台湾の地震と関係ある?日本海側の地域の放射線量がまとめて上昇中!北海道も!!

4月20日の朝、台湾で地震がありました。
<台湾の原子力発電所と核廃棄物処理場>日本から見れば沖縄の地震だけど、世界的には台湾の地震
その影響でしょうか?
台湾の原子力発電所核廃棄物処理場は無事でしょうか?

日本海側の放射線量がまとめて上昇してきています。
これは私はあまり見たことがない現象なので、ブログに記録しておこうと思います。

全国サムネイルより
一部地域で放射線測定所の全部の数値が上がっている。


2015年4月20日
20150420石川県

20150420富山県

20150420京都

20150421新潟


ホワイトフード ただ今の空間線量

2015年4月20日 21時
201504202101

2015年4月20日 21時
2015042021時
西の地方や北陸、北海道など、日本海側が全体に高くなっている!
このような状況はあまり見たことがありません。

2015年4月20日24時
2015042024時

21時時点よりも赤いところが多くなっている。
北海道にも黄色の地点が…

福島の1号機が心配な時、
2015年4月10日頃
ちょっと高いな、と思ってホワイトフードの画像を撮っておきましたが、
その時でもこんな感じ↓
201404081200ホワイトフード
今日の色のつき方とは全く違っています。

赤: 30日平均の2倍の空間線量
黄: 30日平均の1.5倍〜2倍未満の空間線量
橙: 30日平均の1.25倍〜1.5倍未満の空間線量
青: 30日平均で1.25倍未満の空間線量



風は台湾の方から吹いています。
気象庁 ウィンドプロファイラ(上空の風)
風向き

何があるのか、心配。要チェックです。


台湾の新聞では原子力発電所に異常はないと報じています。


<地震>水道管損傷や火災の被害 1人が心肺停止/台湾
フォーカス台湾  2015年4月20日 13時35分 (2015年4月21日 00時40分 更新)

Jpcna_CNA_20150420_201504200002_1.jpg
(台北 20日 中央社)20日午前9時42分頃(台湾時間)、台湾東部海域を震源とする地震があり、宜蘭や新北で震度4を観測した。一部で水道管の損傷による浸水や、変電設備から出火するなどの被害が出ている。

▽火災で1人が心肺停止

新北市樹林区樹新路では水道管が損傷し、周辺が一時膝下まで浸水した。同市新荘区では変電設備から出火し近隣民家に延焼。この家に住むと見られる男性2人が病院に搬送され、消防によるとうち1人が心肺停止の状態だという。

震度3を観測した台北市では、松江路にあるタワー式駐車場に停めてあった乗用車が衝突し合うなどして損傷。近くのオフィスビルでもガラス窓にひびが入るなどした。

▽原発は正常稼動

台湾電力によると、稼働中の原子力発電所で地震による影響は確認されていないとしている。一部で停電が起きている可能性があり、現在調査中だという。水利署でもダムや河川、海岸付近の施設などに目立った被害は確認されていないとしている

また、台湾鉄路管理局は午前11時8分までに安全確認を終えた。台北メトロ(MRT)でも一時減速運転を行なったがこちらも安全確認を終了している。

▽中央気象局「プレート運動による地震」

中央気象局の関係者は、今回の地震はフィリピン海プレートとユーラシアプレートの活動で起きたとする見解を発表。3~5年に一度、マグニチュード6程度の地震を誘発するとしている。

(震度は全て台湾基準)






ーー追記ーー
放射線量が元に戻ってきました。

2015年4月21日12時すぎ

石川
石川

京都
京都

新潟
新潟

他の地域も元の数字に戻ってきています。

ホワイトフードの全国地図もいつもの状態に戻りました。
全国


一様に線量がある程度上昇したということで、
もしかしたら、ベントでもしたのかな?などと思ったりもしています。



<台湾の原子力発電>
〜もし台湾で原発事故が起きたら〜小出裕章氏3/21石垣島講演(文字起こし)




関連記事

コメント

非公開コメント

雨や雪が降るとラドンなどの影響で一時的に空間線量率が上昇する。4月20日も日本各地で雨なので因果関係は不明。放射性核種の分析をすれば、原発や処理施設との関係がわかる。逆に雨が降っていない日であれば、因果関係が濃厚と言える。