FC2ブログ

ありがとう(。◡ .◕)♡ひとりごとです。わたし、今、怒ってます

私は強くないです
ただ、最近怒ってます
政治とメディアと他の全てに

私の気持ちを無視して
日本が勝手に動く

そっれってないだろーʅ( ~⊖◝)ʃ

こんな気持ちは私だけかと思ったけど
そんな事はないことが分かってきた

あのね、
このブログ最近辛口なのに
否定的なコメントがないです

それも嬉しい~❤

ま、それほどのアクセスもないんだろうから、ww

私は、今まで自分の好きなことをして生きてきた
沢山旅行もしたし
食べたいものはなんだって食べてきた
何の心配も無く、生きてきた

私は東京に住んでいるから
福島に住んでいる方々の苦悩は正直言って100%は理解していないかもしれない

だけど、
もしも・・・って考えた
何度も311以降考えた

ここに原発があって、とんでもない数値なのに避難指示が出ない
果たして私は逃げることが出来るのだろうか?
全く知らない土地に行くことが出来るのだろうか?
今まで築いてきた全てを捨てることが出来るだろうか?

答は半年経ってもまだ出ない

普通に、つつましく、真面目に生きてきた人間が
原発の事故で何もかも無くす

この事実を目の当たりにしても
いまだに原発を稼働するとか
放射能は平気という人々

理解できない

そして、鉢呂大臣が辞表出したと
たった今速報が流れ、野田総理が受理した

野田!!指名したのはアンタだろー!!!がw

おめでとーおめでと(*^ー^*)∠※Pan!!。・:*:・推進派の皆様

そして国民は深い闇に入ってく

メディアの反省はない。
とがめる報道も無い
そして、国民は騙される

騙すなよ!!
 ←最初に言ったけど怒ってます(╬◣д◢)

関連記事

コメント

非公開コメント

No title

こんばんは。いつも貴重な情報を有難うございます。
私も 東京在住です。
そして 管理者様と同じ気持ちです。

野田総理大臣様 また同じことの繰り返しですか?
もう 国民に本当のことを誠実に語って頂けませんか?

でも これだけ ネット Twitterの世の中でも
色々な事実を 認知していない方が 多いこと 私 凄く 不思議なんです。
管理者様 どう考えられますか?
私も 今日は 泣きそうです。
多分 管理者様の お心の近くにいそうな 気がしてます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

食べ物

はじめまして。鉢呂大臣がせっかく原発を0にすると言ってきたことがこういう事で辞任に追い込まれ、ブログを読ませていただいて今の危険なメディアに利用されてしまった感がありとても残念です。

いつもこのブログに助けられ人にも紹介しているほどに内容豊富なので何か調べたいときにはすぐここにきてしまいます。

昨日もネギを刻みながら“放射能を取り込みやすい食べ物”の図で確認をすると、より注意のほうにあるので驚いて現代ビジネスの「経済の死角」6/24の図をPCから印刷したものを見ましたがこれがあまり心配ないほうになっております。

すぐにこちらにある食品に関する記事を調べた次第です。

私は福島に住んでいて若くは無いので主人とともに避難は出来無い状況にあリますが被爆はなるべく避けたいと思っております。

武田教授のブログも参考にしておりますがこうも正反対の結果になると不安が増します。

ご迷惑でしょうがこの違いは参考の意見として聞かせていただけないでしょうか。
聞いたからと言って貴方様に何かを押し付けるとか悪さをするとかの狭い了見の人間では決してありません。

いろいろ調べてみましたが私の調べる範囲はたかが知れております。

ただのネギでさえ主人が好きなので
注意するに越したことは無いと思っております。

よろしくお願いいたします。



いつもありがとうございます!

きっこさん

いつもありがとうございます!
本当によく調べられていますね。凄いと思います。

私も東京在住です。

今回の鉢呂経産相の辞任には力が抜け落ちました。
鉢呂さんの胎が座っていない態度にもですが、野田首相の本音も見えて、期待をしていた気持ちが一気に萎んでしまった気がします。

メディア、電力会社、官僚、自分のことしか考えない政治家、、、この国は、素晴らしい伝統のある日本は、どうなるのか?
どうすることが国を動かすことに繋がるんだろう、河野議員の言うとおり、意識のある人たちが地元の議員にしつこく問い続けることがやはり一番なのだろうか。

いろいろと考えてしまいます。
これからもよろしくお願いします。

No title

いつもありがとうございます。

ネット媒体自体が普及しても、まだまだ重要な情報源と捉えている人も、本気で情報を拾って考える人も極小なんだろうと思います。上杉さんなんかは、1億人くらいがまだ理解していないと見立てているようです。
原発が0になると発言しても菅さんの時と比べると、今回は経団連初め、推進派の大きなところがあまりが騒いだりしませんでした。読売はついに核武装だと言い出しました。どういう動きだろうと思っているうちに、一週間が経ち、叩かれ始めたと思ったら、さっといなくなってしまった原発0を発言した大臣。今回は東京新聞までもが叩いています。
どういう力が作用しているのか、良くわかりませんが、とことん根深いですね。
除染するから人を戻すという動きも、進んでいます。土を除けたら無事に暮らせると本気で思っているのでしょうか。問題は解決せず、増しているように思います。
ネットでの情報の広がりは、頭打ちに近いように感じます。ネットの外に繋がるような行動を広げる事も必要なのかもしれません。
私はあまりに騒ぎすぎなデモは逆効果な事もあると思っていますが、今日はいろんなとこでデモがあります。よさそうなのを選んで出かけようと思います。
ここはネットの中ではかなりの人が見ていると思います。
いろんなところでリンクされているのを目にするし。
折れずに続けてください。応援しています。

No title

こんにちは。
辞任しましたねえ。
「不特定大多数の大衆」は、
TVや大手新聞の報道を鵜呑みにし、
「ああ辞めてくれて良かった」
とか思っている事でしょう。
彼らは騙されているというより、
騙されたがっているのです。
別にバカではないのですが、
目先のつまらない、
ちっぽけな欲求が満たされていれば、
何も考えないし、知ろうとしない。
生に昏く、死にも昏く、
一生パワーエリートに利用されたママ、
暗闇で粛々と一生を過ごすのですが、
それすら分かっていないから、
ある意味とても幸福だ。
彼らはつまり家畜なのですよ。
それで幸せなのです。

いちさんへRe: 食べ物

いつもありがとうございます。
食品についてですが
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-516.htmlフライデーの記事


原子力環境整備センター「食品の調理加工による放射性核種の除去率」を参考にしたのが
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-548.htmlこれですが、

わたしも、大根に関して、あるところでは高く、他では低く評価されていて
あれ?と思って今悩んでいるところです
もう一度きちんと調べてみなければと思っていたところです。

ご指摘ありがとうございます。

同感です

こんばんは、最近毎日このブログを見ています。
私の気持ちを代弁してくださっているみたいで、読むとスッキリします。
私は今の所武田先生のおっしゃっている事をだいたい信じています。先生のブログを読むと、あまり暗くならずにこの状況を乗り切る方法を教えてくれるからです。
私も東京に住んでいます。今心配なのは2匹の犬の事です。事故のすぐ後はほとんど心配していなかったので、雨の日も散歩したし、草むらもじゃんじゃん歩いて、おまけに犬は枯れ葉の吹きだまりみたいなところのにおいを嗅いだり、側溝の匂いを嗅ぐのが好きなので、クンクンやっていました。草も食べちゃったなあ。最近1匹の元気が少し無いのが心配。
子供を持つお母さんの気持ちがちょっと分かるような気がします。
これからもよろしくお願いします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんばんは。アクセス多いと思います。
内容が充実していると言っている方がいました。
鉢呂さん事件もありましたので、今日、経済産業省の人間の鎖に参加してきました。
若者が少ないと思いましたが、若者は新宿のデモに参加だったのでしょうか?流血騒動もあったようで、何か嫌ですね。
こんな国だったのでしょうか?皆で脱出しますか?原発と推進派を残して!

No title

こんにちは、はじめてコメントします。

私は、北海道在住です。
鉢呂さんに対する管理者様の思いに感動致しました。

鉢呂さんは本当に素晴らしい方です、人間味のある国会議員です。
今回やっと大臣になり、鉢呂さんならこの国の今の状況を何とかしてくれる、国民の思いをわかってくれると思っていました。
被災地の状況を心から心配していたと思います。

残念でなりません。


野田総理!
あなただって、鉢呂さんがどんな人間なのかわかっているはずです。
あなたにはもう期待しません。
メディアも絶対許せません!!


管理者様の思いが少しでも多くの方に届くように、陰ながら応援させていただきます。


毎日、拝読しています

いつも貴重な情報をありがとうございます。
毎日、読ませていただいています。

私は現在、反原発の考え方が主流のドイツに在住しておりますが、震災から半年経った9月11日には、こちらでも日本についての報道がいろいろありました。

ラジオ番組では「これだけの被害が出ながら、何故日本はまだ脱原発に進まないのか」という特集があり、日本学の専門家の意見として、「1.原発利権・構造的な癒着の問題、2.原発ムラ側の、原発への経済的依存、3.輸出産業としての原発 日本が脱原発をすればベトナム等の他国へ輸出しにくくなる」という分析がされていました。

またどうして日本人は立ち上がらず大人しくしているのか、日本国内ではウソや偏向報道をしているということも、よく言われています。


日本国民も国内のマスコミの報道に乗せられずに、どのような意図で報道がなされていて、不都合な真実は何かを、自らの頭で判断してもらいたいと願っています。