どもにも理解できないような話でありました。
まず一つは、この現場で何故アメリカの警備員が逮捕したのですか?
この根拠はなんですか?ということについても答えられませんでした。
そしてその当時沖縄の県警は違法性、
その拘束をする意識はあったのか?ということについても答えられませんでした。
すなわち県警はこの行為について何の関与もしていない。アメリカが一方的に、アメリカの警備員がやって
そしてそれを、ま、あずかっている。
その法的根拠な何か?ということについても「今は答えられません」
そういうことでありました。

そういう意味ではまさに、これは不当逮捕そのものであってですね、
全く何の根拠もないことであります。

そういう意味で私は強く抗議をしてまいりまして、
「早く釈放をしなさい」ということを申し上げて出てまいりました。
頑張って、釈放されるまで頑張っていきましょう。

辺野古

1:49
この写真を見て、県警はこの人たちが不当なことをやったのか?と聞きましたら、
県警は「判断していません」ということです。
県警が「警備をしているのに突然米軍のこの警備隊なるものがやってきて米軍が不当拘束をした」と。
警察は、県警はその不当拘束を判断したのか?といったら
「私たちはやっていません」ということを確認できましたので。
だって皆さんあれでしょ。
当時、県警が警備をしていたわけですよね。
してたけれども、県警は一切逮捕の動きはやっていないわけですよ。
突然米軍がやってきたということで非常に不当な行為です。
それがどういう経過でやったのかということについても答えられないし、
法律の問題でどうなるのかということも答えられずに、
あとは、抗議などは受け付けられない。どうぞお引き取りくださいということで、
私たちもそこから帰されてきたというのが実態です。


ーー:じゃあ何故留置所に入れてるんだ?

沖縄県警はその場で逮捕、拘束する判断はなかったということなんです。
けれどもその後ろの米軍のどういう人達かわからないのがやってきて、
「基地内に入った」と。
「基地の中に入った」という判断をして拘束をしたと。
で、拘束したあと今名護署に移送された。
「これ以上のことは言えない」と言っています。

だからそういう中で米軍が連れ去ったということになります。

どういう法律で米軍が逮捕拘束したのか?
「それは現時点ではわからん」と言っています。
そういう状況であります。
それを今から調べて明らかにしていきたいというような回答でございました。

ですからそれでは我々は帰れんぞと、釈放しなければ帰れないと、
しかも前日米軍基地の屋内まで入って拘束されなかったのがおるじゃないかと、
足が踏み出したかどうかで捕まえるというのは、
これはみんな納得しないぞということで、我々もそういうことを言ってきました、以上です。




米軍が後ろ手錠をかけて強引に逮捕をしている。
しかも、彼の言い分によると、
抗議の市民の皆さんが警戒ラインを越えないように静止をしているところ後ろから突き倒されて、
しかもひどいことに、引き倒したまま足を引きずって基地の中に連行
しております。

辺野古8
(警戒ラインを超えないように市民の皆さんに言っている)
20150222_1103_uxe5wWBd_r.jpg
(脚を持って引きずられる)

本当に許せません。
あと、もう一人の接見がまもなく終わって弁護士がこの場に報告にやってまいりますので、
弁護士からは二人は元気で、県警や米軍の弾圧に屈しないという強い●を持っていたことをご報告をいたします。




<辺野古>「下がろう」と言っているのに後ろから抱きついて羽交い締めにされて連れて行かれた。全くの嫌がらせ逮捕だと思いました。2/23山城博治さん等釈放インタビュー・全文字起こし

<辺野古>県警「県警が警備をしているのに突然米軍の警備隊がやってきて不当拘束をした」

<辺野古>米軍警備隊が平和運動センターの山城博治さん等を拘束!その瞬間&国会議員6名の抗議

<辺野古>移設反対!海保、女性に馬乗り

<辺野古 真夜中のミキサー車>県民の目を盗むように手続きを進める国の浅ましい姿

菅原文太「これが最も大事です。絶対に戦争をしないこと!」11/1沖縄(文字起こし)

「電子号外」って始めて見ましたー悪魔に心を売り渡した男・仲井真弘多「任期中に承認できるものは承認したい」←「仲井真さん、弾はまだ一発残っとるがよ」



「日本は戦後処理がまだきちんと終わっていない」10/08 『日本はなぜ、「基地」と「原発」を止められないのか』 矢部宏治・孫崎享対談(文字起こし)





本当によかった



関連記事

コメント

非公開コメント

いつもありがとう、ご苦労様です。
2ヶ所あります。講義⇒抗議

講義と逮捕の説明を求めてきました。
あとは、講義などは受け付けられない。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。