FC2ブログ

世界の地震と日本の地震

平成23年7月8日3時40分 気象庁発表
きょう08日03時35分ころ地震がありました。
震源地は、福島県沖(北緯37.1度、東経141.2度)で、震源の深さ
は約50km、地震の規模(マグニチュード)は5.6と推定されます。

これくらいの地震では驚かなくなってきたけど
夜中だったし横揺れの時間が長かったので「また、何処かで大きな地震が起きたか・・」と思いました

先日長野も大きく揺れ
7月5日には和歌山5強があったばかりです
海外のニュースがあまり放送されないので
世界各地ではどのような地震が発生しているのかと思い調べてみました


世界の地震状況を、ほぼリアルタイムで把握できます↓
Seismic Monitor

世界


時間は世界標準時間なので、プラス9時間で日本の時間
20分ごとに更新される
「円」の大きさは、マグニチュードの規模。一番大きい円はM8.0。最も小さい円はM4.0だ。
円の色は、赤は今日。オレンジは昨日。黄色は2週間以内 紫色は5年以内



地震の資源: ケルマデク諸島
2011年7月6日(午後07時03分16秒UTC)
Quake Location
マグニチュード7.6ケルマデク諸島
staticmap.png
大地震は、トンガの近くに水曜日に発生
太平洋プレートがオーストラリアプレートの東端の下に沈み込み
ケルマデック海溝での収束の地震の速度が60mm/yr約。

2011年2月21日(夜11時51分43秒UTC)
ニュージーランドの大きさ6.3南島
staticmap_20110708081623.png

この地震の後の3月11日に東日本大震災が起きました
ニュージーランドに近いケルマデク諸島で起きた地震が気になります



世界のプレートと比べてみると
プレート上に発生しているのがやっぱり良く分かる

世界1

下記もほぼリアルタイムの世界の地震です

世界2



日本での地震の起こる場所も もう一度チェック!!

地震





全ての画像をクリックするとそれぞれのサイトに別ページで飛びます



関連記事

コメント

非公開コメント