スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原発事故訴訟 自殺との因果関係認め東電に2,700万円賠償命令




原発事故訴訟 自殺との因果関係認め東電に2,700万円賠償命令
FNNLocal (福島15/06/30)

1_20150710085045234.png

夫が自殺したのは、福島第1原発事故による避難が原因として、福島・浪江町の女性など­が東京電力を訴えた裁判で、裁判所は、東京電力に、およそ2,700万円の支払いを命­じた。

2_20150710085047ae2.png

この裁判は、夫(当時67)が自殺したのは、原発事故による避難でうつ病になったこと­が原因として、浪江町の五十崎 榮子さんなど3人が、東京電力に対し、およそ8,700万円の損害賠償を求めていたも­の。

3_201507100850489d6.png

30日の判決で、福島地裁の潮見直之裁判長は、「自殺と原発事故には相当の因果関係が­ある」として、東京電力に対し、およそ2,700万円の支払いを命じた。

4_201507100850493f3.png

原発事故が自殺の原因と認めた判決は、県内で2例目。





関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。