志賀原発→船→青森県六ケ所村 低レベル廃棄物ドラム缶480本搬出

低レベル廃棄物搬出 志賀原発
北國新聞社 10月17日(土)2時48分配信

 北陸電力は16日、志賀原発から出る低レベル放射性廃棄物を青森県六ケ所村にある日本原燃の埋設センターに向けて搬出した。ドラム缶480本(輸送容器60個)分を船で海上輸送し、18日に青森に到着する予定である。

 搬出には石川県、志賀町の職員が立ち会い、輸送容器の数量が事前連絡通りであることなどを確認した。七尾市、羽咋市、中能登町の職員が同行した。

北國新聞社
最終更新:10月17日(土)2時48分



志賀原子力発電所
低レベル放射性廃棄物の輸送について

平成27年10月16日 北陸電力株式会社

 本日(10月16日)、志賀原子力発電所の低レベル放射性廃棄物※
を、下記のとおり搬
出しましたので、お知らせいたします。
1.搬出日時  :平成27年10月16日 16時30分(輸送船離岸)
2.輸送品の数量:ドラム缶480本(輸送容器60個)
3.搬出先施設名:日本原燃株式会社 低レベル放射性廃棄物埋設センター
         (青森県上北郡六ヶ所村)
 なお、搬出にあたっては、石川県および志賀町の立会いを受け、輸送車両の線量当量
率、輸送容器の数量等を確認していただきました。
 また、その際、隣接市町が立会いに同行されました。
以 上 




志賀原子力発電所
低レベル放射性廃棄物の輸送先到着について

平成27年10月19日 北陸電力株式会社

 昨日(10月18日)、志賀原子力発電所の低レベル放射性廃棄物※
が、下記のとおり輸送
先の低レベル放射性廃棄物埋設センターに到着しましたので、お知らせいたします。
1.到着日時  :平成27年10月18日 15時46分
2.輸送品の数量:ドラム缶480本(輸送容器60個)
3.搬出先施設名:日本原燃株式会社 低レベル放射性廃棄物埋設センター
         (青森県上北郡六ヶ所村)
 今後、日本原燃株式会社において受入れ検査が実施され、埋設処分される予定です。
以 上
※ 低レベル放射性廃棄物
 原子力発電所で発生する放射性物質の濃度の低い廃棄物。
(輸送する廃棄物は、発電所で発生した金属やプラスチック、フィルタ類などの固体状
の廃棄物を種類毎に分別し、ドラム缶に収納した後、セメント系充てん材(モルタル)
 で固めたもの。)


関連記事

コメント

非公開コメント